グレースタイル 2010年07月
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消毒液の濃度調整……そういうのもあるのか!
崩達のリョナ特化っぷりが素晴らしい。

一見、勘違いされそうな服装になってしまった友恵さん。景がこの場面に遭遇したらてめぇが崩か! となってもおかしくない状況である。
信森くん逃げてー。

背負われている友恵さんの重量感が凄まじい。伊達に60キロ超えてない。

そして、一転して背負う物、背負われる物が逆の状態に。体勢的には支えているというのが正しいが、背負っています、彼の命を。

蜘蛛は結局忘れられた神でもなんでもなく、神と呼ばれているだけの単なる崩。
神としての力があるわけでもないので、戦った場合苦戦はしなさそうだが。
人質や金屋さんという戦闘におけるハンデがある上、相手は広範囲攻撃とトラップ攻撃有りと今までにないトリッキーな奴なので、そのあたりがきついのかなー。

頼みもしないで生贄を差し出す奴を後から殺すのはさぞ気分が良いのだろうな(危険思想)。
スポンサーサイト
ツギハギ生徒会のポストカードがあたって、当たった総数が二桁になりましたので記念に晒し。
クロZERO以外の応募には全部応募しているはずなので(クロZEROは応募忘れ)、画像が無い作品は外れたってことです。
じゃのめとかヘレンとか欲しかった。

※画像がやや大きめなので後半からは記事を畳みました。


s189.jpg
ちびキャラが可愛いツギハギポストカード。
カード本体に直筆メッセージがありました。

[週チャンコミックスの応募でもらえたポストカードを集めてみた]の続きを読む


第一話の画像を使ったレビューはこちら

※ネタバレ多数ですので記事をたたんであります

太宰治の「人間失格」についてはもはや説明不要だと思うので、作者の説明を少々。
といっても、例のインタビューで彼の人となりを知っている読者は多いだろうし、作風について少し語ってみることにします。

彼にはデビュー作「魔女の騎士」や過去に描いてきた読み切りで共通していることがあります。

それは主人公の内面のどろっとした問題を敵として出し、それを打破することで新しい自分となる展開です。
簡単に言い換えれば、悩みをぶっ飛ばして変わってやろうぜ、ってことなんです。

今作に収録している読み切り、「病みうさぎ」でも同じことが描かれます。ほんの少し過去作と毛色が違うといえば、主人公が自らの悩むを破るだけでなく、同時に肯定することでしょうか。
世間を欺くためにつけていた道化の仮面を外した主人公・因幡に対し、ヒロインは「この先どんな因幡さんになってもアナタの事を見てくれる人は必ずいますよ」といって物語は終わります。
仮面を外して本当の人間となれる。これは二ノ瀬先生が出した一種の答えなのだと思います。

インタビューの影響からか触手一辺倒の作風だと思われがちですが、作中で言うべきことは言っており、一見色物に見えがちながらも、少年誌的な作風をしっかりと持ち合わせているのが二ノ瀬泰徳なのです。

[【文豪×奇才の魔改造が行き着く先は究極の自己投影】人間失格 壊 二ノ瀬泰徳]の続きを読む
・田所っちの血走った表情にワロタ。

出陣!ムショ高排球軍(新連載)
栗元健太郎、新連載。作品は前回短期連載で人気を博した熱血とギャグが半々ぐらいのお馬鹿バレー漫画。

63Pという長丁場にも関わらずすんなり読めたのは前回の内容がある程度頭に入っているからか。
新規の人が読んだ場合、要所要所の回想部分を親切と感じるか、テンポ悪いと感じたかどっちだろう。

ともかく、一話目にして作品内容をズバッと出していたので、どんな漫画なの? ということは無さそうだ。順調順調。
しかし、あれだけ強い上級生よりも主人公の兄貴のが強いとは思えないのだが……やっぱり強いのだろうなぁ。
あと、マネージャーが短期の時より可愛くなっていたのはグッド。いいよね、軽そうで。

何はともあれ、入学おめでとう。バレーの方のテンマくん!

MOB~私立宝蔵学園萌え部~
とりあえず、あれだ。REDの美少女科学者さんに頼みなさいな、うん。
毎度毎度すんごい濃さで癒されるというよりは疲れる漫画だ。だが、この作品に限ってはその感情が正しいのだろう。

バチバチ
大鵠、やはり強し。吽形がまた壊されてしまうかどうかそれが気になるなぁ。
脚と引換えにぶっ倒すもの有りといえば有りだが。うーん、どうにも不安な感じ。いっそ、フラグを全てぶちおって快勝してしまってもいいのかもしれない。
鯉太郎の方も前日の励ましという勝ちフラグ。こっちもどうなるかー。

ANGEL VOICE
なんて嬉しくない着替えシーン! そして、間宮先生の変わりっぷりに吹く。反動がすげぇ。
乾は指導者に向いているタイプだなぁ。

弱虫ペダル
タイトルの弱虫は今泉くんだったんや!(何度目かの発言)
勝負前の舌戦で泣く人を初めて見たのかもしれない。口がくせーから、ぐらい言えないのか!
タダ乗りするということは作戦上あるかもしれないが、総北6人全員で行こうという前提があるので、その考えに乗ってはいけない。
しかし、今泉は乗ろうとしてしまった。その時点で今泉の完敗というか何というか。

とはいえ、金城さんは少しは助けてやってもいいと思うのだけど。何故に成り行きを見守っているのw
最後のガシャンは今泉の精神が落ちた音か。自転車やめちゃいそうな感じだ。

次週は京伏VS箱学。まだまだやる気な泉田に吹く。新開くんの出番はあるのかなぁ。

ハンザスカイ
あ、あの出来事、暴力沙汰になっちゃうのか! これは少し予想外な展開。

任侠姫レイラ
レイラの試合よりも土偶の試合の方が気になるわ!

