グレースタイル 月刊少年チャンピオン2月号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・新年なのでギャグフェスタも掲載、詳細は↓
CA8KJ189.jpg
浜田ブリトニーを連れてくるとは意外。
・付録は花木九里虎と明日のよいちアニメ版のリバーシブルポスター
・連載作家陣直筆Tシャツプレゼントも有り。

サイレント・ブラッド
今宵、港はサイレント・パラダイス……。

いかにもバイオでハザードな展開となってまいりました。
海音は躊躇せずに化け物をやれる性質なので、あまり心配はしていませんが、子供づれというのがネックですね。
今のメンバーの中に中途退場しそうなキャラはいないからそこまで心配はしていないけど。

海音の性質上、逃げる事優先ってわけでもなさそう(のりおはとりあえず逃げようぜ! って言いそうだけど)。だからといって一体一体駆除するわけでもないだろう。
次号、誰がどう動くのかが非常に気になる。

後、まさお君が吸血されたのは何らかのフラグに見えてならない。
寄生体に刺されたということは寄生虫が入り込んでいる可能性もあるわけで……。
仮に最悪な状況になっても海音はあっさり殺っちゃうんだろうなぁ。

のりおのハクちゃん、ってやつが地味につぼ。

明日のよいち!
(やっと)長女のターン! このところ次女(またはアンジ)×よいちの攻勢が続いていたのでこれは中々新鮮な展開かも。
扉絵の長女のエロスっぷりが凄まじい。こういうところではいつも目立ってるんだよなぁ。

まぁ、今月はこんな衝撃的シーンもあったけど。
CAZOUEIU.jpgそれはセクハラです

後、鳥谷の可愛さが神がかっていた。綺麗な貝見つけた~、ってそれは女の子のセリフじゃあ!

初笑いだよ! 2009ギャグフェスタ
連載陣は上記参照。
一番面白かったの萩原怜二先生かな。浜岡先生もなかなか。画太郎先生はいつもの感じ。
ていうか、下ネタ多すぎないか、今回……。それなりに満足できたから良いけどさ。

銀二
青山師範と1000本蹴り稽古。
極限まで追い込んで云々は定番ですね。
最後のオチにはクスリと来た反面、血尿を出した事があるのでうすら寒くなった。
いや、ほんとあれはびっくりするって。この世の終わりみたいな気持ちになるもん。

賞味期限あり!
新垣結衣似の少年って充分助けるに値するのでは……。

卓球DASH
圧倒的な王鳳の実力。
どいつもこいつも人間やめました、みたいな面しやがって……。
彼らが強いのはわかるけど、スポーツマン的に尊敬できる奴はいないなー。

らいでん
展開が早いのはありがたいのですが、これは巻いているとしか思えない……厄いなぁ。
こんな形で雷電VSハーンが実現するとは思わなかった。あの体でジャブだのローだのやられたら確実に樽吉は死ぬぞ……。
後、シラウオが死んでたのがショックだった。なんだかんだで生きてると思ったのに!

夢現生徒会
病気の子供、という次点でオチが読めてしまうのが残念だった。

次号予告
新連載、横山了一「極☆漫 ゴクマン」スタート。詳細はこちら
明日のよいち番外編も掲載。本編と併せて二本立ての模様。
巻頭カラーはサイレント・ブラッド。ここで人気を大量ゲットできるといいのだけど。

今月のアンケ
面白かった
サイレントブラッド、明日のよいち、らいでん

ギャグフェスタ感想
その他(全体的に下ネタが多すぎた)

本誌連載作品で最近面白くなってきたもの
サイレントブラッド

最近つまらなくなってきたもの
BMNジャパン

本誌連載作品で絵柄は好きだが話は好みでないもの
ドロップ

話は好きだが絵柄は好みでないもの
無し

全く読まないもの
無し

余白
ギャグフェスタ、前回のユタのような番外編的なものも欲しかった。

画像の出典:【月刊少年チャンピオン2月号表紙】月刊少年チャンピオン2月号 秋田書店
画像の出典:【明日のよいち!】みなもと悠 月刊少年チャンピオン2月号 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/1038-78f634b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。