グレースタイル 2009年02月
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・表紙はグラビア。
・フレッシュまんが賞のエレキテル少年が気になる。PNも。

クローバー
一太くんにも若い時代があったのね。
喧嘩しそうな雰囲気ではないから、青春的なお話になるのかしら。

弱虫ペダル
こういう凡人コンビ、大好き。
田所っちは昔から田所っちだったのか。猪突猛進タイプかと思いきや、後輩の弱点を見抜き、的確なアドバイスをしている。
動ける雄豚で理知的な雄豚か。まさにパーフェクト雄豚! 雌の豚とはえらい違いである。

この状況をクリアするのはエリートの向こう側にいる天才君(つまりは坂道)だと思うのだけど、今回ばかりは凡人コンビを勝たせてあげて欲しい。
一年生には次があるよ……。それをいうなら二年生もだけど。

範馬刃牙
予想は裏切り、期待は裏切らないっ! でも、打ち合わせは裏切った!
というわけでジャック再戦。謝ってから戦うっていうのはなんかいいな。
でも、得意の噛みつきはもう使えない。体力も落ちてるだろうし、勝てるビジョンが思い浮かばないが……。
後、あの場に居合わせたバキさんは何してるんだろうか? もしかして帰ったの?

みつどもえ
恋愛相談してあげてるんだぞアピールがウザすぎてたまらない。ああ、もう宮峠さん可愛いなぁ!
松岡さんとも普通に絡める吉岡さんは杉崎グループの良心眉毛。
ひとはは今回ちょい空気。たまにはこんなのもいいもんだなっ☆

次回は休載とのこと。ぬおお、残念無念。
3月19日発売号でのカラーと、アイドルとのコラボ企画の兼ね合いだろうか。
しっかり休みがもらえるあたり、もう新人レベルの待遇じゃないんだなぁ。成長したよ、のりおは……。
第一話を見たときはどうなる事か、と思ったけど……ああ、なんか懐かしい。

クローズZERO
ここで武装か。阪東あたりが出てくるんかの。

ナンバデッドエンド
偏見ってわけじゃない。わけじゃないんだけど……。
サッカー部と柔道部、逆じゃね?
剛にもバカと思われている藤田さんはもうヒロインの座には返り咲けないんだろうな……w
校長がワンマン主義なのはわかったけど、テスト問題を作るのは教師の仕事だろうに。大変だなぁ。

聖闘士星矢 冥王神話LC
スタンドさん、大ハッスル。黄金勢で株を上げたのが蟹と魚なら、冥王側は間違いなくスタンド様だろう。
アイアコスもその中に入れればいいのだが。
バイオレートがやられてもいらない子扱いしないのは大物的なにおいがした。

あの場にレグルスがいない、ということは軽く拳合わせでもしてきたのだろうか(レグルスさんは気絶中?)。
一度戦った、ということは技を出したという事だろう。レグルスが再登場した時に「超えた!」とか言われたら間違いなく敗北フラグだが、さて。

185Pからはテンマ役の柿原さんと手代木先生の対談。
手代木先生の顔出しがあるかと思ったけど、そんな事はなかったぜ。
柿原さんのテンマが活躍していない時があるんだけど、という突っ込みには笑った。ぶっちゃけすぎだろw
次は水樹奈々との対談を頼んます、秋田書店様。

ちなみに公式サイトはもう更新が始まっている。→聖闘士星矢 冥王神話オフィシャルサイト
DVD1巻は六月発売で、全13話らしい。覚悟のススメが全2巻だったことを考えると大快挙だ。
レビューも一応予定しているのでその時はよろしく。

ギャンブルフィッシュ
トーナメントってところが少年漫画的だ。でも、ギャンブル漫画ってトーナメント展開結構多いような?(思い込みかな)
アヴィに性欲的なものがあることに驚いた。電気ショック時にそういうものは吹っ飛んだかと。
五木島さんの華麗な復活劇は単行本10巻のあとがきを参照だぜっ!

ムラマサ
紺野さんは案外律儀。後でまとめて個別感想予定。

聖闘士星矢ND
次回は今夏掲載予定!
……盛り上がっているところでこれかよ! 作画を由利聡先生にすればこんなことにはならんだろうに……。
まぁ、私が死ぬまでに完結してくれればいーや。
印刷は前回よりも格段に見やすくなっていた。やればできんじゃねーか!

