グレースタイル 2008年02月
m9パール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・付録ポスターは葉月京描き下ろし。

ママは同級生
裸体がエロすぎる。あれでは、セカンドインパクトが起きてしまい、ズボンを履きかえる事が難しいのではないだろうか。
月イチ連載というのが惜しいなぁ。

もずく、ウォーキング(最終回)
終わってしまった!
最後の最後までいつも通りな内容でした。次回作、楽しみにしてます。

18倫
社長が良い人すぎる。が、あのやり方だといらん波風も立ちそうだ。

次号予告
読み切り、吉沢潤一「ゴーゴー! ランラン! パンクロッカーズ」掲載。YCコミック大賞受賞作品との事。
付録ポスターはあづまゆき描き下ろし。これは買いだぜ!
スポンサーサイト
・最近のヤンチャンは本誌・烈ともにすごく面白い! ドスペがやってた頃のRED並みの面白さですよ。

けいまい
あのクソ度胸があれば、いくらでもお付き合い可能だよなぁ。

獣臣蔵
隔月には向かないタイプの作品じゃないだろうか。
せめて月刊だったら……。
作画がすごい好き。

ボイン探偵VS怪盗三面相
今号のお勧めそのニ。
予告どおりの直球バカ作品でした。

img719.jpg

ねーよw

img720.jpg

ねーwwwwwwwよwwwww

うーん、やっぱり土居坂崎先生はすごいなぁ。立ち読みはお勧めしない。
それと、初めてわかったんですが、烈ってエロ本だったんすね。いやぁ、今までわからなかったよ><

スクールメイト
いや、スクール水着でいいと思う。むしろ、スクール水着じゃないとダメだ!

オカァボンド
お勧め三。ホリユウスケ先生はもっと評価されていい。
ていうか、今回も三国志かと思ってた。
次は新撰組あたりかな。

鬼脚のイロハ
お勧め四。牡馬のデザインがやたらとかっけぇですわ。
前号と同じく走りの演出がウマイ! 鬼脚発動からのコマは痺れる。
キャラデザインやら何やら作りこんであるだけに全三回ってもったいないよなぁ。

危さん
お勧め五。感想が非常に書きづらくて困る。つうか書けないよ。

性盗メイド♥ミユキ
宮ー学先生、読み切り。
ロングスカートメイドってあたりが最高でした。誰が何といおうとミニは認めぬ。

img721.jpg

宮ー学先生は尻へのこだわりが素晴らしいと思うのです。めくりの真斗も良い作品でした。

次号予告

img717.jpg

画像参照で。
東鉄神先生の読み切りも載ります。

画像の出典:【ボイン探偵VS怪盗三面相】 土居坂崎 秋田書店
画像の出典:【性盗メイド♥ミユキ】 宮ー学 秋田書店
画像の出典:【ヤングチャンピオン烈次号予告ページ】 秋田書店
彼女に振られた心の傷を癒そうとメイド喫茶に行った主人公、巧。
そこで、彼はとびきり可愛いメイド、ありさに出会う。

一目で彼女を好きになった巧は、彼女を飲みに誘う。
その後、自室で目を覚ました巧の前にいたのはあのありさであった。

巧の元で奉仕活動をする彼女。
彼女が現れてから、巧は心の充足を感じていた。

しかし、同時期に巧の元カノの周りで恐ろしい出来事が起こり始める。


北河トウタ先生による読み切り。
メイドさんによるエロエロ作品かと思ったらエロスが皆無でかなり意表を突かれました。
話自体はホラーやミステリー物の王道なんですが、雑誌が雑誌だけに、びっくり。
同誌のボイン探偵を予告どおりのストレートだとすると、これはいきなり飛んできた後ろ回し蹴りといっか感じでしょうか。

30Pの中でしっかりと話がまとめられており、満足感大。
最も印象に残ったシーンはありさ(?)の待ち伏せシーン。

img718.jpg

歯茎むき出しって怖いですよねぇ。

どこからどこまでが幻想か、その境目を妄想しながら読むと一層楽しい。
今号のお勧め作品です。

すでに烈11号が発売して十日近く経ってしまっているので(私の紹介が遅いせいですね……)、コンビニで見つけるのは難しいと思いますので読みたい方は書店でチェックしてみてください。
もう一度行っておきますがエロはありませんので。

