グレースタイル 2011年06月
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・ましののが本格連載で驚いた。りびんぐでっども本格連載来い!
・少し形式を変えてあります。続きからを押すと先週の29号の感想を見れるようになってます。
・29号最終回勢のみ30号感想の上に表示させてあります。

はみどる!(最終回)
何とか仕事は成功はしたものの、相変わらず仕事はこないし、はみ出ているまっしゅるーむでした! チャンチャン。
というわけで、最終回でした。

全話通して安定した作品だったと思う。そりゃまぁ、最初の方は微妙だなと思ったけれど、まっしゅるーむ三人のキャラが立ち始めて、せりかやののかといった脇を固めるキャラが揃い始めたりしてきた頃から無茶苦茶面白い作品になっていった印象。
誌面に足りない美少女成分とハイテンションなギャグ成分を同時に潤してくれる貴重な作品だったと思う。

だからこそ、この状況での終了には断固反対なわけだが、惜しまれるうちが作品の華ともいうのでそのあたりはジレンマ。

筆者の考えはさておき、本当に良い作品だった。個人的にはまりお金田最高傑作だと思う、それぐらい好き。
読んでない方は今すぐ読むべきだよ、天地さん可愛いよ! 

……それはさておき、まりお先生、連載お疲れ様でした。
次回作も週刊少年チャンピオンで……と言いたいところなんだけど、ブログを見ると最初で最後の週刊連載と仰られているところが気になるなぁ……そんなこと言わないで~~!
でも、まぁ、週刊連載は大変なんだろうな。

では、範囲を広げて次回作は是非とも再び秋田書店で!
連載、ありがとうございました。

キガタガキタ!(最終回)
なんかこまい悪霊ボコって唐突に終わったー!
前回、最終話とも何も書いていない突発的最終回かー。チャンピオンの悪いくせだよなー、こういうの。

本編はまぁ……セーラー服恐怖新聞が可愛い……っていうのは置いといて、こちらも下の創作秘話同様企画物の作品だったのが良くここまでの作品になってくれたと思います。
総評としては恐怖新聞だっつってるのに、あんまり新聞が関係ない話があったり、ホラーとギャグの間を行ったり来たりしていたり、妙なところで西条節を出していたりと一言では言い表せないカオスさがあったけれど、それでも漫画としてしっかりと読める作品になっている事実が、妙に面白い作品だったなぁ。

足りないホラー分を埋めてくれたとは決して言えない作品でしたが、ほんっとうに面白かったです。
西条先生、お疲れ様でした。

ブラックジャック創作秘話(最終回)
最終回だけど、内容は永井豪すごいよ話だったじゃねーか!

まぁ、散々すごいよすごいよ言っている構成なのでそろそろ食傷気味ではあった……かな。
最後の酒をグッと飲む壁さんがかっこいい。
最初から最後まで面白かったです、吉本先生、連載お疲れ様でした。

しかし、企画物だった今作が良くここまでの作品になったなぁ。一話目からオーラはビンビン出ていたが、単行本発刊まで漕ぎ着けるとは思わなんだ。

私立アサシン学園(読み切り)
絵、ウマーイ。
設定はなんか……ジャンプっぽいようでチャンピオン風味……なのかな。
もっとも、ジャンプは他に無いような漫画、チャンピオンはやや捻ったような漫画を載せる傾向があると思うのでその意味ではこの作品はバッチリか。

新人らしい妙な突込みどころがあるのがグッドです。
隠れた学園なのに知っている人が普通にいたり、卒業者が一般職についていたり、そもそも学園にする必要があまりなかったり……ただ、やっぱり心のどこかに引っかかる作品ってこういう突込みどころが欠かせないと思いますね。
ただ、筋弛緩剤で銃弾効かないは割と本気で意味がわからなかったよ……。

いや、しかしチュナ先生のおっぱいはすごい、素晴らしい、グッド! いい匂いしそう!
この人メインでもう一本ぐらい読んでみたい。

今後が楽しみな作者様でした。

英雄企画ハーマン(集中連載)
哲弘先生、おかえりなさい。
満を持して帰ってきた哲弘先生の新ジャンルは……えっと、方向性は一緒なのかな?
ただ、作画はだいぶ変えてきた感じ。ヒロイン、普通に可愛い……というか、単純な可愛さなら哲弘漫画一番かもしれない。
内容は最近割と見るHERO像を模索するタイプの作品ってことでいいのか……な?

