グレースタイル 2012年04月
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・瀬口先生のカラー、かっこよすぎてやばい。
・投稿者に中国の方がいた。グローバル!

スポ×ちゃん
今回も二話掲載……なんだけど、やっぱり二話揃ってやっと一話分だな、という印象。
んー、なんだろうなぁ、ヒキの問題なのかな?
それ以外は特に気になるところはないんだけど。二度も女性の部位に見とれて集中力が乱れるなんて佐々木さんはムッツリだなー。

ちぐはぐラバーズ
部活描写のとんでもっぷりよ……剣道部補欠イケメンは最初トリスタンかと思った。びびった。
ガラハドはどうせあれだろ、ベアハッグ食らってたとかそんなオチだろ。なんにせよ、こっちのヒキは良いヒキだと思う。

琉神マブヤー
凰神カナミー、下が完全に裸に見えるんだけど……。
カナミーが出ていてもあおいちゃんのカラダは別にあるんだ、ほう。

LUCKY STRIKE
心が折れる音が聞こえた。
新堂に打たれるから信夫に打たれるまでの流れがノータイム、というより一旦客席に視点を移してからの不意打ち気味の演出だったのがいい。びっくり度が増す。
来週は女房役の出番だな。

空が灰色だから
うわーうわー。空灰始まって以来のきっつい話だなー、欝でもなんでもなくただただ痛い。
過剰な善意は悪意をも凌駕する。水をやり過ぎても花は枯れる。

さくらDISCORD
島と住吉がくっついちゃうんじゃないか? 昔の月9ならそうなる。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
ポンパドール…じゃなくてボペトール復活か。つくづくエルシドは夢と結びつきが強い。
体中が火傷になって戦えない、っていうのは常識的なアレなんだが、星矢世界ではただ単に小宇宙が足らないだけじゃねーの、みたいに思われそう。

りびんぐでっど!
もなこもアレだけど、青山くんも相当天然属性があるんだよね。
どちらもボケとツッコミ属性があって、キャラがかぶらず上手く作用していてこのバランスが絶妙だと思う。今作のみりき。

ましのの
パット落ちた時のさきちんこがめっちゃ可愛い。やばい。最近、絵がどんどんよくなっていると思う。

囚人リク
疵の位置が違うから弟か何かかな。
ハードボイルド頭脳系とこの刑務所では貴重なタイプとなりそう。
リクが劉備で、レノマが関羽、彼はさしずめ趙雲みたいな。張飛タイプは……シロウくんでいーや。

てんむす
だいたい946が悪い。

ハンザスカイ
あー、燃え尽き症候群ねー、わかるわかる。テストとか終わった後、こんな感じだよねー(違う)。
巻末コメントでそういえば伝統派空手の漫画だったんだな、と再認識。
伝統派空手の漫画って他にあったっけ。

範馬刃牙
うわっ、梢江きた、梢江……! どうせろくな事しねーぞ、お前ら逃げろ逃げろ!
肝すわったかまってちゃんは扱いが難しいのだ。

侵略!イカ娘
これ、このサンダルだけカラー、とかそういう演出だったらなぁ、と初めに思ったけれど、逆にそれをしないことでえ、これ、赤いサンダル? と思わせることも出来るので正解だと思い直した。
夏に読みたくなるちょっとホラーな良いオチだった。

シュガーレス
神楽内乱か、新キャラがまた来るな、と思っていただけに以外なエピソード。
成瀬は人望ないのかー、と思ったけれど、よくよく考えてみれば、倒れた部下を叱責し、あまつさえヌードを要求するんだから、人望無くなって当然だよねー。
神楽が治めている他校からも立候補者が出てバトってくれると見た目的には面白いかも。また新キャラ祭りになるけどな!

それにしても、シャケの吸殻入れ……でかくない?
ちょっとしたおかもちかと思ったぜ。

クローバー
隼人の髪型は一年生時と二年生時のハイブリッドみたいな感じだなー。
ちょくちょく出ていたイラストでコーンロウに戻したのかなーと思ってたけど、なるほど、三年生時のイラストだったのね。
ケンジのリア充っぷりが眩しいよ……。

次号予告
リクのセンターカラー。瀬口先生のカラーはなんかもうすごくて……楽しみだー。
そして、読み切りでまたもや華子登場。沢ちゃん、好きやなー。
スポンサーサイト
今週のまとめ→野獣が少年レイプ!!!