エンジェルボイス
漫画も綺麗さよりは迫力だよね。このセリフは汎用性たかそーだ。

疵面
思ったよりも強いレックス(前回も書いた)。
GM得意の幻術攻撃が始まったけど、単純なレックスに効果があるんだろうか。
単純ゆえに効果絶大、単純ゆえに効果無し、どちらでも納得できる展開だが果たして。
でも効かなかったら、GM(笑)とか言われそうだよね。

侵略!イカ娘
始めっからイカちゃんに頼むという選択肢は……。
まぁ、良かったじゃなイカ、悟郎くん。

幻仔譚じゃのめ
火炎緊迫という高度すぎるプレイにたまげる。朝日ってスパッツだったんだな。
春兎の幼少時は普通の兎かと思ったら、ただの色違いで二重にたまげた。
つうか、あの色だとまんま梅田先生の自画像じゃん!

最後の春兎の表情は情念がこもっていて凄かった。

風が如く
戦国といえば信長。
この光秀じゃ信長をやれそうもないなw

ジョギリ屋ジョーがやって来る
ああ、もうなんでこんなに虐めてみたい女の子が上手いかなぁ。
それと同時に守ってあげたいという感情も湧き出てくる。
なんだか考え方が光丸くんと大差ないぞ、俺!

斬鉄剣以上の切れ味を誇るジョーのハサミ。
心が切れたり縁が切れたりと、デスレックス・ヘッドばりの性能だ。
ジョーが唯一切れないもの、それは人の絆だよ、なんてネタももうやれなくなったか。
いや、やらんでいいけど。

存在を消された光丸くんがしぶとく生きているのが印象的だった。
案外、生命力たけーじゃん。

そろそろ女の子をジョギる展開が見たくなってきた。
後、お鞠ちゃんの過去話。ジョーが初めて切ったのがお鞠ちゃん。そんな展開もいいじゃないか!

妄想が過ぎた。
妄想ついでに書くけど、2ページ目のユリちゃんが聖水だだ漏らしに見えて少し興奮した。

次回は第五話。短期連載か本連載かはここらへんではっきりするが、どうかなどうかな。

ストライプブルー
856さんは詰ったり罵られたり殴ってくれれば、どんな女の子でもいいんじゃないだろうか、と思えてきた今日この頃。

マイティハート
次回最終回みたいで。
どうなることかと思ったけど、円満っぽい最終回で良かった良かった。
最終話、期待します!

CTC
サイボーグクロちゃんネタまでは通じなかったか。
でも、あれがガトリングだと知っているということは?

次号予告
カラーはナンバとクローズZERO。ZEROは二話掲載。

単行本1巻発売記念で、竹下けんじろう「釣り屋ナガレ」の特別編が掲載。
単行本売上+これの反響次第で連載続行、って感じかな。
二月頃復活という公約も一応達成か。

西森茂政「ザ キザクラ ショウ」も再登場。

今週のアンケ
面白かった
ムラマサ、じゃのめ、ジョギリ

3月6日に発売するコミックで買うものはありますか
じゃのめ、ナガレ、ナンバ、風が如く

コミックを購入する場所
書店

発売情報をどこで知るか
雑誌の告知ページ、秋田書店HP

余白
・ジョギリ屋ジョーの単行本を出してほしい。
・フルットの後は根本先生の作品を載せてもらいたい。
スポンサーサイト
・ゾンビ祭りカラーにひな祭りポスターとは何というアンチシナジー。
・しかし、この表紙はインパクトでかいなぁ。浜岡先生、絵うめー。
・みつどもえポスターがついたときの売れ行きは異常。近所の店、全滅ですよ、いやマジで。ロリコンは思った以上に多いわけか。


浦安
タイアップだと思うのだけど、タイアップくささが欠片も無いのは春巻のキャラのすごさか。
一回、本格的なゾンビ漫画を描いてほしいなぁ。

みつどもえ
あんな腐りきったものを次の日に用意できるって、どんな家庭だ!
いつのまにか寝てしまっているふたばがマジ可愛い。

範馬刃牙
色んな意味で喰えない奴だった、と。これは裏切られたなぁ。
つうか、あれだけ頑丈頑丈言われているピクルが指突っ込みで倒せるとは驚き。
やはりそこは人か。あれ、でも花山さんは似たような攻撃喰らってたような……。

指突っ込みが効くならば、バキにも勝ち目はある。
さぁ、今こそ勝負の時だぞっ!

弱虫ペダル
ドレッド先輩が予想以上にキャラでたまげる。
好きなんだよねぇ、こういう凡人策士キャラ。
やたら卑屈なところは素でああなのか、挑発か……。
三週ぐらいは坂道達に勝たせないでほしいなぁ。

侵略!イカ娘
ずっと細めたままっつうのは目に悪いぞ……。
作画的にはすごく良かったけど。

ギャンブルフィッシュ
十文字編、決着。
色々あったけど、最後のアヴィがすべて持っていってしまった。
ていうか、あんな高いところから落ちたら普通にケガするんじゃ……いくら人間やめていても飛翔能力まではないだろうに。