この手のは好きなジャンルなので見ていて楽しい。
後、ハーフマンのデザインは普通に良いと思う。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
ルコ様はスペクターだった!ババーン
まぁ、この流れならそうだろうな……。しかし、ルゴニス先生はアルバフィカへの救済策を多く残しすぎだろう。
一度、修羅道を行くと本人が決めたら、分かれ道を用意してはいけないと思う。
ルゴニス先生の言い分もわかるけどね。

被害妄想少女うれいの日常
ちょ、イメチェンしたうれいちゃん可愛い! 感想、また書き始めます!(ブレブレ)
まぁ、本編は……語ることが無いな、2Pだからね。

りびんぐでっど!
人肉は美味い説と美味くない説があるんだけど、結局どっちなんだ。
お母さんのちょっとダラっとしたようなポヤっとしたような感じが最高にツボです。

しかし、さと先生は孤独のグルメネタが好きだよな~。

ましのの
本格連載おめでとう。
しかし、今週はアホ分が足らなかったような? とりあえず友野さん可愛い。

囚人リク
史郎ちゃん清々しいまでの番長キャラだ。
いいわ、こういうステレオタイプなの、大好き。そして、全裸にならないと大きいのが出来ないっていうのがすんごいポイント!
たぶん、寝るときも全裸なんだろうなぁ。

ていうか、攻撃力高すぎってレベルじゃない、兼光といいヤンキー達(?)のパワーインフレぱない。
リクはマジに劉備ポジションを歩んでるなぁ。さながらレノマが関羽、史郎が張飛ってことか。椿は……趙雲?

てんむす
食を楽しむ天子に対し、食を楽しまないライバル登場かー。何気に実力も部長クラスっぽいし、今後の展開にも影響を与えそう?
ただ、大会の特性上、一回戦ったらしばらく出番なしになっちゃうんだよねー。魅力的なキャラが出てもそうなってしまうのが惜しい。

後、縦の関係で体育会系を貫くのは構わないが、それを横である他高校に強要しているあたり、アイツらは割とクズだと思う。

モメンタム
次回もうアレキって展開早いっていうか弱い考えしか浮かばねーっていうか……。

バチバチ
蒼希狼、壮絶な過去回。
ハングリーさならどうやったって外人が上になるのはしゃーない、これしゃーない。
この話で蒼奇狼の好感度が上がるわけではないだろうし、作者もそれを狙ってはいないだろう……この話は彼の生き様と戦い方を見せつけるだけの話。
前後編、すごい満足感だった。

ANGEL VOICE
これはきつい一枚絵だな……。
どんなホラー漫画の絵よりも残酷な一枚絵だ。

弱虫ペダル
京都伏見の二人はすっかり覇気も何もなくなったな……。
石垣さんがいなくなったら御堂筋だけになってしまうんだが、やっていける未来が見えない。
そして、ハリボテ集団がTOPに迫る。奴が集団を崩壊させるのはいつになるのだろうなぁ。

ハンザスカイ
峰岸のイメージ図……伊奈さんはどういう立ち位置なんだこれ。
吹越は格闘家の意識が身についているんだなー。行住坐臥、これ戦いよ!

範馬刃牙
ゴキブリパンチも勇次郎に効かなそうな気がしてならない……。
とりあえず手心は相当加えてもらっているよね。

侵略!イカ娘
MGI(メタルギアイカ娘)。そういえば、前にスネークコスのトムのイラストが載ったよね。

木曜日のフルット
小原先生の鯨井先輩は意思が強そうな面構えしているなぁ。
本編、ロボット猫の新キャラ登場……なのか?