画像の出典:【ありさ】 北河トウタ 秋田書店

・やっぱり水着よりも下着っすよね。え、これ水着?
・縮小更新でお送りします。
・消えた部分を少し戻した。今更だし、もうこれでいいか。

弱虫ペダル(新連載)
渡辺航、新連載。
まず目を引いたのがカラーページの疾走感。粗い絵がさらにインパクトを醸し出している。

そして、小野田坂道のオタク描写。
テレビだけ見て描いたような、とってつけたオタク描写ではなく、本物のそれ。

クラスメイトの会話に入れる突っ込み(心の中限定)。
いくらいくらあれば~出来るオタク換算。
一人の時は大声で萌えソングを歌う……。

何と完璧なオタ描写であろう。
萌えソングは一人で歌うと楽しい。
他人の会話に聞き耳立てて突っ込みなんてしょっちゅうである。
これだけでかなり出来ると思わせておきながら、スムーズに自転車の話へシフトしていく構成もウマイ。

第一話からこれだけの完成度。期待するなという方が無理だと思う。
第二話もしっかり読んでいきたいと思う。

アンケートのライバルの項目では①と⑥を書いてみました。
やっぱり、今の時代は筋肉っすよ。

ダイモンズ
切手シートなんてオシャレなもん出してくるじゃないの。
俺は死ぬ、のヘイトの表情が物凄い。
絵で語る男、それが米原秀幸。

冥王神話
俺の神ことパンタソスタンとユズリハの百合シーンにエルシド乱入!
かつて、ここまで空気が読めない聖闘士がいただろうか!
捕まったお姫様が服破られたあたりで乱入してくる騎士のような空気の読めなさだ。
エクスカリバーで冥衣を切り裂いてくれるためにきたと見方もあるけど、こいつの場合四肢断裂までいきそうだから怖い。

山羊座の方には申し訳ないが、彼にはここであっさりと散って欲しいですよ。

竜の国のユタ
第一部完。思ったよりもきれいな終わり方で驚いた。
焼き討ちとかじゃなかったんだね……。

再開は19号から。結構早い再開だけど、描き溜めとか大丈夫なんだろうか。
二部は多対多の戦いも多くなりそうだし、二ヶ月といわず四ヶ月ほど休んで充電した方が作品的にも良いような。
まぁ、待たせすぎても読まれなくなってしまうからしょうがないか。無理だけはしないで欲しいですね。

次号予告
読み切り、とうじたつや「くろます姫」。
前作の「あゆむ FISH ON」は面白かっただけに期待大。
女の子も初のお披露目ですね。
行けなかったのでレポ画像を見て慰める。未だにワンフェス童貞です。

アルター(アルファオメガ)からTo LOVEるのフィギュア出るんですね。
ジャンプに広告まで載っけてたぴっころ涙目www

ラインバレルはちゃんとプラモ出るかなぁ。
宗美さんのマキナが欲しい。

天元突破グレンラガンはいくらになるやら。
ホロは原作絵に似ていて良い。
たまちゃんは剣道着で出せ!

DMCリボルテックはネタで買うかどうか悩む……。

やっぱり一度は行かんとなぁ。じゃ、眠いんでオヤスミ。

レモネの新技は泰山流双条鞭。
皆さん、殺傷能力高い技ばっかりですね。
連携とか難しいそうな技ばっかりだけどいいのかしらん。
久坂コーチによる厳しいながらも淫靡な慈愛に溢れたコーチング、それを受けて成長する杉中メンバー、練習でかいた汗を流す女子達(二回目)、弓から火野へのアプローチ、よりを戻そうと私に攻める白川さん……。
これら、キャンプ中に行われるであろうイベントすべてカット!