ドカベン スーパースターズ編
山田を一度でも破っただけで剣くんはよくやったよ。肩ヤッちまったようで今シーズンの活躍はもう無理そうだが。
星矢よりも先に神殺し達成、おめでとう。

範馬刃牙
ワーレフより強い奴はいても烈より強い奴は絶対にいない! そもそも武を嗜んでいながら、海王の名前を知らないような生き方をしている奴らに烈が負けるわけが無いんだよ……。
しかし、烈の拳闘凌辱道はまだまだ続くのだった。

AL
旋三兄弟って結局役に立たなか、げふんげふん。
マレウスさんのも正直いってごっつぁんゴールみたいなもんだしな!

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話
パルティータ無双が止まらない。ママンに心臓貫けれて覚醒なんてテンマは素晴らしいMっ子やで(違う)。
パンドラ様がどうみてもヒロイン。

元祖! 浦安鉄筋家族
一足早くホラー(?)な内容。来年の今頃にもまた出てきそうだなぁ、彼女。

みつどもえ
松岡さんが溶け込んでいて吹く。もう一回ぐらい丸井家でのエピソードがあるかも。
ご両親が引き取るにくるだろうし、両親初お披露目と混ぜてみてもいいかも。
みつどもえアニメは宮下がうざい特集。確かにOPの最後で滑りこんでくる宮下はうぜぇw

侵略! イカ娘
牛久大仏を見たらイカちゃんはどんな反応をするのだろう。

木曜日のフルット
プライドがある時点で野良じゃねぇ! 野良はどこまでも貪欲! 貪欲だ!

はみどる!
すずののケツがすげぇえろい。というか、まりお先生の描くケツがすげぇ良い。
うな重を食べるかすみさんがやたらと可愛いと思った、もうずっとこの髪型でいいんじゃないかな!

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
ヨシノさんの後ろ向きな頑張り方に笑える。しかし、早く帰るために早く仕事をするというのは正しい……よね?

シュガーレス
腰が退けちゃったのはHANDATI状態だからだよ、言わせんな恥ずかしい!

くだらない冗談はさておき、三田さんは優しいというよりも仲間思いなヤンキーっ子だと思うの。
優しい人はいきなりヒラオリを殴り飛ばさないし(たこ焼きでノーカンと考えてもきつい)、無視されたからっていきなりすんドめパンチはしない。

嘉上の三田への呼び方がこの人になったのには注目したい。

ナンバ デッドエンド
立て篭もりか……うん、激しく逆効果だと思うけど、校長としては事を公には出来ないだろうし、悪くはない作戦かもしれない。
しかし、夏の体育館でのこれはきついだろう。
というか、この作戦を考えたのが男子連中じゃなくてヒロインというのが。どこまでもアグレッシブな子。

クローバー
見開き、ぞくっとした。過去最高の喧嘩シーンだったと思う。
そして、本気ハヤトを追い込む鳴我も間違いなく過去最高の相手。

釣り屋ナガレ
ユウの告白確定!
今回の勝負のキモは楽しむこと、なんだろうな。技術はほとんど同じだろうし後はそこ。
ヒロとダンにはそこが無い分、ナガレが勝つような気がする。いや、ダンは喋ってないからどうかわからんが。
リズはすっかり女ナガレになってきたなぁ。良いキャラだ。おっぱいでかいし。

次号予告
新連載、西条真二×つのだじろう「キガタガキタ!」
短期新連載で中山昌亮「不安の種」

夏に向けてホラー漫画を載せろと言ってきただけにこれは嬉しい展開!
特にキガタは待っていただけに感動だ! やっぱり、チャンピオンには西条真二とホラー漫画が無くっちゃな!

ホラーというよりは怪奇アクションみたいなノリな作品だろうが、それでも良しだ!

アンケート
ケルベロス、シュガーレス、はみどる!に投票。
槍を突き立てることが出来たのは立派だが、やはりこの子は一般人だったようで。
足持たれた瞬間、すわっ、足ぶっ飛ぶのか! と思ったけど、蜘蛛さんの手心で無事でした。
というか、普通に喋れたんだな、こいつ。てっきり崇めよ奉れしか言えない崩かと思った。
人語を喋るとある程度不気味さは消えるなぁ。

前はちっとも崩の気配を探知できなかった景も少しは変わったようで。
修行の成果が出ているのか……それとも人とも崩とも違う同化状態にほんの少し近づきつつあるのか。

カラスのダンナが何を考えているかが気になる。仰岐をけしかけるのはわかるが、挟撃だのなんだのすればいいのに、それをしないあたり、景を成長させたがっているようにしか見えないが……?

