グレースタイル 【バク○ンならぬ】月刊少年チャンピオン新連載は極道漫画物語【ゴクマン】
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CAY0OHR9.jpg
2月6日発売号から開始。

こんな記事を書いた直後に雄濃度が上がったよ!
ま、まぁ、ヤンキー漫画じゃなくて極道漫画だし、そもそもギャグ漫画だからいいか。

極道+漫画家なんていかにも対極な組み合わせですが、そこはチャンピオン的スパークに期待したいところ。
それに秋田の後釜狙いの作品は妙に面白いもの(チャンピオンテイスト的な意味で)が多いですし(ムシキング→サイカチ、遊戯王→カオシックルーン)。

連載では是非とも秋田の編集を出して欲しいものです。もちろん実名で。

記事とは関係ないですが、極道ギャグ漫画だと三上龍哉先生の極道一直線が良いマンガだと思います。本当に関係ないですね、そうですね。

画像の出典:【極☆漫 ゴクマン予告ページ】横山了一 月刊少年チャンピオン2月号 秋田書店
コメント
この記事へのコメント
不覚にも吹いたw
これは来月の月チャン買いたくなって来ましたよ。
2009/01/06(火) 22:54 | URL | 黒猫 #GCA3nAmE[ 編集]
ゴクマンですか、たしか車田正美の「リングにかけろ」の後ろの解説ページで誰かが「一歩間違えたら極道になっていた男が、二歩間違えて漫画家になってしまった」と言ってましたね。
REDの人生相談でのヤクザっぷりを見てるとさもありなんです。
2009/01/07(水) 09:43 | URL | 略して、名無しさん #-[ 編集]
秋田書店で極道漫画というと立原あゆみ先生を思い出します。チャンピオンで極道漫画が長期連載されてたなんて、今では考えられませんね。
2009/01/07(水) 21:57 | URL | ナナシ #-[ 編集]
>黒猫さん
月チャンはあんまり紐で縛られていないので、チェックも楽ですよ。
個人的には銀二という漫画がおすすめです、空手漫画。


>略して、名無しさん
兄貴は……まぁ、そんな感じですねw
彼は良くも悪くもストレートな男ですから……。
REDの人生相談よりも下の偉人紹介の方が好きでした。読み終えた後の脱力感がすごい。


>ナナシさん
今はヤンチャンとプレイコミックで描いてましたっけ。
40周年記念なので、一回ぐらいは帰ってくるかもしれませんね。
山口正人先生がチャンピオンで描けばいいのよ。
2009/01/09(金) 16:20 | URL | Sinsen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/1036-27a00d7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
鷲宮でわしも考えた 限定ねんどろいどは欲しいな…… 派遣村の疑問 よく探したら革マル派や日本赤軍関連とかが見つかりそうだな USJ、...
2009/01/07(水) 13:36:21 | ごった煮
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。