グレースタイル 【今週のじゃのめ】志田兵梧
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冒頭からしゃぶりのシーンとはハイレベルすぎるぜ……。
先週は腹違いの兄弟、今週は実の父と新キャラのオンパレード。
巴ママンがなぜ兵梧とそんな関係になったのかが気になるところ。巴は略奪するされるとかってタイプでは無いから兵梧側の問題か。
息子達を競わせて強くする。もし、そんな狙いがあるのだとしたら、子供や弟子がもう何人かいてもおかしくないかも。

覚鱗の設定が少しわかりづらいのだけど、要はたくさん入れれば入れるほど霊力が上がるが、外した際の力の暴走もデカく、見た目も妖に近くなるということだろうか。
兵梧は四十枚入れているので、それだけ霊力も高く、暴走時に抑えるのも大変(その分、多くの覚鱗が必要)ということか?

つまり、平常時から二枚外し、かつ肉体的にも丈夫で見た目も人を保ったままの大和はかなり強い(それだけ暴走の力を抑えていられる)、と。
大和や出流、邑が現在何枚の覚鱗を入れているかわからないけど(これがわからないと、元々の実力がわからない)、大和・邑の実力差はかなり大きそうだなー。
妥当なところで大和は十枚強から二十枚弱、邑は七枚程度ってところか。

しかし、これだけの事をこと細かに知っている春兎とは一体……。
過去や心を覗く能力でももっていたりして。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/1118-e52f90c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。