一般人の信森君、ちゃんと考えてあるような名前からしてこれだけで終わるキャラではないだろう。
ちょっと一方通行ラブな流れにもなりそうだったし(すね殴られたけど)日常編でも絡んできそうな。でも、今のところ、望くんの天然な魅力には敵いませんね!
喧嘩っ早いところもどこか景に似ているなぁ。今の景は犬のようにクンクンしていて変わったけど……。

仰岐の広範囲消化液攻撃、服だけ溶かすファンタジーのスライム的な攻撃なのかどうかそれが問題だ。
もし、服だけ溶かす技ならメガトンさんのメガトンが乳デカッ!しちゃうじゃないか。というか、あんな風に液を撒いて人質の生徒は無事なのだろうか。

友恵が思い出すことは確実として、信森と生徒連中の記憶をどうするのかが気になる。
まぁ、墓守としての姿を見られなかったのなら、虚言妄言の類でどうにかなるだろうが。
s184.jpg

米原秀幸先生はヤンチャンに載ることはわかっていたけど、まさか桜野みねねとは……。
月天で色々と踏み外した人は多いはず。

画像の出展:【ヤングチャンピオン烈8号次号予告ページ 秋田書店】
・遅れましてごめんやして。

ギャンブルフィッシュ(最終回)
まさかの旅立ちエンド! 女子陣全員のお待ちなさい! は見ていてホッとしたなぁ。そうそう、この漫画はハーレムエンドでいいんだよ、ハーレムエンドで。
というか、キノコは学校とか大丈夫なのか! あ、そうか、そのための中学生設定か!

最後にパパが出てきてびっくり仰天。剥製はどうしたっ!
まぁ、これは最終回の単なるサプライズと考えればいいのだろうなぁ。

サバゲ編から少しトーンダウンした感じだったけど、終わってみればどの回も安定してエクストリームだったかなぁ。
初期の面白さは確かにすごかったけれど、慣れというものもあるから仕方ないね。

マカオ編からは初期の勢いを取り戻してエクストリームだったし、終わりよければ全て良し!
欲をいえばもう一周欲しかったけれど、そのあたりは単行本描き下ろしに期待したい。

山根&青山先生、本当にお疲れ様でした!

Goofy(最終回)
おお、やはりボーズオチか。しかし、ヨーキはハマれるものを見つけているし、エナツは変われることが出来ているしで、勝負の結果なんてもはや些細なこと。
というか、このオチって第一話の「ボーズにしてまでやることじゃねぇ」をしっかりと回収しているんですよねー。
結果的に相手からの命令でのボーズだけど、必要があればヨーキは自分からボーズにしていたんだと思う。
二人の成長がこの5週にグッと詰まっていて、かつスケボーの魅力も描かれていてすごく楽しめた。
個人的には「透明人間の作り方」「ジョギリ屋ジョー」に並ぶぐらいの作品だったと思う。

根建先生、ひとまずお疲れ様でした。新作を引っ提げての連載、お待ちしています!

MOB~私立宝蔵学園萌え部~
ニーソを履かないから女と認めてくれないのだから認めてくれないゴートの側がいいとそういうことか。
ニーソを履くような女であれ、と強調するゴートの側はなおさら居辛いんじゃと4日間ぐらい考えていたけど、ガリガリ君食ってたら答えが出た。
しかし、緋采先生の恥ずかしがり顔は素晴らしいな、先週のパンツっ子といい。

バチバチ
なにこのちびたおっさんw
大森山さんがすっかり人間スカウターになっちまった。たいこう(漢字変換めどい)はまた壊そうとしているのか、まだ本調子でないと思っているのかがどっちだろうなぁ。

ANGEL VOICE
疲労骨折のイメージに吹く。まぁ、それほど聞く言葉じゃねーし、紛らわしい言葉だとも思う。
滑舌が悪い……そうか、やっぱり避けられないのか。

弱虫ペダル
今泉くんの煽り耐性の無さは2ちゃんを覗いたばっかりの中学二年生なみやな……。
箱学メンバー、全員集合の構図はすごく濃ゆいです。

ハンザスカイ
ここで殴ったことが後々問題になったりしてな! 
それはまぁ、ないとして覚えた技が自然に出ているあたり半座の才能はすげぇな。
というか、佐倉さんマジヒロイン。穂波さんは椎葉とくっついてエアーカップルを目指すと良い。

任侠姫レイラ
そういえばこの漫画ってほとんど特訓シーンが無いよね。襲われる前にレイラがやっていた映画の酔拳みたいな特訓じゃなくてスクワット1000回だのそういうわかりやすいの。
こういう地道な描写も忘れずにやって、レイラや登場人物に凄みを出して欲しいなぁ。

ドカベン スーパースターズ編
五連続見開きはワクワクした。このお爺ちゃん、やっぱ偉大。

範馬刃牙
予想通りもここまでくると……。

AL
最終決戦って、もう完全に終わりの勢いだな。
伏線らしい伏線も無いし、のこり数回だと思っていた方が良いのかなぁ。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話
あんな衣装着た母ちゃんに騎乗位で首しめられたら、本気で反応に困ると思う。戦うとか戦わないとかそういう問題じゃない。そして、俺はパルティータのえろさにペガサス彗星拳。
パンドラ様の実力だと自爆特攻でもしない限り……いや、自爆特攻しても「くだらん、ホコリを巻き上げるだけの技か」とかで終わっちゃいそうな気がするのだけど。

みつどもえ
松岡さんは下手したら女子高生に見えてもおかしくないスタイルだからな……。正直、遊んでいると思われても不思議じゃ……すまん暴言だった! でも、間違いなく作中トップクラスのえろすだと思う。吉岡さんと双璧。
線香じゃなくてキュウリとナスをあげれば良いと思う。ちゃんと上の口で食べるのですよ。

侵略! イカ娘
浴衣に飢えていた俺にとって、今回のイカちゃんと女子たちは潤いだ、水だ。
でも、早苗は普段着の方が可愛いと思った。私の家でお祭りは使えそうなキーワードだぞ、メモメモ。

木曜日のフルット
鯨井先輩のおかげでTwitter上で気兼ねなくデリヘルって言えるようになりました!

