グレースタイル 【今週のLC】暗殺劇【黄金聖闘士頂上決定戦!?】
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
s125.jpg

s126.jpg

乙女座VS双子座というのは原作でもあったシチュエーションだけど、向こうは双子座が本来の力を出せないような状況だったし、そもそも白黒つけるような戦いでもなかった。
後、教皇の間でも間接的にかかわってたか。状況的にはむしろ、こっちに似てる?

双子は兄弟タッグ、こっちには教皇がいるというとんでもないほどのゴールデンカード。黄金だけに。

結末自体はもうわかっているのですが、それでも燃え上がるものがあります。
内紛が起これば起こるほど面白いのが聖闘士星矢!

アスプロスの謀反を見抜いてたのは、まぁわかるが、伏兵の人選が素晴らしすぎる教皇。
数珠を完成させたので、戦闘面で目立つ事はないだろうな、と思っていただけにアスミタ好き(私は乙女座なのですよ)には嬉しいチョイスです。

シジフォスだと仲間相手には全力を出せそうにない。迷いがあれば、幻朧魔皇拳も効いてしまうかもしれない。
マニゴルドは冥闘士には強いが、アスプロスを相手にするのはさすがにきつい、と考えてのことだろうか。それでもシジフォスの後に名前を呼ばれている彼はすごい。

でも、よくよく考えてみると、マニゴルドは教皇と最も密接な関係であるのだから、あの場にいる可能性を思い浮かばない方がおかしいか。

まぁ、ともかく、教皇セージの作戦勝ちである。
それに比べてサガにやられちゃった次代の教皇様は……

そういえばアスミタとデフテロスが知り合いであるという設定もこれで回収されたなぁ。

アスプロスの黒さにも拍車がかかってきた。
二重人格でなく、こいつは根っからこういう奴なんだ、という展開でも納得してしまいそうなぐらい黒いです。

さて、次号は幻朧魔皇拳が効かずに焦るアスプロスが見られるのでしょうか。
ギャラクシアンエクスプロージョンだけでは手詰まりになる事必至なので、新技も出てくると嬉しい。

画像の出典:【聖闘士星矢 冥王神話 THE LOST CANVAS】手代木史織×車田正美 週刊少年チャンピオン48号 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。