天竺博士のこの発明品って人間一人堕とすのには最適なものだな……。
大家さんを見ると昔懐かしのサザエボンを思い出してしょうがない。

それと、肝心の掲載順位ですがね、今週も前門のゴッサイ、後門のtrash、ってわけではありませんでしたよ!
もうこれがゴッサイのアレからは卒業しろ、という編集部の愛あるメッセージなのでしょう。
しかと承った。

これだけじゃ感想短すぎるんで、あと……えっと……あ、バトル少年カズヤもよろしく!(目に見えるステマ)

そういえば、先月の抱かれたい道場にもカズヤが出ていた。中川漫画のカズヤが今、どれだけいるか、今後どれだけ増えるか探して、想像してみよう(^o^)!!!


さて、trash.
今回のテーマは友達が殺害対象でも殺せるか、ってことか。
じゃあ、前回の童友はどうなんだよ、って感じだけど、そのあたりは少し変えてくるのだろうか。
それにしてもこの学園病みすぎ。


ずっと言っているけど、このところのチャンピオン烈は面白いな~~。一番秋田書店って感じがしますよ。
mosu.jpg
ぷひぃぃぃぃっぷ

いきなりメジャーポケモンだけど、なんか思ったような配分がググっても出なかった。

控えめ@虫のジュエル 持ち物:虫のジュエルorラム
能力値:165-×-86-200-126-152
技構成:さざめき、火炎放射、蝶の舞、みがわり

身代わりガモス。

・4n+1

・陽気ガブリアスの逆鱗高乱数耐え(18.8%)

・1舞ジュエルさざめきでHD意地っ張りバンギラス高乱数1(87.5%)
同条件でガブリアス確定一発
・1舞火炎放射でバシャーモ確二

・2舞で天候変化ポケモンをすべて抜き去る

ねむカゴ以外のガモスは耐久調整なんてほとんどいらねー気がする。
舞ったら火力出るので命中安定で火炎放射。しっかし、バンギラスは硬いなー!!

身代わりを上手く貼ってもだいたい一舞になっちゃうと思いますが、二舞できたらまー勝ち確定でしょう。
マリルリのアクジェは勘弁してください(持ち物無しなら耐えるけど)。
・感想書かないって言ってたからアレなんだけど、あえて言いたい。今週のペダルで笑った。
・スーパーバイトJ、3巻発売無事決定! レポートよりもそっちに心奪われてしまった。
・別冊少年チャンピオンにBJ創作秘話掲載決定。……マジでオリジナルが無いんだが大丈夫かこれ?


スポ×ちゃん(新連載)
竹下けんじろう、新連載。
スポーツチャンバラで始まるガールズ青春!!!
安定した一話と二話だったんですが、これ、長い一話をただ単に分けただけだよなー、という印象も。

登場人物の名前は剣豪+花の名前縛りなのかな。
顧問の先生の名前が土方なので、ちょっと怖いですね><

安定枠として楽しめそう。

ハツゴチ!
金井大起、読み切り。
最後まで誰に奢るのかわからないように話を誘導したのがウマイ!
でも、これは母の日の間近に載せれば良かったんじゃないかとも思ってしまったw
シンプルながらいい話を描けるのは良いと思います!

ドラマ「クローバー」撮影現場レポート(読み切り)
読み切りでNJ、速攻で帰還!
すっかりレポート漫画が板についたというか、そういうキャラ付けされたというか……。

ドラマは良かったです、感想は↓で。
後、煽り文のクローバーパンチはやめれ、爆笑するだろ!