はみどる!
しょげているすずのとか元気を取り戻したすずのがすごく可愛くてナニコレやべぇ。
たまには仕事成功っていうのも良いな。かすみは男装すればウケそうな気もする。ごめん、やっぱ無理だと思う。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
NJ、何回ハマグリとアサリ間違ってんだよw
エアコンつけて掛け布団はマジで幸せな気分になる。超日本人的なスリープスタイルだよね!

シュガーレス
播磨がギリギリでマリモを知っているラインなのね。つうか、フライングボディからジャイアントスイングって格ゲーのコンボでも繋がらなさそうな組み合わせだぞw
そして、それで全滅するエクレアの雑魚連中の脆弱さにたまげる。こいつら、ヒラオリンジャーよりも遥かに弱いんじゃねぇのか。

理解出来ないものを踏み潰す嘉上は駄々っ子。ん、まぁ、確かに。ひねくれていて、わかりづらくて、危うくて、難しい人間は一言で言えば駄々っ子。
この簡潔っぷりがマリモの良いところ。

三田VS嘉上。三田のすんドめパンチにたじろいでいた頃の嘉上では無いだろうが、実力は如何に。

しかし、エクレアのメンバーってかなり入れ替わっているのだなぁ。やはり、シャケとの敗北がきつかったのだろうか。
どういう経緯で一人と多数が激突したかが本当に気になる。

ナンバ デッドエンド
泣いた、メールの部分では泣かなかったけどその後の声を押し殺して泣く剛を見て泣いた。
号泣じゃなくて静かに泣く剛にキュンときた。素晴らしい演出だよ……。

最初に動き出したのが島崎でヒロインどうしたこら、と思ったけど、よくよく考えたら島崎絡みのイベントの方が多いんだよな……。
三年生(というか同クラス)と一・二年の温度差が有り過ぎるのが大きな問題か。そんでもって、この温度差も現実的だなぁ、と。
でも、立地場所が立地場所なんだから、遅かれ早かれこういうことは起こりそうなげふんげふん。

校長が失脚すればいいのに、と思うのだけど今のところそういう隙は無さそうだし、解決方法としてはやや後ろ向きすぎてスカっとはしないか。

クローバー
ハヤト覚醒は相手フルボッコフラグだけど、鳴我はどこまで食らいつけるかなぁ。

釣り屋ナガレ
上半身と下半身の差がしっかり描き分けてあんなー。
見えないところで行われたマキエとユウの第一ラウンドはユウの勝利。リズは立ち上がらずして勝利。
釣りの専門学校というワードからものすごいコロコロ臭がする。

次号予告
新連載、栗元健太郎「出陣!ムショ高排球軍」

秋の短期連載で一番好評だっただけにこのカムバックは妥当。
タイトルもわかりやすく、略しやすくで良い感じに。
しかし、スポーツ漫画がだいぶ増えたなぁ。誌面のバランス的にはすこぅしアレかもしれない。

アンケート
Goofy、ケルベロス、シュガーレスに投票。
センターカラー。正直、第一話のカラー絵を見たときは少し不安だったけど、ここ最近のカラーは良いですね。超良い。そして、景くんのくびれペロペロ。

新型崩に追い回される地味女子。4ページに渡って汁気たっぷりな逃げっぷり。最終ページ、崩のが絶対入っているよね!(力説)

東要の生徒の男子生徒はマジで保護欲を湧かせるやつしかいないのだろうか。
キャッチ松ぼっくりにかっこいい形の枝て。それとも、フクイ先生の高校生活はこうだったのだろうか。フクイ先生に萌える。

金屋さんが感じている崩の気配は今までと同じものなのだろうか。少なくとも今までの崩共に悲しみの気持ちなんてあったのだろうか。
やはり、信仰が無くなってしまったことに対する恨みからで崩化したのだろうか。

まぁ、そんな些細な考察より先生にポンポンされる金屋さん可愛い。教師内での立ち位置もこんなんなのですかい。
長橋と麓君は名前的に本筋には関わってこなさそうだなぁ。

新キャラの貧乏槍くんは常世の一員かと思ったが、崩のことを化物呼ばわりするあたりパンピーなのかしら。
それとも末端過ぎてまるで情報が伝わってこないとか。

パンピーだとしたら景の戦いを見た後に墓守志願なんて事になりそうな。ま、こいつは今のところ役に立ちそうもないので放っておいて、友恵はこれで崩との遭遇は二度目。
記憶消滅以外にウマイやり方でどうにかするか、バレのどちらかはありそうな予感。
・表紙、シュガーレスの扱いをもう少し大きくして欲しかったでゲソ……。渡り廊下は歩こうよ。

MOB~私立宝蔵学園萌え部~
飛ばしてるなぁ~。
会長のガチっぷりが半端ない、髪の毛が絡みついているところとかすんげぇのなんの。
ここまでフルスロットルだと清々しいぜ。あと、冒頭のぱんつ隠している女子のえろさが凄まじい。