代わりに行われたのが会田君から火野への本気の告白タイム……! ガチだな、会田くん……。
それにしてもこのジェットコースター展開は一体……。
否が応でもよぎるあの四文字。いつかは対面するであろう残酷な現実。
まだ答えは出ていないが……不安の種は確実に私の心に植え付けられた。

もっともバレー部廃部阻止という当初の目的は既に達成されているので、まとめようと思えばいつでもまとめられる状態だろう。
少々強引だが、試合を棄権する理由も出来たわけだし。

まぁ、ウダウダ言っていても仕方が無い。
今はただ、作品を応援するのみだ。
最期までね。
アニメ感想は見た直後に書くのが一番だと認識を改める。
なわけで、アニメ感想が先です。プリキュアはこの前のやつ。

ダブルオー感想(楽なので箇条書きで)
・姉ちゃん死亡でサジにゼスモスフラグ
・フラッグにGNドライブ搭載でいいんじゃね?
・ビンクスの登場シーンに濡れて中佐に濡れてソーマに別の意味で濡れた。
やっぱりソーマが一番可愛い。
・トリニティ=ヤムチャ
・アムロ声=イオリアのクローン?

先週あたりからすごく面白くなってきたと思います。
主役が活躍してないけど別にいいよね。
コーラサワーは何だかんだで生き残る予感。

ぷりきゅあ感想
サイコクラッシャーの次は気円斬ですか。
となるとルージュはヨガフレイムかしら。
中華料理人が水に弱い理由は前回の感想のコメ欄でお二人に語っていただいた。
それ+弥一の油で水を制してきた発言で水が苦手という意味もやっとわかった。

しかし、相変わらず水料理というものはいまいちわからない私です。
最後にジャンが持っていたのはウツボ……だよな?
よゐこのごとく、丸焼きにでもするつもり……なわけないよなぁ。ウツボから水を抽出する気なのだろうか。
それはそれでなんかイヤだ。

ノートを見ただけで秋山醤を全て把握したという佐藤田の心構えはマイナスだな。
というか、露骨に負けフラグ。

とはいえ、点数制だからまたまた引き分けという展開もありなわけで。
審査員を一人減らしてどちらかに一票入れる方式に変えればいいのに。
このルールってどちらかといえば団体戦向きのルールなんだよなぁ。
色々書きたいことがありました。
ここが良かった、でもここは悪かった。この作品はもっと評価されるべきだ、伏線はどうなったetc……。
書きたいことがあるのです。あったはずなんですが……。

ピンクフラミンゴのくだりを読んでそんな事はもうどうでも良くなりました。
こんなシーンの演出をさらりとやって退けちまうのが、細川雅巳先生なんですよねぇ。

また、いつか、細川先生の作品が読める事を願って(もうチャンピオン誌上限定なんてわがままは言いませんよ)。
お疲れ様でした。ありがとう。
作品を応援したいと思うのならばアンケートやファンレターを送るが一番である。
ネットでこうして文章を書くよりも一枚のアンケートの方が大きな価値を持つ。
もっとも影響力がデカいサイトなら意味も違ってくるだろうけど。

とにかくアンケートってヤツは大事なのである。
作者にとっても、編集にとっても。

多数のアンケートがもらえない漫画は、どんなに熱心なファンがいようとも打ち切りの憂き目にあう。
そのファンがどれだけ熱心にブログで文章を書こうと、友人に布教しようと、アンケートが取れなければ、数字が出なければ……作品は終わるのだ。
熱心に書かれた文章よりも何気ないアンケートが作品を救うのである。

前置き終了。ここからが本題であり、もっとも私が伝えたい事。
「アンケートは早めに出してあげて下さい」

展開が危なくなった、明らかに話を畳んでいる……ひょっとして打ち切り?
どうしよう……そうだ、アンケートを送ろう。
この行為は間違いではありません。むしろ真っ当な行動です。
ただ、手遅れなだけです。

一度決まったものはちょっとやそっとの事では覆りません。そんな事をやっていたら誌面が埋まりません。
危ないと感じてしまった時点で遅いのです。

だからアンケートは早めに送ってあげましょう。躊躇わず、面倒臭がらず、早めに早めに。
それでも作品が終わってしまう場合もあります。いくら大事な一票とはいえ、人一人には限界があるのです。

でも、そのアンケートは作者に、編集に届きます。次の作品の肥やしになります。
だから……アンケートを送りましょう。
その方が打ち切りの時のダメージは小さいと思うのです。

……その作品を知ったのが打ち切り間際で応援なんか出来なかった?
そんなケースには対応してません。

……じゃあ、一言だけ。
終わってしまった作品は応援できないが、布教は出来るんです。

長くなってしまったのでもうこの話はおしまい。


img716.jpg

スキャン失敗した。

作品的には京アニでアニメ化がベストなのかしら。
栗尾ねねの中の人はもちろん榎本さんですよね?

