グレースタイル 週刊少年チャンピオン28号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・久々の定価250円。何か月ぶりだろう。
・デフォルメクローズ。こういうのは作者の色が出るからいいねぇ。

月とスッポン(40周年企画)
原作未読。
紹介ページではわりかし可愛い世界が本編では絶望的になっていてたまげる。
やっぱり当時のまま、っていうのは無理なのか。
リアル風に描いたから、としてももう少し何とかしてほしかった。

冒頭も少年誌としては悪い意味で相応しくない独白でつまらなかった。

クローズZERO
リンダマンが武術師範みたいな事を言いだしてたまげる。
このリンダマンは絶対に弁当屋でバイトしてない。
最近は三上兄弟のゆるさがたまらんです。

弱虫ペダル
ショ先輩のお宅訪問。
ビデオデッキがあそこにあるのは普段使わないから、だろうな。というか、ちゃんと有るって事の方が驚きだ。
うちはもうブルーレイしかないっショって言いだしても不思議じゃないのに。
フィギュアと本の置場確保のためだけに引っ越し。オタクの夢です。

みつどもえ
まだ見ぬ姉がもう出てきたでござる。
メガネの女子中学生なんて言いところついてきやがる……。
姉妹の事を彼女がどう思っているかが気になるなぁ。

範馬刃牙
徳川のみっちゃんがテンションあがってきた、みたいになっていた吹いた。

幻仔譚じゃのめ
古嶺さん、これ一見さんが見たらまるっきりヘタレな人やがな。
春兎の岩笛が速効でぶち壊されてしまった。結構使えそうなアイテムだろうに。
良いでも悪い意味でも二人の依存性が高まってきたなぁ。

クローバー
どんなチームも旗上げ時が一番なんですよ。

ANGEL VOICE
帝稜監督と坪井のかけ合いがなごむ。

釣り屋ナガレ
なぜ砂原さんは救命胴衣という名の合法的コスプレをしないんだ……!
勝負の行方は何にせよ、そろそろ左目のレンズの秘密が知りたいなぁ。
着けた経緯はまだ引っ張っても良いけど。

侵略!イカ娘
千鶴は良い意味でキャラが壊れてきてるなぁ、いいぞ、もっとやれ。

聖闘士星矢 冥王神話
二人が弱っている事につけこんで、すごい勢いで攻撃するパンドラさんに萌える。
あの槍での太もも攻撃には意味があるのか!? 完全にエロ漫画のやり口だ。
生娘発言からするにパンドラさんは生娘ではないのか。
童貞発言をするのは決まって童貞理論に基づくとパンドラさんもそうなんだけど。

違うもので失ってたりするんだろうか。
そして、この考察は心底どうでもいい。

畳の上のミクロ
誰かミクロにデイパックを背負わせるんだ!
ていうか、こんな事やっちゃったら大会への出場自体が危なくないか?
ステージにも立てない、って負けるより屈辱なような。

武闘占術伝ヒイロとナナシ
うっかりナナシたん。詰めが微妙に甘いところが某主人公を思い出す。
予定では次回最終回だが、どうなるか。

バチバチ
こういう最後には弱いんだ、俺……。
プロの強さをここでしっかり描いておくのは正解ですね。

ナンバデッドエンド
武器有りで戦っている時点で、もう一人のコーイチの方が強いよなぁ。
向こうも向こうでごっつい指輪着けてたけどさ。

ギャンブルフィッシュ
ジャスミンさんはエクスタシーに達すると開眼するのですね、わかります。
サイコロアタックを見抜けなかった時点で、ギャンブラーとしては二流よ……。

木曜日のフルット
秋田書店で3巻まで出すなんて(しかもあの絵で)、中々に実力派だな、白川先生。

次号予告
「ツギハギ生徒会」「号外! 新選組カズエ」が連載再開。
ここでこの2作が帰ってくるとは意外。
カズエってコメディーだったんだな。

表紙はクローバー、フィギュアプレゼント企画あり。
付録はクローズZEROのディフォルメ風ブックカバー。これは良いな。

40周年企画は内崎まさとし「らんぽう」。

そして、7月9日発売の32号からは吉田創「ファランクス」がスタート。
夏までは新連載は無しかと思ってたけど、これはびっくりだ。
面白そうな作品なので期待。

今週の面白かった三作品(アンケート)
ムラマサ、バチバチ、釣り屋ナガレ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/1136-c1643b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。