ちぐはぐラバーズ
傷害事件起こしたから当然の処置なんだろうけど、漫画でこういう現実的な処理の仕方されると、なんかガラハドカワイソス(´・ω・)みたいな気持ちになるなぁ。
これで爽さんに発破かける役になったら、ちぐはぐラバーズの裏の主人公とも言えるだろう。そのフラグは経ってるけど。

LUCKY STRIKE
森脇くんは失敗するたびにテンパり顔可愛い。
そろそろこの打撃偏重チームの理由も解説されるのかなー。

空が灰色だから
やっぱりホモじゃないか!?
同性愛は非生産的だけど、二次元においては逆に生産的ですよね。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
星矢に出てくる斬撃使いってなんでことごとく脱ぐんだ!?
というわけで、未来に脈々と受け継がれる山羊座の奥義・キャストオフが炸裂。
Ωの方でもドラゴン登場なんで、最近の星矢は脱衣ブームですね!

りびんぐでっど!
優良クリーチャーっていうとアレか、サバンナライオンぐらい優良クリーチャーなんですかね。
いらん話は置いておいて、あいすちゃんは早苗と渚の特性両方持っていて面白いキャラだなー。
後、トイレともなこの部屋近いな!

ましのの
6歳の頃は流石に胸ないね。うどん踏み少女はファンタジーだったんや。

てんむす
負けフラグ経ってたけど、ほぼなにもできずに負けかぁ。
丹田式呼吸法も出ずにボロ負けだったな。この分だとストレート負けもありそうだけど、天子はなんだかんだで勝つ? というか、勝たないと話が進まないんだけど、勝つビジョンが見えんな。

ANGEL VOICE
弟もすごいけど、この後出てくる兄はそれをさらに上回っているって感じに描かれるんだろうな。
高校編だけじゃなくて、日本代表編なんかも見たくなってきた。最近、良いキャラかなり増えたし。

ハンザスカイ
あ、吹越、個人優勝はしたんだ!
御門からはエントリーした奴いなかったのか? すごいあっさりとした描かれ方だったので、拍子抜けした。

型の方は漫画で描くのは難しいのかねぇ。
なんだか要所要所で惜しい作品だ。

範馬刃牙
結局、じゃれ合いというかあくまでも親子ゲンカの域を出ない結果になりそうだ。
格闘家としての決着とはいかずにこのまま引っ張るのだろうな。

侵略!イカ娘
隙だらけの女→えろい。
置き引き犯の姿が妙にリアルだった。

シュガーレス
なんという……ギャグ回! 宮華と嘉上のやりとりに笑った。いいキャラだなー、嘉上。
宮華はマリモとの戦いの結果がアレだったことはもういいのかな……まぁ、たぶん、アレだ。記憶飛んでるんでしょう。

先週から周囲にツッコミされまくってる岳さんが全然気絶しない。随分と強くなったのだな。たぶん、今一番シャケに近いのは岳。ネタ抜きにね。
それと、アノニムの扱いにむちゃくちゃ笑った、ゴンタまんなんか入院するほど怪我してねーだろ!
今後もこんなギャグキャラ扱いで出てきたりするのだろうか。残ったメンバーは単行本で名前が明かされそう、。まーでも、奪ったトラックの運ちゃんにはごめんなさいしておかないとねっ☆

次号予告でシャケの卒業発言を受け、九島と神楽に動きが……! ってあったけれど、そもそも卒業のことを頭に入れておかなかったお前らは絶対におかしいと思います。

そういえば、細川先生のサイン会があった。自分は参加していないけど、Twitterでちらほらと参加した人のつぶやきを見れた。
それによると、宮華と風車組は今後出番がほぼ無いらしいのだが……宮華\(^o^)/ 
風車組は……うん。

クローバー
イージス竹下倍倍祭りだー!!!
竹下さんのオーラでトモキ側の方もスピード解決で笑った。
いやもうほんとすごいわー、イージスさん。

今週の何が良いってイージスさんだけの話で終わらず、きっちりとトモキの話も同時に書いたことだと思う。
イージス側だけだったらしつこくてクドい、トモキ側だけだったらもどかしくて冗長、本当に絶妙な内容だったと思う。
ここ、一二年のクローバーはマジで面白い!