アシ募集は何らかのフラグ……だったりするのかなぁ。何らかって一つしかないけど。

Goofy
すっごく丁寧で面白い。
変わるのは洋樹だけじゃなくてエナツもそうだったんだなぁ~。
洋樹はスケボーに出会って、エナツは洋樹に出会って変わった、と。こういう作品は教える側が結構完璧な人間だったりするのだけど(短期連載だとキャラ立てが少なくてすむから特に)、二人三脚気味に二人で成長している感があって良い。

スケボー勝負は勝っても負けてもキレイなオチがつきそうで安心。
二人はもう変わっているからね。全5回なので次号最終回、まだ終わっていないけれど良い作品だったと言い切っても良さそう。

バチバチ
天雷も村神もこれでやっとスタート位置に立てたのだなぁ。
そして、鯉太郎に立つ負けフラグ。渡部、まさかのダークホースか! 予想通り傾向と対策キャラのようなので、期待期待。
しかし、王虎村神は覚醒したし、渡部のような奴に鯉は弱そうだし、このまま同期が育っていくと体格的な意味でも鯉は苦戦しそうだなぁ、ただでさえ停滞するぞと予言されているだけにフルボッコいう名の連敗劇が待っていそう。ああ、怖い。

ANGEL VOICE
マイちゃんのいい女っぷりが止まらない。ヒロナオさんもまっことキレイになりもうした。

弱虫ペダル
もうみんなでヒメヒメ歌えば万事解決では……!
三日目はレースに参加している高校生全員が歌い始め、さながらコミケ三日目の空気に。
田所っちはオタクファッションが似合うかもしれない。

ハンザスカイ
顧問登場ッ! 顧問登場ッ!
しかも人妻、出産明け。くそっ、健全な部活漫画が途端に授乳空手漫画になっちまった!(なってません)
ハンザの焦りも初心者特有の感じが出ていてよかですなぁ。

任侠姫レイラ
雪の中を走るマッチョ集団ってすんごいシュール。コラ画像の如くシュール。
今週は妙に見やすくて良かった。レイラのバックボーンもそろそろ知りたいなあ。

どうでもいいけど、奥羽プロレスの社長を見ると「マスク越しに表情を出せ」という某名台詞が頭に浮かんでしょうがない。

範馬刃牙
烈さんってショーとか結構好きそうだけど……。
巨人さんは一分持てば上の上だよ、下手したらデモンストレーションの段階で死亡。

AL
青牙と朱牙は我ら兄弟の中でも小物……がリアルで見れるとは。
四神系で玄武って大したことない扱いを受けることが多々あるのだけど、この玄牙は強そうでなにより。ちょっとチャラ男くさいけど。
百牙とアルが結婚交配するヴィジョンが瞬時に思い浮かんだのだけど、トリケラとレックスでレックスは生まれんのかな。白白カップルで白い子が生まれてハッピーエンド的な。最終決戦の煽りにもやもや。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話
ヨウマさん、どこまでゲスなんだ、ええいはやくそのうらやまけしからん手を離せ! コリコリすんな!
などと言っている間にお母様緊急参戦。これは幻影なのか、そしてパンドラさんは生きているのか……! しかし、パンドラたんの服の破れ方がありえなさすぎてすごいっすなぁ。

そして、パルティータさんのもんのすごいえろ衣装。いなくなった母親がこんな衣装で出てきたテンマの胸中はいかに。
後、チェシャがサーシャの側にいる理由が良くわからん。

みつどもえ
みっちゃんは人の思いを感じ取れる優しい子なんス。
今週はアニメから入った人にも原作の雰囲気を感じ取ってもらえる良い回でした。

侵略! イカ娘
声優発表! 田中理恵の名があるだけでこの俺はすでに大☆満☆足!
カラー、イカちゃんの腋ちらは素晴らしい。

本編、清美の後輩の子が相変わらず痴女痴女しい水着で興奮した!

木曜日のフルット
鯨井先輩、お金持っているんだ……。

はみどる!
せりかは三人が持っていないものを持っている。だから売れるのだよ!
というか、せりかもなんだかんだで吹溜ルームが大好きだよね……。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
仕事中にくちゃくちゃさせんなw
ヨシノさんとはテンション次第で飲みに行ける間柄なのかー。洗っているゴミ箱蹴っ飛ばすような人とはどんなに上機嫌でも俺はごめんだぜ……。

ナンバ デッドエンド
一年二年三年で全然反応が違うのが興味深い、剛を見ていた時間の差。
牧野の対応はカッコいいなぁ。
さて、ここからどうなるか。校長の意見は何もしらない人間が事件の内容だけ知れば当然なものだけに上手く反論できないのが辛いところ。

クローバー
華咲の上級生ってこんなんばっかりだなぁ。

ギャンブルフィッシュ
なんだかんだで正妻は月夜野さんだと思う。

ラッキー7の七を引いて勝ち、アヴィは666でさらに悪魔を読んでしまい勝ちとこの超対照的な演出が憎い!
学園長は途端に萎縮しちゃったな。いきなり白髪とかになってそう。
アヴィの生死不明でエピローグ、という最終回になりそうだ。そう、次号最終回なんですよ、ギャンブル。

寂しいけれどもタイミング的にはグッド……だよね? 

次号予告
表紙、ナンバデッドエンド。センターカラーはケルベロス等。

アンケート
ケルベロス、シュガーレス、Goofyに投票。
日常編その2。ちょっとのことで涙目になっちゃう冬子先生、マジ可愛い。
職員室での人気もすごかろう。ただでさえ作中最強のメガトンおっぱいなわけだし……結婚指輪も無いぞイケルぞ!

