グレースタイル 週刊少年チャンピオン50号
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・すげー、単独表紙だ! いいなぁ、内藤先生。
・高橋芹沢がむちゃんこかっこよくてたまげる。

クローズZERO(新連載)
内藤拳一狼改め内藤ケンイチロウ、新連載。
ヒット映画、それも秋田の看板作品のコミカライズ物なので作者のプレッシャーはかなり高そう。

で、内容。
うん、可もなく不可もなくといったところか。
まず一枚絵は前にも言ったとおり、不良漫画らしさが出ている。

が、動きのあるシーンはやはりというか何というか。
宙を舞うパイプ椅子に違和感があったり、源治が蹴った不良が車田ぶっ飛びならぬバーサスぶっ飛びをしていたり、ぶん殴ってぶっ飛んだはずの不良が案外近くにいたりで、かなり残念な感じ。

逆に片桐の空回りっぷりといったギャグ的要素はとても良かった。このあたりはやはり得意分野か。
ともあれせっかくつかんだチャンスなので、しっかりと生かしてもらいたいところ。

後、イス蹴られた金髪くんが次のページでも延々と殴られているのは笑えた。少しは反撃しようぜ!

高橋ヒロシ×内藤ケンイロウ対談
で、こっちが冒頭の顔出し(内藤先生、結構自画像に似てるのね)対談。
高橋ヒロシがバクマンみたいな理論を言っているのが驚いた。
まぁ、考えてみれば正しい理論なんだけどね。さすがはヒット作家というところか。
それ以外も内藤らしさを出すんだ的な事を言っていたりと先生の人柄の良さが伝わってきて良かった。

内藤先生は少し委縮してしまっていたけれど(当たり前だけどね)、意気込みはしっかりと感じられた。
後は、高橋先生も言っている通り「らしく」「楽しく」やってくれればいいのだけど。
頑張って下さいね!

釣り屋ナガレ(一時終了)
何だこのガキからかってんのか×
何だこのガキ誘ってんのか○

一時最終回という大事な回ですが、最後の最後はヒラメ顔の絶頂姿でした。
釣り漫画なのに老若男女問わず脱がしちゃうなんて本当に挑戦的な作品ですよ、だがそれがいい!
なわけで、一旦連載終了です。

再開は来年の2月下旬から3月ぐらいらしいですが……まぁ、チャンピオンのことだから8月ぐらいを目安にしておいた方がいいかも。
2ページ使ってまでの再開宣言なので、再開は確実でしょうけどね(袋とじカラーまでやって連載宣言した作品があったけど、気にしない!)。

それよりも心配なのは今回の件でファンが離れてしまったり、作者・作品へ不信感を感じてしまうことです。
どのような説明があっても受け取り方は人それぞれです。
ナガレファンに対しての不義理だと思う人も少なからずいるでしょう。
まぁ、こればかりは仕方がないですね。

連載再開待っています、竹下先生、ひとまずお疲れ様でした。

……何気に単行本も発売延期か、痛いなぁ(公式からももう消えてる)。


浦安
封入率操作ですね、わかります。

範馬刃牙
独歩よ、お前たち親子はピクルを倒すのにマッハ突きが必要だと思っていたようだが別に無くても倒せる。
などと、ソードマスター的な事を言うのではないだろうけど……。まぁ、それに近いことを言う気なのかな。
勇次郎にカクテルを啜って飲めと言うバーテンダーの命知らずさには笑えた。

クローバー
ユイちゃん編終了。
突っ込み所こそまだあれど、またデートしてあげよっか、というユイちゃんが超可愛かったので個人的には良し!
イチゴ編の時といい、ゲストで女の子(熟女含む)が出ると途端に面白くなるから不思議な作品だ……。
それどころか、今回はケンジによるオチまでついているなんて……一体どうしたんだ平川先生!

まぁ、源元を投げっぱなしにしたままなんだけどね。それさえ無ければなー。

何もそんなにぶっ飛ばなくても……等と言うハヤトも妙に可愛げがあった。
次回からは新展開スタートか……そろそろトモキ分が不足してきたぜ。

弱虫ペダル
杉元くんが良い感じにウザいw
にしても県予選の前にあれだけ練習に付き合ってくれるなんて……ほんと、雄豚先輩超神。超ゴッド。超ピッグ。
欠席の仕方が三者三様で面白かった。今泉くんは案外ユーモアがあるというか……。

ナンバデッドエンド
ほんと、追い込むなぁ。
まぁ、頭が良くなったとはいえ吟子は基本パープリンなのでこの場は上手く切り抜けられるかも……。
坂口さんと伍代の機転に期待したい。
やよいなんかは気付きそうな気もするけど……ていうかいきなり再登場していてたまげたわ。