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
フリーダムすぎる先輩、ヨシノさん。
しかし、次回予告に鮮魚部グラビア……ってなんか微妙に優遇されているあたりがいいなぁ。いや、いいのか?
これで単行本が圏外だったら相当泣けるぞ、おい。

ナンバデッドエンド
ヤクザに借りつくっちゃうのは危険すぎるぞ、剛よ。
とはいえ、警察は頼れない、不良のネットワークじゃ無理、となったら……使うしかないのかねぇ。
梶原自身は剛の漢気を認めた描写があったので、その良心に期待したいが、来るときに来るのがモノホンのヤクザだし、そういう淡い期待はぶち壊してくるのだろうな。

クローバー
夢にも真木が出るとかおお、何というベーコンレタス。
クローバーの日常回は本当に楽しいなぁ。

次号予告
読み切り若葉ゲンゾウ「最凶!平賀先生」。
新人読み切り第二弾。GTO? 代打教師? ともかく楽しみ。

ところで、透明人間の増田先生とタイガーリリーの鷹見先生の新連載はいつ始まるのだろうな。
早くて秋の新連載構成にぶつけてくると読んでいるのだがどうだろう。
[週刊少年チャンピオン30号+29号]の続きを読む
スポンサーサイト
生駒&正門の作戦はもうかんっぜんに破綻しているよね。というか、あいつらもう蚊帳の外じゃね、これ。
もっとも、事態は彼らの思惑通りに動いているといえば動いている。
TOP二人のぶつかり合い、どちらかが大ダメージを負うことは必至。

まぁ、まだ本編では校舎内にすらたどり着いていない兼光さんだけど。
相手が兼光とわかっていてもしっかり向かっていく九島雑魚勢がどこか頼もしい、結果は見ての通りだけど、雑魚なりの矜持は守った。
っていうか、兼光さんの攻撃力なんかおかしいぞ、これ。

パンチ一発で三人吹き飛ばして(まずここから既におかしい)、ぶち破って扉までぶっ飛ばしてKOとかダンプが衝突したのかと思った。
マリモでもシャケでもここまでぶっ飛んだ描写は無かったし、マジでこの人最強なんだなー。
というか、この世界の三年生キャラってみんなこんなのじゃないだろうか。今のところ、三年生はシャケと兼光だけだし、きっと風車組もあれぐらい強いよ!

さぁ、風車組! 九島の底力を見せてやれ……!
…………で、出てきたのは…………。

岳さぁぁぁぁん! う、卜部ぇぇぇぇ!!
\(^O^)/

ダメだろ、これ! 地球に来たベジータにクリリンとヤムチャで挑むようなもんだろ!
兼光一人だけ龍が如くの登場人物みたいな性能だぞ! 
来週一コマ目でダブルノックダウン(九島側が)でも全く違和感ないというか、兼光に膝つかせるだけで違和感バリバリになりそうだが、いったいどんな風な描き方をするのだろうか。

可能性があるとすれば岳のすんごいポエムで兼光退却or弱体化でシャケパンチ、ってところか。
女神転生でも補助技は大事だし、ポエムを補助技と捉えれば……うむ、この勝負勝てるで!
……んなわけねーだろ。
崩田崩男(仮名)君の名前は九力享司。狗骸と共に歩む墓守と対象である崩と共に歩む者。

鋒吹丸と一心同体、いや鋒吹丸は馬の崩っぽいから人馬一体と表した方がいいか。ともかくこうなった経緯が気になる。
鋒吹丸は強いけれど、案外臆病な性格でそこに九力がどうこうした……とかそういうんじゃなさそうですね、全然。

血を操り、血を柱として飛ばす戦術は見ていて面白いなぁ。
旦那の羽を余裕で全弾キャッチした景でも受け止めきれないあたり、たしかに戦闘力は高い……のかな?
といっても、今までの崩は純粋な戦闘力で見ればだいたいがたいしたことなかったから評価に困る。
今のところ、村抉以上の驚異は感じないかも。

ともかく、この展開はヒーロー物に度々見られる自分と同じ正義の持ち主が現れたらどうする?ってことになりそうで、ここはフクイ先生なりの解決方法に期待したい。
突き詰めれば種族的な意味で反する正義なので、ぶつかり合うしかないわけだが、そこまでに至る経緯の描き方が問題だと思う。

人質作戦を取っている以上、九力側の方がどうしても悪、のように見えてしまうのが少し問題ではあるけれど。

関係ないですがチャンピオンで九力っていうと栗木拓次しか思い浮かばないので名前的にはちょっとアレかもしれないw
大変、金屋ちゃんがさらわれちゃった!

