グレースタイル ヤングチャンピオン6号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・グラビアアイドルのクリアファイルはだいたい捨てちゃうのに川村ゆきえだと取っておきたくなる怪奇。怪奇でもなんでもねー。

足利アナーキー(新連載)
読みきりを載せたりして、順調に育てていった新人・吉沢潤一先生の新連載。
いかにもヤンチャンテイストな不良漫画。

荒くれNIGHTや高橋ヒロシ系作品が硬派系なら、こっちは軟派系。
高橋テイストでない不良漫画なだけで貴重なので、その意味では頑張って欲しい。

喧嘩シーンが案外迫力あって驚いた。
蹴りはやってる奴しか~のくだりから、次ページの大ゴマの部分が流れ的にも良かった。
どうでもいいけど、愚連隊とギャングって同じもんじゃないような。

凍牌
終わった、上野の人生も終わった。
次回は粛清か。上野くんはネオン島の魚の餌にでもしちまえばいいよ。

ママは同級生
別居しちゃったら話が進まないのでは?
どんな話があったんだよ、と聞かれても返答に困るけど。

堂本ルール
切れ者が堂本一人だから、話が良く回るなぁ。

大阪ヤンキータイガース
つまり徒歩暴走族もネットカフェ難民なんですね、わかります。

酒は辛口 肴は下ネタ
料理の蘊蓄とドラマと下ネタのバランスが良いというか何というか……。
思ったより面白い……ような?
うん、きっと間違っていないぞ、俺。

18倫
野外はシチュエーションとしてありだが、心霊現場でのアレで興奮というのはどうにも理解しがたいぜ……。

倒れるときは前のめり。
YC編集部の飲み会をこの目で見てみたくなった。

四次元チャリティショー(読みきり)
どこから連れてくるんだよ、こんな新人www
こんな絵柄なのに女の子が普通に可愛くてたまげる。この意外性は武器になるんじゃなイカ?

次号予告
画太郎先生が登場。たぶん漫画はいつもの。

今回のアンケは無し(ブラックジョーク掲載時にしかアンケ出さないため)。

まるたろうが無いのが辛いなー。
ホリユウスケ先生、早く帰ってきてー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/1067-80ba1eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
『ヤングチャンピオン』6号に掲載された中川ホメオパシー先生のデビュー作、「四次元チャリティショー」、その破壊力あるギャグは、“見て...
2009/03/04(水) 10:30:14 | 人面犬の『秋田に始まり、秋田で終わる』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。