グレースタイル 週刊少年チャンピオン25号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・縮小気味。
・マンガ賞二次選考発表。さち子(仮)の恐ろしいインパクトにたまげる。その真下にジェロコという作品を載せるのは狙っているのかそうでないのか。
読んでみたいと思ったのは、レオン、ヤンバチ、TSの三作かな。
・濱口先生はこのキャラでやっていくのか。漫画業界でこれは厳しくないか?

ブラック・ジャック(50周年読みきり)
三連続掲載最終回。
最後は予想通りの桜川先生回。
とはいえ、予想を超えた何かがあるわけでもなく、山が無い最終回。
第一話こそは手堅さを感じられたけど、二話三話はどうにもブラックジャックらしさも吉富先生らしさも無かったなぁ。
bjリーグとのコラボがどうにも足を引っ張っていたような……。

というか、この三話をまとめて一話にした方が良かったのでは。
期待していたけど、ちょっと残念。

そういえば高額の報酬をふっかけるシーンも無かったなぁ。
その点もマイナスといえばマイナスか。

範馬刃牙
え、ダメージ受けちゃったの。
勇次郎の蹴りはこれの何倍だと思っているんだ、バキよ……。

みつどもえ
吉岡ママんは完全に調教完了されてるよ!
昼間から酒を嗜んでいる+個性がやたらと強そうなあたり、純次はクリエーター系の方か。というか、官能小説家ですね、そうですね。
柔道着姿のふたばが久々に見れて満足。まだその設定あったんだな……。

後、みつどもえ人気投票に参加してみました。宮下コミュの管理人としてはちゃんとやる必要があると思ったので。
ええ、もちろん、ふたばに入れました。

バチバチ
おもしれぇ。なんかもうこれ以外言えない。
竜二は変な方向に行っちゃったな。

侵略!イカ娘
この作品最大の功労者は早苗だと思うんだ。
早苗可愛いよ早苗。
そろそろ早苗×イカの凌辱本が出るって、わたし信じてる。

クローバー
この世界は喧嘩の実力だけがやたらとリアルなんだよな。

ナンバデッドエンド
肉マンが素敵過ぎてハゲ編の内容がまるで頭に入らない……。
このまま剛が関わらずにハゲ編が終わる。そうなるのもアリなんじゃあないかな!
というか、剛がどう関わってくるのか想像もできない。
思いつく事といえば、藤田さんが何かやらかすとか……。

幻仔譚じゃのめ
出流が舐められているシーンはコミックRinの一ページかと思ったぜ……。
大和のポジションは親父を殺してラスボス化か、ヘたれてウルフハリケーンな感じになるかの微妙な位置だなぁ。
朝灯にぞっこんになってしまい、出流ぶち切れというのも面白そうだ。

巴の眼が光流にはハマっているのは、大和に眼をあげたから。
つまり、巴の眼は代替品ってわけか。どこかで下に見られているか。

武闘占術伝ヒイロとナナシ
合気が出てくると、永久保作品(というか、カルラ)って感じがする。そんなにカルラ読んだことないけど。
妖異を倒すにはアイキのこもった一撃が必要だけど、それにはある程度気を練る必要があるため、連発はできない。
なので、多くの妖異(それが餓鬼みたいな下等なやつらでも)に襲いかかられると対処できない、と。
練った気を分散して流星拳! みたいな事は出来ないんだろうか。
一人で戦う以上は多人数戦を意識した鍛練もしないといけませーん。

見開きは迫力と見やすさが良いバランスで良かった。
漫画雑誌で読む分にはこれぐらい、すっきりしている方がいい。

聖闘士星矢 冥王神話
こっちも今週は見やすい。
ハーデスは本体じゃなくて、分霊とかそんな感じだろうなぁ。

ANGEL VOICE
尾上くん、ツンデレだのぉ。
一戦を退いた某海王の後釜になれる勢いだ。
次々週あたりには罵倒が歓声に変わってくれるといいなぁ。

D-ZOIC
うう、来週で最終回ですかい。
SFチックな終わり方になりそう?

木曜日のフルット
私は伊藤静の方が……。田中理恵か沢城みゆきでも可。

次号予告
新連載、吉木まさかず「畳の上のミクロ」。
コメディタッチ、でなく、正統派っぽい?

40周年企画はエコエコアザラク。こちらも楽しみ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/1123-cf62f167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。