それはそれとしても望月さんの水筒可愛いな、おい。ちゃんとハンカチ敷いて座っているのもポイント高いな、可愛いよケロ子可愛いよ。
可愛いはいつでも言えるので本筋。

いなくなった金屋さんをニオイを頼りに探す景、そして合流した望月さん。
この行動の早さが流石特殊組織の一副隊長なだけある。
景の方も雪房よりいち早くニオイを感知するのが定番になってきた。
これは狗骸との同化が始まっている伏線か、それともただの成長なのか。

景に通信機を渡し、応援要請に動く望月さん。が、通信を始めた突如、謎の男からの攻撃(芋けんぴみたい)に体を貫かれ倒れてしまう。
うわぁ、退場早い! 退場早いよ、望月さん!

まぁ、パッと見、肩や腹をちょいと貫かれだけなので園城医療班長がどうにでもしてくれるだろう。
こういう時、ヒーラーが一人いると安心。ただし、緊張感が削がれてしまう。
なお、ヤマケン漫画だったらこの時点で死亡確定。回復? なにそれ?

闇雲に走りまわる景の前に彼を導くように現れた動く液体……いや血。
血溜まりは景を謎の男と鋒吹丸の元に案内するのだった。

崩遭遇までの展開も今までに比べるとかなり早い……か?
もっとも、金屋さんが人質に取られているしここから濃厚なリョナが開始されると思うのだけど。

血を操る能力は男のものなのか、鋒吹丸のものなのか気になる。
描写からすると、後者か。陸劫という炎に対し、血という液体といった対比も良い。
ナックルトーキング!(蹴り)

二人の戦いは完全に互角。
そして、それを陰から見る生駒。共倒れを狙うために先にキリオに手を出す……!

うん、生駒君は策をあせりすぎだと思うんだ。仮にここでキリオを倒して、成瀬とやり合うことになったしてもまだまだ成瀬は戦えるだろうし、取り巻きも健在。
はなっから生駒の生還率はかなり低いわけで。

そもそも二人で頂点という考えがまず小物のそれである。一人で立つからこそのテッペン。
それに、正門の方は切り捨てる算段をとっくにしているのだろうなぁ。

そんなザ・小物生駒の乱入は一応成功、が、突如として現れたシロの一撃に沈むのであった。
周防編からのシロは随分と調子がいい。クロコダインとか呼ばれてたのが嘘のようだ。言ってたの、私だけですが。

共犯の名前こそわからずじまいだったが、事件は順調に収束していっている。
と、思ったら兼光さんは兼光さんで九島に単身突撃、の巻。
あ~、たぶん、この人は戦争を口実にシャケとやり合いたいだけなんだろうなぁ。むしろ、今回のこの事件は絶好のチャンス、とでも思ってそうだ。
正門くんは敵二人に餌を与えたようなもんだな。

一年生四人組や二年生ズも出払っている(もっとも、あの三人はいたしとしても役に立たない)から、兼光を阻むものは誰もいない。
これは来週早々、シャケとの頂上決戦か? ……ええ、まぁ、風車組登場という考えもあるにはありますが、たぶん、期待するだけ無駄になるのだろうなぁ……。

こうしてみると、ガチガチの不良校の割りには九島って層が薄いんだよなぁ。
ここまででもう少し二年や三年のキャラがいれば少しは……。
いやまぁ、それが風車組なんだけどね。
・ただいま。おかえり。
・まとめて書きました。

ブラックジャック創作秘話
27号目。
お坊さんin手塚スタジオ。
いつどこにいても漫画は描けます、の言葉に感動。どうでもいいけど、さいがんりょうへい、って読むの知らんかった!