後、杜夢くんは別に手こずってないよね……。
構いたくて仕方が無いんだろうなぁ。

ナンバデッドエンド
雪解け。
体育教師も深いところまではストーキングしていなかったみたいで良かった。
そろそろ気の抜けた話も欲しいかな。

クローバー
あ、前回の奴らはあれで終わりなんだ。
相変わらず日常編はなごむ。たこ焼きくいてーなー。

聖闘士星矢ND
オールカラー原稿を無理やりモノクロにしたせいか、ご覧の有り様に。
単行本ではオールカラーになる、とフォローされているけど……。
そのフォローにも編集長の名前がわざわざ使われているしで、これって結構深刻な事態では……。
まぁ、雑誌の値段も上がっちゃうし、カラーページの配分も上手くいかなりそうだしで、予想できていたことではあるが。それにしても見づらい、エピGより見づらい。

本編はアテナがアルテミスのところに到着。
狩猟の神なだけに戦闘能力が高そうだけど。
短髪沙織さんだけでもいち早くカラーで見たいと思いつつ、待て次号。
この分なら一ヶ月乗り切れそうだ。

疵面
思ったより強いレックス。
汗=敗北フラグは板垣漫画の常識だけど、山内漫画ではどうか。
肉体面ではレックスだろうが、GMにはドリアン以上の幻術があるからなぁ。
国松はもう本部レベルにまで堕ちたな。

聖闘士星矢 冥王神話LC
こっちでもゾンビ祭り開催。
バイオ様の谷間に手を入れているゾンビが心底羨ましい。

天才にしか理解できない超理論で勝利したレグルス。一輝ともわかりあえそうな天才っぷりだ。
とはいえ、才能だけじゃ聖闘士にはなれない。
想像を絶する修練が無いと聖衣さえ着れないはずだ。

どちらかといえば冥闘士の方がお手軽といえばお手軽。それでもバイオレートは努力したと思うが。

アイアコスは敗北者には興味なさそうなので、バイオレートが捨てられる事確実。
そこを優しく介抱するのは是非とも私に。

ストライプブルー
856さんのアレっぷりが泣ける。

エンジェルボイス
本当に絶望的じゃなイカ。もう勝つのは諦めよう。
観客や船学が市蘭のすごさに気づき始めているのが救いか。
これなら、負けても何とかなりそうだ。教頭もそのうちデレてくれるだろう。

ドカベン
昔の恩師が落ちぶれて……良くある切ない悲しい話。
もう人間ドラマメインで書いたらいいのに。今よりずっと人気出ると思う。

幻仔譚じゃのめ
春兎>坊主
腹減り状態とはいえ、奇襲に弱いんじゃ妖怪退治人としては致命的ではないでせうか。
パパの慌てっぷりがマジ萌える。意味もなく耳元に息を吹きかけてやりたい。
家族全員萌え体質なんて、文字通り化け物一家め!

風が如く
持ってけ! 泥棒! ってあたりが何とも米原テイスト。
ワープ君も五右衛門の事がわかってきたなぁ。

ジョギリ屋ジョーがやって来る
展開も凄いが、セリフ回し秀逸。二、三作描いた漫画家のような世界観。
ほんと、どこから連れてきたの、この方。

お鞠ちゃんはずっと幼女ということなので、これは世間一般的な合法ロリということでよろしいか。

切りたいモノを嗅ぎつけて選択を迫る、のではなく、あらかじめオーダーを取る器用さがあることに驚いた。
ハサミを持っていない立ち姿といい、今回のジョーは非常に人間的。

次回は第四話。新連載と銘打って始まったけど、蓋を開ければ短期連載、なんて事はチャンピオンの常とう手段なので、心構えをする必要があるな。
連載開始時に、センターカラーすら無かったこともフラグ。

D-ZOIC
クローズZEROよりもクローバーよりもバーサスよりも、ずっとずっと不良漫画な回だった。
やはり、所画は肉弾戦が映える。え、パウパウ? うん、まぁ、あれは……。

木曜日のフルット
結局、チョコを割らなきゃダメだし中のおもちゃもチョコで汚れるしで、良いこと無さすぎw

CTC
>人気ビジュアルバンド「サティスファクション」が解散しましたが、報道されなかった解散の本当の理由は?
mannzoku1.jpg
「遊星が裏切ったから」

次号予告
新連載は無し。
カラーはドカベンとクローバー。

今週のアンケ
面白かった
聖闘士星矢 冥王神話、ムラマサ、ジョギリ屋

単行本を買ったことがある作品があれば
ストブル、クローバー、浦安、聖闘士星矢 冥王神話、範馬刃牙
ギャンブルフィッシュ、パニッシャー、ペダル、イカ娘、AV、ND
みつどもえ、D-ZOIC、マイティ