あと、ドラマも見ました。
ケンジの雰囲気がよくでてるなー。これ、クロZEROでリンダマンやってた人だよね。
隼人のアクションは止めの演出が長いな、とおもったけれど、キレがよくカッコ良かった。
ユイちゃんが同年代という設定変更が少し気になるぐらいで、良いドラマ化になりそうだと思います。

パンツも見れたしね!!!!(ここ大事)


次号予告
リクが連載再開。
ググっても、思ったような構成が出ない中堅どころ中心に書いていきたいです。強ポケは散々考察されてるでしょー。
別にブログ作ってやろうとしたけど、記事増やし兼後で俺が見て今月も更新頑張ったな!! と自己マンするためにここで!
まぁ、閲覧者に一人ぐらいはポケモントレーナーいるでしょう。

最初はギャラドス。

n130.jpg

ギャラドス:ラムの実or食べ残し
能力:193-149-100-×-134-136
技:アクアテール、氷の牙、身代わり、龍舞

・最速70族抜き抜き

・ラティオスの眼鏡流星群耐え
持ち物なしスターミーの10万ボルト高乱数耐え(18.8%)

・陽気カイリューの逆鱗超高乱数耐え(6.3%)
陽気珠持ちバシャーモの飛び膝二回耐え(威嚇込みなら3耐えなので、ギャラ後出しの際に剣舞されても一撃は耐えられる)
 
アクアテールでドリュウズ確定一発

色々やってみたくてこの振り方に。
珠ドリュウズの岩雪崩でほぼ確定2発なので後出しは難しいです。
珠無しなら後出しからの威嚇で2耐えできますがステロで乙。
後出しの際の剣舞もギリ大丈夫。珠はマジ無理。ドリュウズの相手はなるべく避けたい。やるなら死に出しで。

キノガッサに対抗するために作成、身代わりがガッサのローキックを耐えるので、ラムなら後出し胞子でも流せる。
ただし、二舞氷の牙でもよくいるガッサは確定一発とはいかないのが泣き所。牙の威力、もう10ほど高くならないかね(そうなると確定一)。

種族値も技の威力も足らないので積極的に舞っていかないとまるで火力が出ないので注意してください。
使い勝手はそこそこ。バシャーモ、ウルガモスあたりにはタイプの差で安定。

4世代で育てるのが面倒だったので、牙にしてますが、逆鱗でもガッサに対する火力は変わらないのでラティまで見るなら逆鱗安定です。
1舞でHぶっぱラティアスまで。
なんだか微妙な感じにも見えますが、環境的にギャラドスは結構刺さることも多いので仕事はできるでしょう。

こんな感じで。どうもどうも。
花のズボラ飯のHitにより、知名度も上がりつつあるエレガンスイブ(それでも花のズボラ飯ってどこでやってんの? みたいな意見はよく見るけど)ですが、そのエレガンスイブはここ最近新規読者へのアプローチが非常に上手だと思う。

とりわけ、今号についてきた付録小冊子はいいです。
連載作品の中でも面白い回をピックアップして集めたものなんですが、こういうのは本誌購読に踏み切れない読者には非常にありがたい!

また、週刊少年チャンピオンの沢編集長との対談、と読者数の多い週チャン派へのアピールも忘れてはいないのが良い。

といっても、エレガンスイブのメインはやはり主婦層(漫画オタクでない)だと思うので、花のズボラ飯を読んでいるいわゆる漫画オタクである層が手に取るかというのには疑問があったりするのですが。
だからこその今回の付録小冊子での対談やら知名度の高い作家の読み切り掲載、といった攻勢なのでしょうが。
効果の方はさておいて、新しい試みにチャレンジすることは読者の目から言っても見ていて楽しいですね。うおっ、この作家載ってるのかよ!! っていう驚きは大きいです、本当に。

後は、花のズボラ飯2巻についてきた嫁姑の拳宣伝ペーパー、これも良かった!
上記の通り、エレガンスイブの連載作品は基本的に主婦寄りなのですが、嫁姑の券はどちらかといえばギャグ多めで(つうか、9割ギャグ)読み手を選ばない清々しい面白さを持った作品といえます。
読者層も花のズボラ飯と近しいものがあると思います。漫画オタクが好むタイプってことですね。

ですので、こういったペーパーを入れることで相乗効果がしっかりと見込めると思うんです。
ここで全然お門違いなジャンル勧められてもアレですが、ちゃんと読者層を狙い撃ってくれたので、嬉しいですね。
……まー、実際は花のズボラ飯と嫁姑の拳を大きく売り込みたいだけであって、読者層の被りを狙ったであろう戦略、なーんて意図があったかどうかはわかりませんけど!