28号目。
やっぱりはた迷惑な神様。
担当になるもデスマーチ、スタジオで働くもデスマーチ。
つうか、これ、映像記憶ってレベルじゃねーぞ! YKS(やっぱり かみさまは すごい)。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
27号目。
毒を消すルコ様。鈴蘭の花畑といえばヴァルキリープロファイル。

28号目。
毒だ毒だというけれど必要な毒もあるんだよ。
結局、冥闘士絡みの話になるのだろうか?

りびんぐでっと!
27号目。
この直後に牛角食中毒問題が起こってすげぇタイミングだと戦慄した記憶。
もなこ可愛いよもなこ。

28号目は謎休載でした。

ましのの
27号目、名前のせいで某自転車漫画の弱虫担当を思い出してしまう怪奇。
玉、五回焼いたるの無理やりさと絵面に笑った、タマは二つしかないんやで!
そして週刊少年誌でアヘ顔披露とやりたい放題である。

28号目、女子が履くボクサーパンツがえろいことがわかった。神回。中三日で使えますね!

囚人リク
27号目、とある顔面凶器の超友情。
椿はボクサースタイルか、ましのと一緒! 一緒!(途端に弱く見える)

28号目、ちょ、この見開き迫力ありすぎっていうか、もはや合戦だよこれ。
筋肉の描き方もいいなー、かっこいい。
しかし、ニーナナは戦闘員がほとんどいないのか? リクもそういうタイプじゃないしな……リーゼントのおっさん、助けてはやく。

てんむす
27号目、タエちゃんスーパーアホの子。
しかし、友達(?)の応援で復活するとは百合展開としてはいいですね……ん、百合なのかこれ?
そして、部長の奥義、丹田式呼吸法発動。獅子は兎を狩るのにも全力をなんたら。
ところで、この技って他の部員も使えるのかな?

28号目、タエちゃんスーパーぼっち系。この子、顔芸多くて見てて楽しいな。
桃香はダークホースだと思っていた時期が俺にもありました。
3人が応援しにきてそこそこ善戦って感じなのか?
天子がガツっと喰ってしまい、天子崩壊、大食いの厳しさを知るって事になるのかなとも考えたけど、その展開は流石にバッドだと思う。
ガツっと喰っても天子は強いんだよ! な展開も……ちょっと勘弁して欲しいかも。まぁ、普通に飯食いたいだけなんだろうなぁ。

キガタガキタ!
27号目、なんかしょーもない方法で危機脱出。
28号目、なんかしょーもない方法で危機脱出。
この漫画はこれでいい。

モメンタム
27号目、タイトル通り試合の流れがわかってくるようになると、この作品は途端に面白くなると思う。
28号目、南の非情な戦略、アレキは南のような戦略をやりつつも名和の性能を持ったタイプってことなんだろうか。
この手のタイプが味方にいるっていうのが面白いなー。フォックスは当初の予想を覆してすんげぇいいキャラになっている、もっとニヒルな奴かと思ってた。

バチバチ
27号目、色物対決! 白水には空流のムードメーカー兼主人公に近い先輩として踏ん張って欲しい。
人気投票も開催、締切りは今日だけど。……はい、投票し忘れました。

28号目、白水勝利! 実感しにくいけど、白水の体格は鯉太郎に無い物……なんだよなぁ。
田上にも頑張って欲しいは欲しいのだけど……どうにも他の面子と比べると……一歩の青木を思い出す。
そして、川さんの安定のお仕事である。

ANGEL VOICE
27号目、現実は非情である。
28号目、ゴッドマザー誕生の瞬間である。尾上もシュンとしているのが可愛い。

弱虫ペダル
27号目、TOP対他集団!
ネズミたちの反乱が始まる!

28号目、ゴール前で裏切るオーラがびんびんぐだぜー。
今までぞんざいな扱いだった他チームがここで意味を持つっていう展開はいいな。
これまでの不安が全部払拭された。

ハンザスカイ
27号目、青柳さん、体力のほとんどを使ってしまったんじゃないだろうか……。
菅野先生のおっぱいは素晴らしいものがありますな。

28号目、これは半座が負けて野田が勝つフラグ……かな?