一方、教室では帆奈の怒涛のゴリノッポいじりが始まっていた。帆奈&久美子だとちょうどいいが、友恵&景でやるとサバ折りにしか見えなそうだ。しかし、友恵さんの余裕っぷりはすごい。これが本妻の実力……。

友恵のターンはこれだけでなく、ポニテエプロンまで披露! 男子のズリネタ発言に顔を赤らめるポイントまで+だ!
金屋さんと同じ二段ぶち抜きでも重量がまるで違うなぁ~。

冷静に考えれば食欲睡眠欲よりも性欲優先な高校生(偏見)にとって、友恵のわがままボディと性格は好意の対象以外にはならない。
冬子先生と友恵さん派でクラスの奴らは真っ二つだ!

まぁ、自分のような似非崩にはエプロンを着させられたり、もうやだいだったり、関係ないねーの景君の方がですね……。
というか、友恵のように景を保護したいと考える女子は多そうだが。チャンピオンは優秀なショタが多すぎるよ……。ショタのバーゲンセールだよ、叩き売りだよ!
絵面を想像するとえろいですね、バーゲンセール。

さて。
新たに登場した崩は墓所から出てきた崩というよりも土着型の崩なのかしら。
元々は祀られていた神だったけど、信仰が無くなって崩となってしまった。よくよく考えれば封印された崩以外もいるだろうしで、自然な流れ。
もし、今まで通りの墓所に封印されていた八体の中の一体ならば、封印されていた間もずっと自らの信仰しか考えていないようなマンモス哀れな奴だということに……。

新キャラであるちょっと頼りなさげな青年も現れて(常世の人間か)、新展開の滑り出しも順調順調。
後、ウェーブの子のおっぱいも超ゴリラに負けず劣らずであのクラスの連中は困らくなくていいなぁとおもいました、まる。
巻頭カラー! 新連載以外で巻頭カラーというのは間違いなく人気がありプッシュもされている証拠。
この日が来て本当によかった。

カラーページ、がっくんの立ち位置にたまげる。いや、表紙の時点で予想はしてたけど……してたけど。
ポジションが完全に伍代とかトモキとかの立ち位置じゃないか……!
そして久々のシャケイラスト。四人の中で一際目立つこのオーラ。本編登場はいつになるのかな。

本編。
嘉上の思惑に反し、三田はナイフで傷をつけた。
緊張の糸が解けたのか、倒れる三田。思い通りにならない三田を壊そうとする嘉上、そこにマリモが現れた!

嘉上は三田と同じでいたい、壊れるほど愛したいなどと思っていたのではなく(まぁ、この考えは妄想が過ぎるけどw)、三田も結局は自分と同じ風になるんだと思っていたのだろう。
嘉上自身、過去に裏切られただのなんだのがあって、今の三田に近い状況になりそこで最悪な結果になってしまった事があるんじゃないだろうか。

皮を剥いていった先にある本質は真っ黒で、違う自分。だけれども、剥いても剥いても三田は真っ白な三田実だった。
嘉上にとって、それは異物であり不可解、不愉快な物だった。自分が興味を抱いた三田実ではなかった。だから、排除することを決めた。

播磨達は三田の水になれた。嘉上にとっての水は何なのだろうか。
三田は嘉上の水になれる可能性があったが、嘉上は自らそれを零してしまった。

大きな樹であるマリモは嘉上の乾きを無くすことが出来るのか。サイズがサイズだけに生み出す水は多いだろうが果たして。
乾燥したハリガネムシは水を与えると「元」に戻るらしい。嘉上の本質は今まで通りの黒か、白なのか。

エクレア編のキーワードは「乾きを潤す水」だったんじゃないかと考える。
そうだとしたら岳が出なかったのもうなずけるような。彼は別に乾いていない、自分で水を飲み自分で立ち上がる人間だから。
とはいえ、他人に水を分け与えるほど出来た人間でもないので、マリモの抜擢になったんじゃないかと。うん、これだ、この考えなら合う! ツジツマが!(不在理由の強引解釈)

それにしても、赤鼻のトナカイはキマってるセリフだ。このセリフのためだけに名字を三田にしたんじゃねぇの、と思うぐらいのキマりっぷりだなあ。
・別誌ですが、メイドいんジャパンが終わりましたな。あんなに壊れているのに素晴らしい漫画だった。

必蟲スイーパーズ(新連載)
ベクターコンビの新連載。
基本はベクター・ケースファイル的な内容だが、メインキャラが小学生二人組(片方は背高巨乳、大好物!)でベクターよりもさらにネット層に受けが良さそうな組み合わせになっていたり。

テーマが共存から滅殺になっているのは、お金が絡んでいるからかしら。

相変わらずの安定感で多くを語るところはないのだけど、しっかりと読めます。
ひょっとしたらベクターと交わる展開なんていうのもあるかもしれないし、そのあたりにも期待したい。
スターシステムとか好きなのよ。

NONすけ~る(新連載)
青本もあ、新連載。
コンセプトはガレキに華を、と同じだけど、向こうはフィギュアサイズのフィギュアが動くだけど、こちらは人間と同サイズになっちゃいました、ってことで話の拡がりが見えて月刊連載向きの設定だなぁ、と。
デザインはガレキちゃんのが好みだけれど、等身大なところでフィアが大きく勝っているなぁ。登場人物がフィギュア関連の名前でいちいちニヤリ。
読みやすく、可愛くて、良い漫画。

装甲悪鬼村正 鏖 
さwwwwいごwwwww
何というヤマケン祭りだ。廣瀬先生も良いものを吸収できるに違いない。
次号は間違いなく触手祭り。ヌルヌルした紐にならぬようにな……!