単行本を買おうと思っている作品
ムラマサ、トンボー、クローズZERO、風が如く、ナンバ、疵面、じゃのめ(ナンバと疵面はまだ新タイトルで出てないのでこっちに含めた)
※ドカベンは今週の話が入った巻だけ購入予定

浦安で好きなキャラ
春巻、十三階段ベム、稲川ジューン

余白
オールカラー原稿の黒印刷が見づらい。


……しかし、こうしてみると単行本買いすぎだな。
・表紙はいつもどおり

極☆漫 極道漫画道(新連載)
横山了一、新連載。

バクマンのようなテイストではなく、こちらは完全にギャグメイン。秋田書店らしいといえばらしい。

内容はバカバカしくて好きです。
強いて言えば、鬼ヶ島の作画が今風、PNもローズマリーではなく完全にありそうな名前だともっと面白かったかも。

後、出てくる出版社は白泉社じゃなくて秋田書店が良かったなぁ。

らいでん(最終回)
終わってしまった。
歴史的蘊蓄、相撲的蘊蓄を取っ払って爽快感、アクション重視にし、週刊誌の作品以上のスピーディな展開を続けたことには見事。
個人的にはもう少し続いてくれると嬉しかったのだが。成長した樽吉の活躍ももう少し見たかった。

ラストは綺麗に終わってくれて大満足。
塚脇先生、お疲れ様でした。次回作、期待しています。

サイレント・ブラッド
どんな奇策でいくかと思えば、思った以上に普通だった。
足手まといを二人抱えてもこれだと、海音の戦闘能力が高すぎかも。

こういったサバイバルホラー物で主人公の戦闘力が高すぎると(頭が良いに越したことはないけど)、化け物共に囲まれても、主人公がみんな倒しちまえばいーじゃん、と思ってしまう。

今回のケースだと液体窒素無しだとやばかった、ではなく、液体窒素無しでもやれたよねという風に捉えてしまう。
緊迫感溢れるエピソードに出来そうだっただけに少し残念。

銀二
正如会はやらないけど、銀二は反撃しそうではある。
反撃されても何も言い返さないのが、ヤンキーのルールですよ。

明日のよいち
目の前ちゅっちゅですか、これはきつい。

賞味期限あり!
サイブラネタに笑った。ブラック! って使い勝手良さそうだ。

あゆまゆ
あら、これも次回で終わりですか。
案外、読ませるラブコメだっただけに残念。作画も可愛くなってきたのに。
最終回に期待。

今月のアンケ
面白かった
らいでん、ゴクマン、サイブラ

ゴクマンの感想
笑える、主人公が面白い、題材が好みだ

今後に望む展開
漫画業界の裏話満載の実録的コメディー(具体的な選択肢だなぁ)

現在の小誌の値段とボリュームについて
値段が上がっても構わないので、掲載漫画数を増やし雑誌を厚くしてほしい

月刊コミック誌で値段とボリュームのバランスがちょうどいいもの
月刊少年マガジン

余白
ゴクマン、白泉社でなく秋田書店を出すべき
・瞬が表紙で驚いた。前のガルーダといい聖闘士も冥闘士も優遇されてるなぁ。
・付録、岡田先生のポスター。まぁ良し。

聖闘士星矢ND
なるほど、確かにこれなら正統な続編だ。
思えば原作ハーデス編はやりたいことがやれずに駆け足みたいな展開だった。
思った以上に面白かったので、いっそのこと、ここで自由にやったらいい。
当たれば、ネバーエンドや未完な作品も続きを書かせてもらえるかもしれないし。ネバーエンドの方は別に見たくないけど。

本編。
沙織お嬢様が人間的に成長したのがわかった。
前のお嬢様だったら、「瞬、ここに残っていなさい。星矢は私が救います」などとのたまい、単身特攻して罠にかかっていたところだ。
一輝、氷河、紫龍は行方知れず。まぁ一輝は瞬がピンチになれば出てくるだろう。
氷河はマーマのところに行っているかも。

本当の意味で行方不明になってそうなのは紫龍か。ハーデス編のあれこれで過去に飛ばされてたりして。
以蔵に本当の聖剣を教えたのは紫龍だったんだよ! みたいな。

妄想が過ぎた。
乙女座のシジマさんは神に近いだけで最も近い男ではないので、実力的にはシャカが上か。
態度のでかさはたいして変わらない。流石は乙女座だ。

話が動き出し、面白くなってきた。手のひら返すようで申し訳ないが。
ただ、この展開はもう少し早くやって欲しかった。せめて単行本1巻に間に合うぐらいには。

次回はセンターカラーとのことで。
あれ、オールカラーはどうするんだ? 

弱虫ペダル
つまりは穴兄弟!