範馬刃牙
27、28まとめて。
柳の技がこれほどまでにクローズアップされる事になるなんてなぁ。
オーガにも効く鞭打ってひょっとしなくてもすごい技だな……。定数ダメージ技、みたいな。

雷が当たった時もあんな我慢をしていたんですかね。

毎度!浦安鉄筋家族
28号、のりお先生に対するエールにも思える回だった。
仮にそうだとしたら身体的な問題じゃないってことがわかっただけでも良かった……かな。

侵略!イカ娘
27号、連結させて~は確実に薄い本で使われるセリフである。
28号、え、3人組って3人で開発してたんじゃなかったんだ……! 

木曜日のフルット
28号だけ。
これものりお先生へのエールに思えてならない回だ。次回から何かやり始まるようなので、楽しみである。

はみどる!
27号、徐々に認知されつつあるまっしゅるーむ。これは……まぁ、うん。終わりだろうねぇ。

28号、出てしまいました、最終宣告。連載にもまっしゅるーむ達にも。
狙ったはみだしさはいらんのです、狙ってなくてもはみだしてしまう彼女たちが必要なんです!
挽回しつつも結局ははみだす安定の展開になりそうだなぁ。ラストには、最初に出来たファンのキモオタ君も出てくれるといいな。

しかし、みつどもえがこうなってしまっている以上、ベテラン枠ギャグ枠を兼ねている今作を切ってしまうのは早計なんじゃないかとも思える。
ましののが本格連載になったものの、まだそこまでの安定感は無いわけだし。ギャグに強いチャンピオンらしからぬ策にも思えてしまうよ。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
27号、パンツじゃないから恥ずかしくないもん。
安部先生、なんて好青年なんだ。風に舞うゴミ袋なんて安定のスルーですよ、ぼかぁ。

28号、割と優秀なササキ&コジマさん。
漫画読まれているって聞いてうろたえないあたりは流石のプロだ。

どうでもいいけど、煽り文のTUIといった無理やりな略語を見るとヴァンガードのあのガキを思い出してしまう。

シュガーレス
27号目、ついに登場、副長成瀬!
……って、割と普通のチャラ男だーーー!
安藤はもう予想通りのぶっ倒され方。しかし、不意打ちとはいえ、あの安藤をあっさり倒すあたり正門も弱くはないんだなー。ただ、やっぱり、兼光やシャケは無理だと思う、相手がどんなに疲労していても無理だと思う。
かなり危ない橋を渡っているのだけど、気づかないのかなぁ。

28号目、副長成瀬とナックルトーキング! といいつつ、二人とも蹴り技しか使っていないという怪奇。
エンジンがかかったキリオとここまでやり合えるとはかなりの強者らしい。

そして、今週もキリオの素敵な言語センスは炸裂するのである。ザッツライト、以外言えよ!
負けたらフルヌード、と色んな意味で見逃せない展開に。
アクションシーンは相変わらず見ごたえがあるけれど、基本的にみんなおんなじようにしか殴らないのでもう少し幅を持たせて欲しいかもしれない。

ナンバデッドエンド
27、28まとめて。
ついに5人組の一人を捕らえた剛。ここから凄惨なリンチにならないようにして欲しいが……。
こういう状況になるとヤンキーネットワークは強いな。女性も一員だったとは驚きだ。

クローバー
27、28まとめて。
帽子君、血の気多すぎ。そして、ここでケンカが始まってしまうあたり、クローバーが正統派な今風ヤンキー漫画である証拠。

新人漫画賞について
入選一本、準入選二本と中々の豊作。
絵やストーリーの方もパッと見で目を惹く作品が多く、これは当たり回の予感。波に乗っている雑誌には波に乗っている投稿者が集まるんですね。
入選作品3本はどれも読んでみたいと思わせるオーラがあるなぁ。とりあえず鬼ロックンロール一押しで。
関係ないけど、私立アサシン学園の人は作品が掲載されたらPN的な意味でサトケン2号と呼ばれてしまうのだろうか。

その他ではCO(S)MICとツかまほしさを読んでみたいと思った。
そして、渡辺先生の評価は相変わらずの読み応えである。

次号予告
ましののが本格連載に。
はみどる、ブラックジャック創作秘話は最終回。
自分を追い掛け回したり罠にハメたりするような悪逆非道な崩を弔ってやるなんて俺たちの金屋さんマジ天使。
知らない人に名前を教えてはいけない、なんて教育も徹底しているし、流石だね、結婚しよう!