画像の出典:【ペンギン娘 MAX】高橋てつや 秋田書店
img715.jpg

強すぎる敵を出してしまうとどうしていいかわからなくなる、扱いに困る、行き着くところは……ってとこでしょうか。
オカマをどう倒すか期待していたのですが……残念です。
無理矢理オカマをぶん殴って倒してしまう……ではダメだったんでしょうか。

無理を通して道理を蹴っ飛ばす花山さんが見たかった。

山内先生の絵は好きなのでまた何か作品が読めたらいいなと思います。
しかし、再開のメドが無いからといって200万部売れてる稼ぎ頭を終了させるとは……。
どこぞのエクストリームギャンブラーか、秋田は。
学園黙示録HIGH SCHOOL OF THE DEAD 宮本麗 完成品フィギュア トイズワークス版《予約商品05月発売

このブログでも紹介した事がある作品ビッチヒロインがフィギュア化。
トイズワークスからという事なので個人的にはちと不安です。

>胸は揉んで楽しめる柔らか素材!
すごく……ストレートな表現です。

ちなみに、単行本四巻(3/9発売)とフィギュアの両方を買った方にはフィギュアをさらに楽しめるカスタムパーツ(へこみの無いおっぱいと手錠らしいです)がつくとか。
ファンならはチェックしてみてはイカが?

個人的には先生かコータが欲しいです。毒島さんでも良い。

週刊少年サンデー連載。

一巻収録分は居合番長との戦いから念仏番長登場まで。

今作の最大の魅力といえば、往年のジャンプ漫画を思い出させる熱血展開。
そして、何より担当編集の狂った煽り文が目を引きます。
ex:ドキッ!! 番長だらけの喧嘩大会、凶器も出るよ!!

しかし、残念ながら通常版コミックスではそういった本誌掲載時の煽り文は未掲載。
作品がヒットして、アニメ化、映画化、ミュージカル化して完全版が出た時にでも期待しましょう。
そのかわりとでもいうのか帯の文章が異様に力(リキ)入ってます。

帯:各界騒然!! これがウワサの21世紀型硬派番長アクション!!
叩きつけろ、生俺(なまおれ)!!
読む前に心の準備を!! 失禁注意報発令中!!

そして、単行本派のために描き下ろしページが10Pも掲載。
巻末の登場人物戦闘能力フローチャートは見所盛りだくさんです(往田よりも唐鰤の方が全体的に能力値が高いところが泣ける)。

週刊連載であれだけのクオリティを見せつつ、これだけのおまけページ……鈴木先生の心意気にはこちらが妊娠させられそうですね。

子供の頃、番長にあこがれたそこのあなた、この作品であの時の気持ちを思い出してみては?

……あ、作品の内容書くの忘れた。
えーと……番長同士が熱く戦う。以上。

参考リンク
『金剛番長』扉ページのアオリ一覧 身辺雑感様
本誌掲載時の煽り文を全文掲載。単行本派はこちらで楽しめ!
・青一色の表紙とは珍しい。目を引くな。
・血ボイル! 肉ダンス! ……日本語でおk。
・俺に言わせると、フンドシ守護霊終了が悲しい。わたし的にはもっと続けて欲しかった。

派遣♥サディスティクス
せっかくのスポーツセンター編なのに、前回の給食姉さんがオチも何もかも持っていくという斜め上の超展開。
お風呂に入る時も乳頭っていいますよね(関係ない)。

お話の内容としては前々回のアナウンサーの読み切りの方がずっと好きでした。
ぶっちゃけ、今回はフルセットパロをやりたいだけ、それ一点のみでオチも構成も考えたお話のような気が……。
主人公の妹が出てこなかった事も残念です。