浦安
思いこみが強くないとチャンピオン漫画の主人公になれない、の法則か。
山田はどうだろう。

クローズZERO
もうずっと合コンする、みたいな話でいいかもしれない。

疵面
普通はレックスがボコられてから登場するのがセオリーだけど、まさかの戦闘前に花山到着。
予想以上に早く終わるかも。作品的にも。

聖闘士星矢 冥王神話
影技返し! 一瞬にして受け攻め逆転。これもまんまエロ同人に(ry
レグルスのアレはマゾっ気の強い写輪眼のようなものか。
才能というよりもほぼチート能力。

慕われる・従わせる強さを持つシオンと違い、孤高の強さを持つレグルス。
範馬刃牙でいえば、花山とバキさん。バキさんが強いかどうかはわからん。

この分だとライトニングボルト無しに勝っちゃう?

敗れて心身ともにボロボロになったバイオレートさんに聖闘士が群がる、というシチュエーションの同人誌はまだですか。

範馬刃牙
ジャックにドーピング毒が溜まっていて食べられない、って事だろうか。
それともマックシングが起こって、スズメバチのような速さになって反撃するの?
前者だとしたら、ピクルは勇次郎よりも格下感が強くなる。

クローバー
場所替えなんてせずにハヤトやゲンゲンが全員殴り倒していれば、カタルシスも強かったのだが。

みつどもえ
ぬおー、バレンタイン!
矢部っちは勝ち組の中の勝ち組に進化した、そんな感じ。
筆跡で誰が誰だかわかるのは今までの積み重ねの賜物。
そして、宮うざが究極的にウザい。てめーも本命いねーじゃねーかよ! あ、ひとはか。

おまけでのりお先生のブログの130.5卵生もチェックだ!
おがちんは本当に恐ろしい子よのぉ。

ナンバデッドエンド
暴力でしか評価された事がない。
これ、この作品における最大の名言になりそう。

ギャンブルフィッシュ
恥じらいが無い脱衣もそれはそれでいいものですよ?
月夜野さんのはそんなにいいものって気がしないけど。お腹が冷える前に勝負を決める必要があるな。
この展開を誰よりも楽しんでいるキノコさんの精神力はやっぱりすごいと思いました、まる。

幻仔譚じゃのめ
久々に登場したパパさんが、いきなり修羅場ってるでござる、の巻。
ガキの戯言で騙くらかすにはきつい状況だが、果たして。
春兎続投には素直に賛成。鈴雷からは爽やかなおにんにんの香りを感じ取れた。
なぁに、ちょっと眼が多くて手が多いだけだ。問題はない。

侵略!イカ娘
最後のイラストは願望といったところだろうか。実際、こんなんだったらパニックホラーだな。
顔を認識されていないゴローに泣いた。

ジョギリ屋ジョーがやって来る
切ったのは自分自身。

「あの娘を切って消して頂戴、私をあんたにあげるわ……」
「それもお前も切ってやる」

対象を明確にしていないのがミソか。
それでもジョーが気分屋なところは否めない。
人間味がある化け物、みたいな認識で読めばいいのか。

連れのロリの名前はお鞠というらしい。柱でネタばれなんてひどいでゲソ。

話の引き出し、セリフのセンス、コマ割りと今回も新人離れしたセンス。
これだけ描けるなら何も問題は無い。

フクイ先生は松山先生のアシだったので、そのうち、奇乳を切断してください! という少女が出てくるかも。
無いか、そんな需要。

風が如く
ここからが本当の始まりだ! みたいな展開。
うん、本当の意味でここからがスタートだよ。

マイティハート
アリオトさんはともかく、偽ヴォルケンよりも普通に強いイケメンに驚いた。
こいつ組織で一番強いんじゃないだろうか。そうか、これがモテるということか。

木曜日のフルット
鯨井先輩と猫が出てくる話が一番だよねー。

CTC
みんな大好き没ハガキ集。
矢☆印氏のみっちゃん×ジャンコラボに笑った。良くこんなマイナーなシーンを……。
パリ型氏のショ先輩をじっと見ていると不安の種。

次号予告
みつどもえスペシャルポスターが付録。ひな祭り仕様ということで。
これはまた売れるぞー。私も二冊は買います!

車田星矢はまさかのセンターカラー。オールカラーがどうなるか。

ギャンブルフィッシュも100話記念でセンターカラー。

そして、デッドライジングゾンビのいけにえソフトの紹介に合わせ、浦安はゾンビネタ。
それに合わせゾンビ祭りが開催。
ひな祭りポスターをやっているのに、ゾンビ祭りとはさすがはチャンピオンクオリティー。

40周年企画も動いているようで楽しみ。高橋葉介先生の登場を希望します!