ネタはさておき、謎の男が崩じゃなかった件。
つうか、あのスタンドみてーなのが崩の方かよ! 何モチーフなんだよ!! 鋒吹丸なんて名前もかっこいいし、八人最強という壮大な設定までついていやがる。
しかし、最強とか言っているやつって案外……。

それはそうとして、崩を従えるほどの男ってなんなんだろうな。墓守くずれか?
常世や狗神の里とも関係ないし、どこかから湧いてでた異能者なのかなぁ? 

しかし、アレだな……近年稀に見る予想のクソ外しをしてしまった。

>冬子先生のような崩人間だったら、旦那編と一緒だし、こいつは人型崩ってことでいいのだろう。もしかしたら変化の術とかでわざわざ人間になっているのかもしれないが。
でも、仮にそうだとしたら、最初に真の姿を見せておいて、後で景に人間体で接近、はい、俺は崩でしたー! の方がインパクトあると思うのでそっちの線は薄い。それに百代狸の焼き直しになっちゃうし。
そして、仇討ちの概念を持っている。これも人間らしい思考だ。
人間であるために容易に景に近づくことも出来る。下手したら来週あたり、ケロ子と一緒に学校に転入してきてもおかしくない。
どうも、崩田崩男です、みたいな。きゃー、あの人イケメンじゃない!? みたいな。ぐぐぐ、リア充、爆散しろ!

……う、うわぁ、すっごい痛い予想しちゃっているよこの人……


>うーん、もしかしてこっちが八体目の崩で男は単なる異能力者ってこと?
いや、でもここまで引っ張っての登場だし、崩も人間になるんだよという事実とインパクトからいって男が崩という確率は高いと思うのだけど。
そうなると、あれは男が邪な魂や悪霊を凝縮させて作った存在とかそういうのかしら?

……すっごいドヤ顔で予想しているのが手に取るようにわかりますね、正直ヒクわぁ。


自虐はそこそこ心が痛くなるから置いておいて狸や山王の時と一緒でまたもや金屋さんがピンチである。
さり気に学校に転入してきたケロ子にもリョナフラグ経っている気がするしで、またまたフクイ先生が荒ぶる予感がする。
友恵バレ回。友恵自身強い子なので、特別大きな混乱無し!
波乱も無く、思った以上にあっさり終わったかなー。

閉隠はああいう風に解除できるんだな……ふむ。
今週の見所は幼少牛乳ゴリラさんのぽっこりお腹と島田さんのドヤ顔ダブルピースってところか。
島田さんの読んでいる本が良い、雪房包囲網にまた一人追加だ。後、高橋さんは女友達と結婚してみよう、とかいう本を読んでいるんでしょうね。

それはそれでラスト、先週と引き続き意味ありげな崩男くんの登場。
って、なんか妙な化物を引き連れている?

うーん、もしかしてこっちが八体目の崩で男は単なる異能力者ってこと?
いや、でもここまで引っ張っての登場だし、崩も人間になるんだよという事実とインパクトからいって男が崩という確率は高いと思うのだけど。
そうなると、あれは男が邪な魂や悪霊を凝縮させて作った存在とかそういうのかしら? うん、中二妄想乙!

とりあえず気になるところでヒキ。また学校が戦場になるのだろうか?
・先週のおさらいにしてください。あと、27号もこんな更新頻度だと思います。

ブラックジャック創作秘話(4週連続掲載)
名作が帰ってきた。
って、これブラックジャック創作秘話じゃなくてバンダーブック創作秘話じゃん!

漫画だけ描きます→アニメやりましょう! の移り気の速さと手塚先生の作業量、それと同等レベルの迷惑さには笑うしかないぜ!
台風のような人だ……本当に。

単行本発刊確定は嬉しいけど、単行本が出てしまったらもうこれの新作が読めなくなるんじゃないかと思うと少し複雑です。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS外伝 冥王神話
ルコ先生、冥闘士と契約しているかペフコ黒幕説とかそういう感じ。
しかし、ルコ先生は妖しい男前やなぁ。手代木先生はこういう男を描くのがウマイ。ワイルド系じゃなくてこういうの。
後、あれぐらいの大岩砕くのはブロンズでも出来るぜ!