増殖少女プラナちゃん
プラナかわいいよプラナ。

みのりスキャンダル
えろい! えろいけど、なんか足りない! ちんこたつけどなんか足りない! そんな感じ。

カラスヤサトシのオタク探訪
ここはいってみたいですね、怪しい少年少女博物館とかも。

シグルイ
いくは伊良子の眼であるから、源之助の投げた刀が伊良子の眼を眩ませた。という意見にはなるほどなぁ、と思った。
何はともあれ、藤木の勝利。投げた刀以外は概ね原作通りでしたー。個人的には原作以上の演出かな、とも。
次号は最終回。漫画界を震わせた作品である今作が終わってしまうのは哀しいし、RED的にも痛いなぁ。
他の試合はどうなるのだろう。被虐の受太刀とかも見たいのだけど。

ミカるんX
ペソマルクの体を乗っ取ってもペソマルクのスペック以上の力を出せないのだけど、大丈夫なのか……!
まぁ、裸の巨人が二人いても絵的にはなんだかなぁだし、これでいいのかもしれない。アキちゃんはレベル高いなぁ。

フランケン・ふらん
シェールさん、良いな! エクソシスト少女! やってることは違うけど!
みつ子。みつ子。みつ子。と言っている個体は、俺達かよ。

ひみchuの文子さま
最終回かと思ってびっくりした。

ヨメイロちょいす
みんなおかしくなっちゃえばそれがスタンダードだね。後、発禁スレスレなのはヨメイロじゃなくて、みのりだと思いますよ。
次号は巻頭カラーとドラマCD付属。ついにヨメイロの時代が、土居……じゃなくてtenklaの時代が来ましたわー。
しかし、巻頭カラーというと例の開幕くぱぁを思い出す。あれ、単行本だと差し替わってるんだぜ?(お豆知識)

ジャイアントロボ~地球の燃え尽きる日~
akita。

どみなのド!
しばらく洗ってない犬……これは間違いなくマツリ先生の生霊ではないだろうか。
恥じらいを持つ美少女が登場する予感。この漫画にそういう奴はひかりしかいないからなぁ。後はデフォで痴属性持ち。くそ、なんて漫画だ。

いちばんうしろの大魔王
フンドシはみだしに吹いた。
絵がいい方向に劇画ライズしていて最近の大魔王は本当に良い。女の子は変わらず可愛いし。

ぽかぽかばんぱいあ
いるなぁ、こういうの。俺とか。

次号予告
最終回、シグルイ。
・表紙、やっとこさ三人組が表紙に。山田が総北に加わろうとしているように見えて仕方がない。

MOB~私立宝蔵学園萌え部~(短期連載)
緋采俊樹、久々の短期連載。
ゲッチューしかりひもろぎしかり、緋采俊樹作品は描き込みとネタの詰め込みっぷり、賛否両論なノリとがウリなのだけど、今回もそれは全く変わっておらず懐かしいやら何とやら。
キャラが出そろってからが本番なので、第一話の時点では様子見かな。今のところ一番の萌えキャラはパパですな。
ホモネタはもんのすごく過剰反応されるケースもあるので、その点は心配ではある。

Goofy(短期連載)
登場人物の数も絞ってあるし、性格も変に濃すぎず、主人公の動機もシンプルだからか読みやすいなぁ。そのせいか、題材のスケボーにも興味が向く余地がある。
丁寧で面白い。

バチバチ
鯉太郎、勝利! 地に足着いている分、鯉が強かったか。
村神を襲ったイメージは鮫……か? 鯉から鮫になりつつあるのかも。

しかし、王虎も村神も精神的な面で鯉が勝っていたから勝てた部分が大きいので、それが無くなった次の取組からは鯉がコテンパンにされそうな気がする。
それでなくても、苦戦の伏線があるのだから怖い怖い。

まぁ、負けとけ言うたけどこの段階で土ついているようじゃ、この先には上がれないだろうし勝ててよかったのかも。

ANGEL VOICE
すっげぇ状況だよ、これはwww
この場に百瀬がいなくて良かったと思うけど、マイちゃんがいることがすんごく怖い。

弱虫ペダル
ヒメは世界を救う。走り終わった後に田所っちは死んじゃわないだろうか。
病は気から、そういうことなのですね、先生!(違います
大粒さんはこの大会が終わったら自転車辞めちゃいそうだわ……。

ハンザスカイ
ほほう、なるほど……うん、ごめん、やっぱり理屈が良くわからない。
つうか、やっぱり女子の試合は無いのですね。穂波さんの活躍はいつだ。
蓮城は再登場時に他校にやられてそうな気がする。なんか卑怯なところとかに。

任侠姫レイラ
敵投入のスピードはいいけれど、感情移入が出来ないせいかいまいち作品に乗れないなぁ。
展開が早いのはありがたいが、もう少し丁寧な展開が観たい。変な方向に粗いんだ。