みつどもえ
豚にはそれでいいとアヴィパロなひとは、尿意尿意と悶えるひとは、その下のコマでパジャマの股間がえらえろい事になっているひとは、金田一少年の殺人状態なひとはとひとは的な見どころが多かった。
が、それ以上にひとはの持っていたエロ本の表紙が

月刊エロチカセブン
教室は密林、大好評袋とじ団地妻と魚屋
あなたのパンツ見せてくださいシリーズ、素人パンチラ48連発
ママにボクのブリーフをはかせてみました
裏表紙の包茎広告に出会い系広告……ととんでもなく作り込まれていてたまげた。

エロ本趣味といってもちょっとエッチな本程度なんだろうなー、と思っていたけどこれは完全にガチだよ……!
つうか、ママにボクのブリーフをはかせてみました、ってどういう発想だよ!
完全に思考が変態のそれになってきたなぁ……。だが、それが(ry

しかし、資料と称してこの手の本をのりお先生は買っているわけか。
全くけしからんな。そして、それに興奮を覚える俺はもっとけしからん。

ところで、最近みつどもえを知った人はあのエロ本を草次郎の物だと思っちゃうんじゃないだろうか。
念のため言っておきますけど、あれはひとはのですからねー。雌豚のでもふたばのでもないよー。

風が如く
風呂入る前に相撲とればいいじゃん!
坂田さんは鉄拳のパンダを思い出すなぁ。仲良し度も同じぐらいかな。

ギャンブルフィッシュ
今思うと、今までの相手って一芸に秀でたやつばっかりで、今回のような完全なギャンブラー体質の相手は初めてじゃない?
今度の相手はそんなんばっかりになるだろうし、ここで何とかレベルアップをしてもらいたいところ。

どうでもいいけど、百歩蛇というとTWO突風の百歩田さんを思い出す俺チャンピオンジャンキー。
良いマンガだったなぁ、あれ。

エンジェルボイス
ヒサシかっけー。

聖闘士星矢 冥王神話
オリハルコン! とかいってカッコつけてるユニティの背景が姉のおっぱいで全然シリアスに見えない怪奇。
あの場にいるなら私なら確実に話を聞いていないだろう。

マイティハート
猫かわえー。でも、これなら犬を使った方が頭脳的な意味でいいんじゃ……。

D-ZOIC
なんか色々変更があったようですよ? 以下、転載。
>今回、久しぶりに編集部サイドから台詞変更のリクエストがありました。

ヒトモドキが食べる干し肉は、竜もヒトモドキも、当然人間の肉も混ざってるので、ヘルク・リーク公の台詞の中に「ヒトもヒトモドキも肉片になれば判らない」といった内容の台詞があったり、「頭と手足を落とし、塩漬けにしてから天日で一日」…といったレシピが書かれてたりしたんですが…削除されちゃいました。

なんでも…ファンタジーであろうが、時代が違おうが、「人間の形をした者(ヒトと誤解されるような生物)が人間の「屍肉」を食べる」…のは御法度だそうで、ヒトモドキの食べてる肉はヒトモドキと竜の肉だけ…とも読めるようにしたい…とか。

でも「生きてる人間を食べる」のはOKだそうで…(笑)。編集部ごとに自主規制のコードが違うことはよくありますが…ちょっと判り辛い線引きですね。

死肉を食うのはダメで、生きたまま食うのはいいんだ……。ほんと、わかりづらい。
ただ、ヒトモドキの性質なら描写はされずとも間違いなく屍肉を食べるでしょうね。
今回のケースはまだいいかもしれませんが、規制によって作品の質が損なわれるのは勘弁してもらいたいところ。

現代怪奇絵巻
>500円フィギュアが~
こんなのが出たら袋で買うレベル。つうか、マジで怪奇のグッズは欲しいです。
キモオタとかニョッキとか魅力的なキャラ、いるもんなぁ。
シークレットはレベッカか邪王かこのキャラの声優は~の男、のどれかなんだろうか。

今週のアンケート
面白かった
⑧ジャンR、②じゃのめ、④みつどもえ

クローズZEROについて
③わかりやすい

主人公について
⑧ありがち

買ったきっかけ
⑦毎週買っているから

余白
釣り屋ナガレ、きちんと予告通りに再開して欲しい

次号予告
新連載攻勢第五弾、哲弘「ムラマサ」連載開始。
椿ナイトクラブから一年以上……長かった。個人的には今回の新連載陣で一番楽しみな作品です(じゃのめは二番)。

また、西村ユウタ「ヘラクレススピリッツ」がシリーズ連載と銘打ってスタート。
あの世界観を前後編だけで終わらせるのは惜しいと思っていたので、これも嬉しい。
シリーズ連載ってことは第三弾、四弾もあり得る……って事だろうか。何にせよ、チャンスをがっちりつかんで欲しいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://graystyle.blog79.fc2.com/tb.php/1001-e36d8524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。