りびんぐでっど!
ゾンビも便所飯する時代か……。
お風呂イベント! で思ったんだけど、もなこって風呂入れるのかなぁ……。

ましのの
ERO先生のほんわか乙女心。
今回はネタの切れがいまいちだったか?

囚人リク
この拷問はなんかすごいな。新しい。そして、水をかき出してしまえるレノマの身体能力の高さよ。
収監される前は結構小柄だったんだけどね。ム所内でパンプアップしすぎだろ。まぁ、食事のバランスもいいしね!
そして、ロンゲ軍団襲来。髪型自由だよなー、ここ。

てんむす
ああ、うん、やっぱり礼賛とかの話か。まぁ、無知は罪とはいうが、946さんはキレすぎだと思うんだよね。
後、それを踏まえた上で信念持って喰の字を使っている高校とかもあるんじゃないだろうか?
何にせよ、主人公チームの先輩キャラの意見としては少し狭い感じがするな。

そして、部長のセリフから喰の字使いの喰い道部が上がってくることは必至!
その時にどういうキャラ立てが出来るかでまた作品の評価も変わってきそう。

次回は部長回。しかし、天子はドキリが多い子だなー。惚れっぽいのか?

キガタガキタ!
前作キャラという強烈なポジションながらも決して自己主張しない礼君はカッコイイねぇ。
スポット参戦はこうでなきゃ。
そして、連載はまだまだ続くようで一安心。

モメンタム
なんか今週すげぇ。すげぇ、としか言いようがない感じですげぇ。
後、TVブロスでの紹介おめでとう。

バチバチ
昔のレイプ目モードに入ったときの方が強いのかよ!
次回は連載100回、むしろまだ100回もやってないのかー。

鯉太郎は徐々に新しい自分を見つけ始めているが、今度は石川が手詰まりになってきたかな?

ANGEL VOICE
すっごく怖い、負けそうで怖い。ページをめくるのが怖い。

弱虫ペダル
御堂筋くんすげぇ、あの短時間で頭髪剃って歯医者まで行ったのか……!
ネタは置いておいて、これで御堂筋の今後の京伏残留フラグが出たか? 
空気だった山岳君もやっとライバルのオーラを出し始めて三日目の出だしは好調。

ハンザスカイ
あの状況で足を出して決めれた青柳さんもすごいが、勝負としては負けていたんじゃないだろうか。
野田が取りこぼした物をここで拾えたと考えれば救われるか。

範馬刃牙
空挺団の役に立たなそうなオーラが半端ないわ。
今の勇次郎は腕っこきのハンターでも無理そうだしなぁ。

侵略!イカ娘
イカちゃんのぴとっのコマ破壊力高い。栄子の照れ顔も相まって破壊力高い。
なにこれすごい。

はみどる!
せりかちゃんのイラなんとか! イラなんとか!
TV番組登場はもうかなり認知され始めている段階、ってことなのかなー。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
最初、担当編集者の文字が見えなくて下のごっつい方を安部先生だと思ってしまった。
そして、なるほど……こういうのもアリだな! と思ってしまった自分がイヤ。

後、工業ロボは可愛いのにイカ娘があんまり可愛くなかったのはなぜだろう。
水島努監督は可愛く描かれているというに!

シュガーレス
やはり……マリモ、最高クラスのポエム力の高さよ!
それに比べて安藤は……お前は特殊部隊の洗脳された戦士かよ! 
こういうのは忠義とも違う、思考停止だ。かっこいい姿ではあると思うのだけどね、少し歪。

そして、安藤に漂う死亡フラグ! 次週は無事でいるだろうか。

ナンバデッドエンド
警察にも言ってあげてね、ユウくん!

クローバー
あいつは一人が好きだから→隼人と釣り、ってこの流れ、狙っているんですか、ベーコンレタスですか?
六鬼會って一応身内とか意識してたんだな。

次号予告は無しで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。