今週のアンケ(ハガキがないのでまだ)
おもしろかった
ムラマサ、ジョギリ、じゃのめ

星矢NDのコミックスは買いましたか? 
買った

星矢LCは~
買ったことがある

エピGは~
買ったことがある

聖闘士星矢(ジャンプ)を~
買ったことがある

余白
・40周年企画、高橋葉介先生と山口貴由先生にも来てもらいたい。
・ジョギリ屋の単行本が欲しい。
勝負は水入り。

ここで春一さん再登場には驚いた。
そして、常にドレスな嫁は素晴らしい!!
アレの時も着たままだとしたら、常時、新婚プレイということになる。うーん、うらやまけしからん。

もんでもんで詐欺が流行る世の中になればいいのになぁ。


ところで、ムラマサ剣の会の日記が順調に更新されている。

日記№21と№25あたりは次回のネタばれっぽいな。
酔っ払っていないと使えない妖刀でも使ってくるのだろうか。
名前は……いや、ネタっぽくなくなりそうだから書くのはやめておこう。

※漫画じゃなくてゲームです

猿のようにやりまくってました。
まだ全ルートクリアはしていませんが。

タイトルでも書いた通り、作品内容は良い意味でのアトラスゲーです。
触りこそライトなものの、携帯機とは思えないハード展開もちらほら。

システム回りはわかりやすくなっていて、そのあたりはDSのメイン層向けな感じです。
難易度も決して高くはありません。中盤~後半にかけて敵がかなり強くなりますが、フリーバトルでしっかり調整していけば、詰むことは無いかと。

キャラデザの違和感は限りなくゼロ。
続編が出るならば、またヤスダ先生にお願いしたいところ。

暇だからなんかRPGやりてーな人なら満足できるでしょう。
アトラスのゲームってちょっと敷居が……と思っている人には特にお薦め。

しかし、世界樹といいP4といいライドウといい、ここ最近のアトラスの調子の良さは異常。
おまけからは隠しボス対策。ネタばれ含むので未プレイ者注意。

[【思ったよりもアトラス】女神異聞録 デビルサバイバー]の続きを読む
・表紙は車田ND。正統なる続編って言葉を連呼されると少々イラっとくる。他意が無いのはわかる。

聖闘士星矢 ND(連載再開)
というわけで連載再開。オールカラーでやっていくのは相変わらずのようで。
今までは掲載こそすれど、連載は出来なかった今作。
リンかけ2が終わったことでこの作品に集中できるようになっただろうし、これからはそれなりに連載の形式を取っていくのだろうか。
まずは一か月無事に乗り切って欲しい。

で、本編。
アルデバランの名前を代々受け継ぐという設定が好きだっただけに、オックスと名乗られると何だかなぁと感じ。
以蔵さんは……まぁ良いかもしれない。ところで、日本人で黄金聖闘士ってこれが初だよね? シャカや童虎は違うだろうし。
次回も表紙&巻頭カラー。別にかまわないが、カラーページを使うことで他作品のカラーが減るのはあってはならない。

ジョギリ屋ジョーがやってくる(新連載)
月例フレッシュ漫画賞出身の新人さん、フクイタクミ新連載。

作品の内容はダークファンタジーというよりは都市伝説的なホラー漫画。
登場人物の歪んだ表情がすごくいいです。
こういった武器が一つでもあれば、作品の面白さは何倍にもなる。

二話、三話と話を作っていくのが難しい設定だけど、こうした漫画は少年誌上で貴重なので、作者様には是非とも頑張ってもらいたい。

冒頭の血を出している女の子が少々ヤマケンテイストで可愛いかった。

クローズZERO
マジありえなくね? の頃の方が女の子可愛かったような……。
可愛い女の子はいるに越したことは無いんだぜ?
ここ最近のゆるい展開は好きです。

みつどもえ
おはほっぺ、ってなんかすごく癒されるセリフだなぁ。

チャンピオンマスコットガールの山口ひかりさんのブログでみつどもえとのコラボイベントがあることが発覚。
二次オタ、三次オタによる千日戦争は必至。

ふたば、ひとはのコスプレはまだいいが、みっちゃんのコスプレをする人は92kgまで太らなくてはならないから大変だ。
ロバート・デ・二ーロのような鋼の精神が必要だぞっ★

範馬刃牙
これはもう死んだじゃん。
自分が食うのはいいけど、相手に傷つけられると必要以上に激昂するピクルはまだまだ対戦相手を餌としか認識していないのかなぁ。
考え方としてはアライジュニアのそれに近しいものがある。強さは段違いだけど。
バキが勝てるとしたらそういう精神的な部分かな。

聖闘士星矢 冥王神話
レグルスの天才っぷりに惚れ惚れするべきだろうが、どうやってもバイオレート様の素晴らしきロケットおっぱいに目がいく。

up336107.jpg
くびれフェチも腹筋フェチもロケットおっぱいフェチも大満足なカット。
これで腋描写があれば、銀河を見ることが出来る。主に俺が。

ユズリハとえろなかよくして欲しいけど、来週あたりガルーダ様が到着しそう。
相手を縛る影技は、エロ同人に即転用できそうな設定だ。この冥闘士、とことんおかずに困らぬ!