ついでに言うとおっぱいのサイズも前々回の読み切りの時がちょうどいいと思います。
何が言いたいかと言うと前々回の頃の先生に戻って欲しいなぁ。

浦安
ギャグマンガで15周年。優劣つける気はありませんが、ストーリー漫画15年よりもすごいような気がします。
足をぱたぱたさせて嬉しそうに食事するノムさんがとても可愛いです。

ギャンブルフィッシュ
原作者の本領発揮! わかる人間少ないぞ、麻雀展開だーーー!
こういう時、麻雀ができない自分が憎いですね。
面白さは伝わってくるのですが、本質的なものが全く伝わってこないので。これに関しては私の勉強不足なんですが。

アカギや凍牌なんかもすごく面白い作品なんですが、麻雀の本質を知らないためかうわべだけしか読めないんですよ。
だから、せっかくの作品がもったいないなぁ、っていつも思います。
いっそ、麻雀始めてみるかなぁ。こういう時、周りにやっている人がいれば助かるのですが(他力本願)。

パイを鼻に突っ込まれたゴキもカワイソカワイソですが、同じ卓を囲んでたリーマンと学生も災難だな……。
ゴッキーバツイチ設定は後で娘が登場するための伏線と予想。

範馬刃牙
4001年目のくだりが最高にカッコよかった。
でも、この世界の格闘家は獣とも散々戦ってるよね?

みつどもえ
雌豚はいいお姉さん。
最近のみつどもえはオチまでの流れがとてもキレイだと思う。
キャラが立っている事と、それを壊さない話作りが出来てる証拠ですよ。

何気にふたばの髪型が変わってますね。こういうのは女性作家ならではかと。

パニッシャー
バトル描写はさすがだなぁ。
ミルキィの空中ダッシュは、魔術的要素を含んでいるのだろうか?
なんかギルティギアみたいですね。空中攻撃→着地後中下段投げの三択攻撃、みたいな。
今回もきっちり挿入されたALT WINといい連載成功のあかつきには格ゲー化! なんかも考えてるんでしょうかね。
個人的にはALT WINはいらないけどなぁ。

クローバー
会って謝罪は出来ないからせめて差し入れをしたい、でも何をあげればいいのかわからないから普段自分が食べているものを渡す。
この描写は不良の幼稚さ、未熟さを表すには良いやり方だったと思う。
でも、マックは冷めたらマズイよな。ものすんごいペチャペチャになる。それぐらいは知っておこう、不良くん。
ここ最近の展開は破綻も無く満足です。

サナギさん
クッキーの部分を漫画に変えると、心にズキリとくる。
決して考えないように、見ないようにしてきた事。
私はこれで良いのだろうか。

ナンバMG5
剛にしがみつかれて顔を赤らめるフー子が萌え。
何気ない一コマでキャラを表現できるって、すごい。
ていうか、フー子さんガタイの割にはそんなに強くないね……。やっぱり女の子なんですね。

ダイモンズ
滅多に出てこない上にヘイトとそこまで接点があったわけでもないスワロウくん。
君は忘れられて当然だと思うよ。
レイを助けるか助けないかで、ヘイトが魔道に堕ちたか堕ちていないかがわかりますね。
次週に期待。

ストライプブルー
むむ、これは平太にチェンジの予感……。
僕がアー坊を一番うまく使えるんだ!

冥王神話
夢の神の配下なんだから、どーせ幻覚攻撃だろ、と思っていたら本当に腕を飛ばされてしまいました。
それどころか、高いところからキタキタ親父のごとく落下。手代木先生は山羊座に酷い事をしたよね。
来週に出番があるとすれば木を折りながらテンマ達の前に落下! しか思い浮かばないのですがどうなるのだろう。

それはそうと、パンタソスタンの生足が最高すぎる件。

img713.jpg

ゴツイ冥衣と相まって素晴らしいエロスを生み出しています。
性別は……性別はどっちなんだろうか。男? 女? 性別不詳? 両性具有?
どのような結果でも私は一向に構わんッ!! ……両性具有の方が神様っぽくていいかな。