エレガンスイブの狙いはともかく、言いたいことはチャンピオンでも同じことをやれば効果がありそうなのにー、ってことです。
例えばそう! イカ娘の単行本の中にりびんぐでっど! のペーパー入れたり、クローバーにシュガーレス入れたりってことですね。

特にチャンピオンはギャグが強い! 公式で言われている通りだと思います。
ギャグのいいところはどこから読んでもだいたい話がわかるところ! ペーパーという短い宣伝媒体にはむいていると思うんです。

今は漫画が溢れており、面白いだけでは読んでもらえない。面白くて、それでいて買い手の目に止まるやり方が必要だと思います。
ですので、こういったやり方もどんどん試していってもらいたいと私は思っています。

本誌にも付録冊子をつけたり、なんてのはやって欲しいですね~。

結論:チャンピオンにも連載作品の宣材冊子つけて、単行本にも宣材ペーパーつけて

あ、一行でまとまった!
・鈴木華子シリーズってどう扱えばいいんだ

ちぐはぐラバーズ
爽さんが爽やかじゃないレベルのむっつりスケベや! でも、むっつりスケベはドラクエの性格的には優秀ですよね~~。

ガキ教室
小沢先生は絶対こんなおっさんいるよな、ってキャラを出すのがうますぎる……後、芸能人いじり。
これでまた、チャンピオンに野球漫画が増えたね! デザロが生き残ってたら驚異の四本連載だったのになー。
まぁ、ドカベンはドカベンってジャンルなので野球としていいかどうかは微妙ですが。

LUCKY STRIKE
千葉マイケルって芸名みたいやな。
森脇くんとはなんだったのか。この子、他の試合でもこんな感じなんだろうなぁ。

空が灰色だから
久々のヤミ回!
究極を超えた破壊的自意識に破壊される女子高生。しかしながら決して見過ごせない話である。あはは、怖い怖い、で済ませるには難しすぎるテーマだった。

さくらDISCORD
ネオ桜兄貴……なんかキャラ薄いな……。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
フェルサーの相手のイケメン君は特にストーリーも無く死亡。
板垣漫画だったら2週は見せ場があったぞ!

元聖闘士という設定、四神が絡んでいる設定とエルシド編はかなり本編とリンクした話なのだなー。

りびんぐでっど!
あいすちゃん、これ、どう見ても下履いてなくない……お、おいおい何千回見返しても下履いてないよ!
ノーパン! ノーパン! ノーブレスオブリージュだよおおお!

青山くんを通報しますた。イカ娘でいう早苗ちっくなキャラがはいって益々画面が騒がしくなって良い感じだ。
俺、アグレッシブな変態大好き!

ましのの
榊さん、初期はぽっちゃりだったのに、いつの間にかDEBUキャラに進化してないか……つうか、進化じゃないか。
わけろ、わけろ、鯉太郎に肉わけろ!

囚人リク
あっ……椿、割と普通に出てきたな。よかったな、生きてて。なんかオーラ抜け出てるけど。
普通に過ごす分にはスラムよりも安全って深く思った回だった。

てんむす
しょ…食の固有結界!?

バチバチ
王虎復活ッ! 王虎復活ッ!!
というか強すぎ。再生怪人は弱い、の法則はブッ飛んだ。
しかし、負けなし発言が何らかのフラグにしか思えないっちゃ思えない。
やはり、最終戦は鯉太郎VS猛虎であって欲しいんだよなー。

そんなこんなで第二部移行決定。
タイトル自体は変更は無いってことかなー、単純に単行本リセット、ってことかな。
幕下での戦いもそろそろ限界だと思うので、ここらで次にいくのは良かったね。

再開、お待ちしてます!