クローバー
格ゲーで連コインしまくって、相手が飽きたあたりでやっと一勝して、大はしゃぎする奴と大して変わらないなぁ、と思った。
ゲーセンで格ゲーほとんどやらないけど、そんな感じ。

それと、予告ページの「美咲たちのケンカのやり方にぶちきれたハヤトだが……」の意味が良く分からない。
相手チームの奴らに美咲なんてやつがいたっけ。そもそも、ハヤトが美咲じゃないのか。

疵面
いまいち覚えてないけど、レックスって痛風治ったんだっけ。
前回、触れなかったけど、マスタージハドの散り際がかっこよかった。
とてもトイレでカレーを喰って、国松に「トイレでカレー喰うなよ」と突っ込まれていた人とは思えなかったです。

ナンバデッドエンド
特服姿より、シャバ憎姿の方がダークっぽいなぁ。
ボクサーの大石くんのかませっぷりがたまらない。

ムラマサ
別記事。
本編とは関係ないが、元ネタの人がまた沈みそうな件。
みっちゃんは生キャラメル食べたことあんのかな。

ギャンブルフィッシュ
十文字=脱衣サイトの常連という衝撃的事実がさらっと流された件。
リアル脱衣ポーカーといういかにもらしい展開になってきた。
制服姿と違い、裸までは早そうだが果たして。

後、二回で連載百回。節目節目で何かやる雑誌ではないけど、期待はしておこう。

マイティハート
アンケート・クラッシャーのイケメン登場。
本当に陰腹を斬っているのはマツリ先生という怪奇。

侵略!イカ娘
深夜にゲームする時ってあんな顔するよね。

幻仔譚じゃのめ
良かった、悪い妖はいなかったんだね。
樹になった慧くんの今後を思うと少し切なくなる。
綸花が死んだら同じ樹に転生してくれるのだろうか。

同時に吸い込んだ一人と一匹の魂の行く末が気になる。

トンボー
読んでて楽しいという漫画はステータスだ。

木曜日のフルット
えーい、フルットを出せフルットを。

電遊日記
細かく切ったネギと麩だけの味噌汁が好き。次点でわかめと豆腐。

次号予告
車田オールカラー。
付録で岡田芽武先生のエピGポスターがつくようで、次号は星矢祭り。
週刊なのかREDなのか良くわからん状況に……!
でも話題をかっさらうのはバイオレート様のおっぱいだと思うんだ。

電遊日記も何気にカラー。ストⅣ特集だそうで。
チャンピオンはカプコンとつながりが強いのか?

おまけ
あまり期待していなかったジョギリが想像以上に面白くて大満足。
チャンピオンチャンピオンしていて、一発で気に入りました。
ただ、この感覚は悪徒の時にも味わったものなので、二の舞は勘弁です。

それと、中々再開されないナガレの状況ですが、竹下先生の日記を見る限り、いまいち芳しくない模様。

>「ナガレ」は、この1巻の売り上げが、今後を左右します。再開すら左右しかねないので、ぜひとも皆さんのお力で盛り上げてやってください。よろしくお願いします。

二月頃再開と記憶していたのだけど……勘違いだったかな?
単行本の発売が三月六日、売上集計に約一か月、再開決定の決断、原稿の具合、掲載へのあれこれを考えると最速でも五月あたりの再開になりそうな気がする。
遊戯王でもうやりながら気長に待とう。

今週のアンケ(記憶を頼りに書いています)
面白かった
ムラマサ、ジョギリ、じゃのめ

ジョギリについての質問
内容→面白い、新鮮、もっと読みたい
主人公についてどう思ったか→好き、友達になりたくない(当たり前か)

今後こういったジャンルの作品を読みたいか
読みたい

カラーページについて
雑誌の値段が高くてもカラーページが多い方が良い

オールカラーのコミックスを何冊持っていますか
五冊以下

余白
カラーページが増えるのは構わないが、NDでのカラーページ稼ぎはやめて欲しい。

画像の出典:【聖闘士星矢 冥王神話 THE LOST CANVAS】手代木史織×車田正美 週刊少年チャンピオン 秋田書店
義経八艘飛び!
……な、なんか哲弘せんせが普通にバトル漫画やってるーーっ!