範馬刃牙
トレーナーの人の熱さが見えてよかった。良いオヤジだ。

AL
朱牙、やられるのはやっ!
しかし、奴は我ら四天王の中でも一番の小物……(サイズ的な意味でも)。

ホシカブトさんの頭突きが後々効いてくるとかそんな感じになりそうな。マレウスさんはなかなか目立てないなぁ。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話
この展開でヨウマは全読者を敵に回した。あれ、絶対乳首コリコリしてるよね。
危なっかしいのはパンドラさんだと思うんだ。

元祖! 浦安鉄筋家族
コートの下は全裸なのか、ハイレベルすぎるだろ……男がやったらもちろん犯罪です。

みつどもえ
ふたばのギャグキャラっぷりが清々しいほど。
みっちゃんへのあれこれを考えている時の杉ちゃんは作中トップレベルの表情をするよね。愛だね。嘉上さん的な愛だよ、きっと。

侵略! イカ娘
一枚に複数の願い、その発想は無かった……!
子供たちの接待っぷりを見て、日本の未来は仄暗いと感じるなど。
栄子はバカ設定だったのですね……。

木曜日のフルット
突然のルール改正なんてギャンブル漫画では日常茶飯事……。相手がそれを飲むと大抵負けフラグですね。

はみどる!
ババァへの羞恥回に外れは無し。東京の人たちは有名人がいても騒がない印象がある。
天地さんの生き方はプロだな、プロ。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
ヨシノさん、良くクビにならねーな、と。確実に危険分子だよ……!
イカの二本はおてぃんてぃん。ちぃおぼ。つまり、イカ娘の触手のうち二本は……ゴクリ

シュガーレス
嘉上さんの危険な愛。つうか、ペアルックを求めるってすっげえな、この人。レベルたけーよ、こんな逸材が不良漫画にホイっと出てくるとは……。
真夜中の廃ビルで集団による暴行、そして傷物になれと強要。シチュエーションも色々とひどい!

次号は表紙&巻頭カラー。細川漫画でこの待遇とは……エクレア編は確実に支持されてると見た! 三田!
描きたいものを描く……しかし、売れることはそれ以上に大事だと思う。まずは売れること、シュガーレスの連載が始まってよかった。

ナンバ デッドエンド
全てが終わった……と言える展開だ。藤田さんが鍵となってくれるのか。あ、校長も色んな意味で終わりだと思うわ、お疲れっしたwww
水たまりに写った自分の姿を見て絶望を知るっていう演出はすげーいいなぁ。

クローバー
菊池君はこの作品の中でも知略家な方だよね、喋られないだけで。
何度も勝利をしている隼人が強くなっているのは当然。たかだか1時間余りで蚊トンボを獅子に変化(かえ)る。
勝利とはそういうもの。

ギャンブルフィッシュ
ついに命のやり取りの領域を超えたか……エクストリームにも程があるぜ!
あと少しで終わってしまいそうな感じだなぁ、寂しいぜ。
しかし、トムの内臓はもう焼け爛れているのでは無いだろうか、心臓が動いていても……試合後に死んじゃいそうな……うむむ。
次号はイケメンのTENGAー!回。刮目して見よ。

次号予告
シュガーレスが表紙&巻頭カラー。

アンケート
ケルベロス、シュガーレス、スーパーバイトに投票。
世々さまはバカじゃありません、発情期なだけなのです、おば様。

常世を探すために仇喰は古書店を去る。再登場時にはボッコにされてる可能性大な去り方だった。
というか、仇喰の金屋さん像が可愛すぎてたまげる。
そして、器用さが無駄に高いという謎設定! 腕一本であれだけやったとは大した奴だ。……灰神楽が前みたいに稼働するかどうかは別だけど。

家に帰り、叔母の執拗な愛撫……じゃなくて愛を受ける景。お風呂に入ったのか、ねっとりじっくり洗われたのかそこが問題だっ! ええい、ババア、そのポジションを代われ!

爺ちゃんの語った父母の回想は随分と曰く有りげな感じだった。あの様子だと母親の方に何らかの秘密が……?
常世と繋がっていたとかそんな感じなのかなぁ。
そんでもって、少年漫画における両親の事故死は仕組まれたものが多い説。だとすれば景が常世と戦う理由がすんなり完成。

久々登校の景にこれまた執拗に絡む(非性的な意味で)クラスメイト! 男達の絡みの擬音は「キャッキャ」で正しいのだろうか!
不良三人組も景を押し倒したくてたまらん隊に違いない、ツンデレですね。まぁ、次に出番があるとしたら崩の餌役かな……。

友恵の笑顔には本妻の余裕を感じられた。エンジェルスマイル!

次号も日常編が続くと思うのだが、いつ突然、それを破壊する人間が現れてもおかしくない。
常世は人間なのだから入り込むことも余裕だろうし。もしかしたら人間に化けられる崩だっているかもしれないし。
急に出てきた転校生には要注意だ!

それはそれとして、単行本2巻の表紙が解禁されました。
1巻に続き、またもや裸ですよ、裸。確実に表紙買いを狙うあざといデザインですね、全く。そんな餌にこの俺が……釣られてやるわ!

どうでもいいですが、自分の中での景の声は三瓶由布子。雪房は西凛太朗で、金屋さんは斎藤桃子で世々さんは伊藤静です。仇喰は福山潤。ダンナは加藤精三で、狸は飯塚昭三だ!
ふっ、我ながら完璧な脳内布陣。……ごめん、友恵はまだイメージが掴めない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。