ANGEL VOICE
皆川弟でまさかエピソードが入るのか……!
相変わらずどっしりとしたストーリー展開だ、やや刃牙的ともいえるが。
この漫画の難点はまあそれぐらいだけど。

ハンザスカイ
徳良さんとはなんだったのか。

範馬刃牙
せやな。

侵略!イカ娘
偽清美1、2どっちも可愛い! やべぇ!
でも、胸の大きさは大差ないから、三番目の清美が正しいかどうかはわからないぞ、精密検査を要求する!


木曜日のフルット
そのうち狂闘先生で10ページぐらい掲載しそうだな~。
それにしても、作品3本は多い。新聞の4コマ的面白さの作品なんで、2本で充分だなーと感じた。

シュガーレス
留年する気はないのか……? って質問がありえなさすぎる……!
そういうのは就職が決まらないでいる大学生に聞きなさい!! たぶん、相手泣くけど。

そして、オンドリの扱いに泣いた。何が泣いたってお兄の株が信じられないぐらい下がってるからね、今! ナウ!
次回からは新章かー、って、トーナメントはどうした!? これで終わり? 結局、九島が総なめって結果ですかーーー!!
っていうか、マリモもマリモでシロとヤろうとしているけど、宮華との勝負がついてないじゃないですか、やだーーー!!

いつかはトーナメントを再開してくれると信じてます、個人的にはマリモの手が治った直後にでも。

クローバー
エンダァァァァァ!!! になるかならないかって話かー、うんうん。
一太くんとマイちゃんはすっかり夫婦の貫禄である。

次号予告
新連載、竹下けんじろう「スポ×ちゃん」。
竹下先生の漫画は丁寧で良いですよ。

読み切り、金井大起「ハツゴチ!!」
これはこの前のトイレの漫画の人かなー。
・ドカベンは飛ばしたりが多いので触れることができません。あと、これ、一週前のやつです。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ(最終回)
最終回。夢を絞って、魚屋になるか、漫画家になるか!
当然、漫画家を選ぶNJ……が、編集部からの連載終了の報がきて連載は終わるのだった。ちゃんちゃん。
……って、オチそんなん!? オチそんなん!? いやまぁ、この手の漫画はいつ終わってもおかしくないタイプの作品だし、最終回告知もしっかりされていたからこっちとしては、何にも言えないんだけどさ!!
……ま、しょーがないか。よく続いたよ。強いていえば3巻発売予定がいまんところ無さそうってところだ、もう慣れたが。
NJ先生、お疲れ様でした。楽しかったです。

バイオハザード(今回から休載)
本編は安定の言うことなし(普通すぎて)。
なんだけど、なんと、しばらく休載ですってお!!
岩明BJの時といい、他誌のベテラン引っ張ったタイアップ作品はどうしてこうなるんだ?
連載期間とか全く決めてないのだろうか。長々やっている作品ならまだしも、連載数週の作品でこんなことやられても、うわぁグダグダグッダグダ! ぐらいの印象しか持ちませんて。
漫画の内容ももちろん大事だけど、印象というのも作品にとっては重要だと思うんだよなー。純粋な中身だけで読む、ってさ難しいんだよね。
冷めたな。

ちぐはぐラバーズ
うおー、爽さん、つえー! アイスと同じ名前だけあってつえー!
ガラハドはどうにも憎めない部分はあるんだけどね。後、海兄さんが登場して嬉しい。

ガキ教室
これは解決……なのか?
といっても、男が帰って来れば親はまた家にあげるだけだと思うんだけど。
仮に男が出て行ってもまた違うやつがくる、悪循環だよなー。
解決しているようで解決していない話が今のところ多い。とはいえ、徐々に徐々に何かが動いている印象。

琉神マブヤー
マングーチュの人間体可愛い!!
後、やはり、戦闘能力はそれなりに高いって設定はあるんだなー。

LUCKY STRIKE
監督可愛い!(そればっか)
川口くんは打てないのになんであんな強気な顔をするんだ……あっ、顔ばっか、ってそれにもかかってるのかな。

空が灰色だから
元気なのはいいことだ。

さくらDISCORD
元気なのはいいことだ。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
エルシド完勝!
それにしても、クロスを着ていないパンピーにも結構強い奴多いよな。