ヤニーズ、椿に比べるとシリアス分、バトル分が多めなムラマサだけど、まさかここまで真っ当なバトルをやるとは思わなんだ。
義剛=薄緑なんてかっこいい設定も出てきたし、マジでエンジンかかってきた感じ。

妖刀=実在の名刀ということはこれから出てくる幹部クラスの連中もそういった本当の意味での名刀・妖刀を持っているということかな。
実は我鳴や凍京も名刀だったんだよ! みたいな展開もあり得るかも。
水気が出る刀は八犬伝には出てくるけど。

……あれ、って事は義剛やら我鳴やらは誰が名付けたんだろう。
薄緑とわかっているなら薄緑と呼べばいいんだろうけど……。
発見者? それとも剣の会が勝手につけてるだけ?


後、田中義剛って本当に浮き沈みが激しかったんだな(義経はまぁわかるけど)……調べるまでわからなかった。生キャラメル!
・閣下を倒すまで縮小更新でお送りします。

JOE(読みきり)
中村哲、読みきり。
ページ数がかなり少ないので読みきりというよりは第一話冒頭部分といった感じ。つまりはプレ連載。
まあ、その数ページにキャラの設定、目的、世界観はしっかりと入っていたから良かったけど。
絵に関してもこのまま連載しても問題ないレベルかと。ちょっと漫画版スクライドっぽい感じですね。
戸田先生のアシでもやっていたのかな。

アンケートでもJOEの事に触れていたので、再登場の可能性は高そう。
今度は増ページで来てほしいものだ。

弱虫ペダル
坂道、どんだけ準備不足なんだよ……。

聖闘士星矢 冥王神話
経験の無さすらも、才能でフォローするレグルスの天才っぷりに痺れる。
バイオレートが女ということに気づいてオギオギしちゃうことも無さそうだ。さすがは黄金よのぉ。

みつどもえ
何という日本全国豆投げ音頭。
恵方巻きネタは無しか。

範馬刃牙
動きが速いだけでした! うむ、そうか。
ジャックは顎粉砕で敗北だな、これは。

トンボー
武神多すぎも困るが、香野院サトルが二人いても嫌だな。

幻仔譚じゃのめ
考えさせられる展開になってきました。妖のドラマも描いてくれるのはいいな。
しかし、交通事故が多いこと……。
そういえばフルセットでも火野が車に轢かれていた。梅田作品では車に注意、ちぃ覚えた。

ギャンブルフィッシュ
菜っちゃんのハートをちょっとだけ手に入れて、経済界へのパイプも作って……。
あれ、キノコさん今回の勝負、勝ってるんじゃね?

木曜日のフルット
やっぱりフルットを出した方がいいよ。

次号予告
車田星矢が復活。
掲載こそするものの、連載となるとてんでダメな今作だが、今回はどうか。
さすがに次も長期休載なんてやったらヤバいと思う。

新連載一つ。
フクイタクミ「ジョギリ屋ジョーがやって来る」。
秋田書店でのデビュー作、ファンタジーという難しいジャンル、同時に車田星矢が再開、と難しい状況だけど、頑張って欲しいです。
単行本デルトイイナー。

※アンケートはムラマサ、聖闘士星矢 冥王神話、JOEに入れました。JOEは期待の意味も込めて。
新人作家様には元気に描いてもらって欲しいです、本当に。
先週の作品だけど、今週とはこれいかに。

真剣に剣の会への対策を考えている脇で、おっぱいの事をこれ以上ないぐらいマジな顔して考えるシロは哲弘イズムに満ち溢れておる!

空気氷結地獄という名前はどうかと思ったけど、良く考えてみたら紺野さんは中学校一年生だったので、ちょうどいい塩梅かもしれない。
去年までランドセルですのよ、奥さま。

貧乳を爽やかな胸と言い張る幹部の人の持つ妖刀は重力変化。
バトルマンガでは常に最強のポジションにある能力だけど、この作品ではどーなるか。

しかし、こうしてみると凍京って無茶苦茶強い刀だよなぁ。紺野さんなら制約無しで使えるし。
狂ったようにプレイ中です、現在4周目。閣下を倒したら通常更新に戻ろうかな……。

でも、いい加減更新しないとお気に入りからぽちっと消されそうなので、次の木曜日までには最低限の更新だけはしておきます、はい。

で、デビサマ。
今のところ、ナオヤ、アツロウ、ユズルートをクリアしました。

アツロウ、ユズルートはまぁ普通として、ナオヤルートはヤバいですね。ナオヤのツンデレっぷりが。
つうか、どんだけメールで主人公を誘うんだと。それどころか、なんだかんだで他ルートでも主人公達をしっかりサポートしてくれるっつうのがw
ジンとアマネルートはまだやってないからわからないけど、まさかユズルートでもサポートしてくれるとは思いませんでしたよ。

他の方も言ってますが、「俺は良い兄ではないが、この世界で俺を超える兄は存在しない」っていうのが名言すぎますね。
全ルートクリアした後、またナオヤルートでやってみようと思います。まずは閣下を倒すのが先ですが。

てなわけで、今日も布団でデビサバです。アスタロト作らにゃ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。