りびんぐでっど!
新キャラ、幼女きたわあああああ!!!
たぶん、この子はさんかれあの主人公みたいな人生送ってきたのだろうな。

ましのの
何がおかしいって人の通るであろう場所に穴を掘ったこと、そして、穴の深さが深すぎるってことだよ!!
この意味不明さがらしいんだけどねー。

囚人リク
囚人たちの入居話。こういうエピソードを見ると、ニーナナ全員が脱獄にしっかりと関わるんじゃないかと思ってしまう。
特にハッキング技術なんてモロだろう。
それにしても、この世の地獄だのなんだの言われる刑務所も案外、普通っちゃ普通なんだよな。スラムとちがって三食出るしな。

バチバチ
川さんが最後の最後まで謎すぎた……。
仁王エピソードはよかったけど、漢字で書いた方が簡単だったよね、あれ。
次号最終回……まあタイトル変更だったけど。D-ZOICのような打ち切り方は勘弁な。

範馬刃牙
強者の孤独。テーマとしては深いな。
でも、刃牙さんはいきなり調子こきすぎだと思います、絶対、手痛い反撃くるぞこれ……。

シュガーレス
マリモ勝利へ。
やはり、シャケのカウンセリングは効いていたのだなー。

クローバー
久々イージスにほっこり。
寅男のメールにもほっこり。メールが中々終わらない奴っているよね……!
そして、これまたひさぶりのトモキ、真木ゲンゲン隼人でクローバーになっている感があるので、なんかもうすっかり忘れてたぞ。
どうせ、恋愛絡みなんだろうが。
別冊少年チャンピオン創刊が発表されました。
すでに公式サイトもできており、秋田書店としても結構な力の入れっぷり。

※余談ですが、秋田書店HPもリニューアルしました


立ち位置としては週刊と月刊の中間あたりなんでしょうか。
3号連続付録の内容を見る限り、そのまんま月刊付録ローテーションを受け継いじゃってるので(これで四号目にバンダナがついたら完璧!)、どっちかっつうと月刊寄り?

気になるのは連載作品ですが、今のところ、発表されているのはクローバーの平川先生が描くクローズZEROと、疵面のタイトル変更作品、花山薫外伝創面の二作だけです。内藤ケンイチロウ先生の霊圧は今のところ感じられません。

他の連載作品の予想をするのなら、普通に考えれば、チャンピオンに投稿した新人作家だとか、本誌や月刊では作風が合わないと思われる作家が来たり、でしょうか。
ラインアップを充実させることで、週刊の二軍雑誌というイメージをまとわりつかせないで欲しいもの。

いや、しかし、それでも発表作品が高橋ヒロシ作品のスピンオフ、板垣恵介作品のスピンオフ、とダブルスピンオフで固めてくるとは予想も……つうか、これ、売り出し方としてどうなんだ。

これだけで勝負できるとは流石に向こうも思っていないでしょうし、有名作家の新作一つぐらいはあると思いますが……。
でも、そういう話が決まっているのなら出し惜しみしないで載せてくると思うんですけどねー……正直なところ、花山外伝って看板で推すには今までのあれやこれやが多すぎて全然良い印象が無いんですよね。
とはいえ、数字はいいものを叩き出しているんですよねー、数字はジャスティス。

もっとも、メイン層としているであろうコンビニでちょっと手にとって読んで買って層っていうのはそういういきさつを知らないし、あんまり気にしないのかも。
そういうことが気になるのは、新人作家の名前を聞いて、あーあの読み切り載せた人ね! 久しぶりだな! とか思っちゃうチャンキチだけ!
まぁ、花山外伝の話はもういいや。

今は、ただでさえ、雑誌が売れない時代なので、烈やいちごのような強引なまでの独自路線を創っていってアッピールして欲しいですね。
ネタバレあり。
[2012年1月~3月アニメ感想]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。