竜の国のユタ
故郷焼き討ちしか思い浮かばないなぁ……。
次回で一部完ですか。二部開始時期はすでにわかっているようで安心。

マイティ♥ハート
迎撃の用意や同じ技は通用しない、神罰棍までは何とか耐えましたが、一生一緒にいてくれやぁぁぁで爆笑。
不意打ちすぎるだろ、それは。最近カバーされたんでしたっけ。

フンドシ守護霊
最終回ですか……ずっと応援していたのですが……無念です。
恨み辛みは次回に書く予定です。

現代怪奇絵巻
意味不明なミュージシャンは良くあるなぁ。
後、私も道の説明とか絶対無理です。ああ行って、そこの道をシュパっと曲がって……こんな感じでしか説明できない……。

CTC
次号は未掲載ハガキ供養祭り!
実をいうとCTCで一番好きなコーナー(?)です。あのカオスっぷりが最高。

次号予告
巻頭カラー新連載。渡辺航「弱虫ペダル」。
実力がある作家さんなんでこれは楽しみ。
ちなみに、22日に同作者の作品「まじもじるるも 」の1巻が発売。ペダルを読んで気に入ったなら読んでみるが吉。
私も買います。

画像の出典:【聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話】車田正美/手代木史織 秋田書店
やり直せっっ……この組み合わせをだ……っっ!
くじにイカサマを……小細工をしかけたんだろうっっ……!
そうでなければ……こんな、こんな組み合わせ……万が一……億が一…………あってたまるか…………!!

冒頭からエンチャント:怨恨でお送りしますSinsenです、ファック。

いやぁ、今週のフルセットもエロ率高いっすねー。
自ら幽霊役を買ってでたのに、即効迷っちゃう火野くんがいきなりモエ。

そして、夜の体育館で行われるいじめとは名ばかりの淫靡な出来事。
昼下がりならぬ丑三つ時の情事。
ほいほい、ついて来たお前が悪いんだぜーな展開ですね><

まぁ、ネタは置いといてこの年頃の子供がイジメに走るのって基本的には何となく、なんですよね。
いじめのターゲットがすぐさま友花子になっているあたりも中坊くさいですよぉ。
こういったドラマを描かせたら梅田先生は素晴らしいですね。思えば1巻の火野くんいじめも相当なモンがありました。

明日から友花子は弓以上に淫靡な陰湿ないじめを受けるでしょう。
でも、大丈夫。
彼女には本当の友達が出来たのだから。出来たという言い方はおかしいかな?
……彼女らの明日に光が当たりますように。
フルセット感想ご愛読ありがとうございました!

とはいかないのがフルセットクオリテー。

前回はお化けを怖がる会田くんがMVPをかっさらっていきましたが、今回も会田君が颯爽とそれをゲッツ。
お化けを怖がりながらも、火野を人知れず助ける会田くん。
火野の知りえぬところで勝手にラブ度が上がっちゃってます。
やっぱり、この作品の王道カップリングは火野×会田なんだなぁ。

そして最後のコマのどうみても事後にしか見えないお二人さん。そう、深山くんと白川さん。

…………君達におめでとうの拍手を……送りたい。

急に何を言っているんだ、とお思いでしょう。
いやね、ある日突然僕は悟ったんですよ。
このまま恨み辛み妬み嫉みをぶつけていては何も生まれないってね。
それよりも素直に二人を祝ってやれば……二人は喜んでくれるんじゃないかなぁ、って。
潔くよく身を退くのも愛って事に気づいたんです。

深山……彼女を幸せにするんだぞ……。

というわけで、この騒動はこれにて終了です。
次回からはパンタソスタン生脚萌え萌え日記~田舎の中坊よりも三流神だぜ~が始まります。こうご期待。
未だにいまいち水料理というものがわからない。
水の特性を生かし、活用し、料理に加えたものの事らしいのですが、具体例が無いためさっぱりわからん。
よって、勝負の予測も出来ないのだが、弥一に言わせれば中華料理人にとって水は弱点らしい。

それについては次号を見ないと何ともいえないが、なんにせよ今のジャンは既存の中華料理人の枠組みから外れているぐらいの実力はあるとおもうのだけど……そんなに足枷になるものなのだろうか?

佐藤田のジャンピングはウンチクが効いていて良かった。
ブラック・ジョーク(新連載)
漫画:田口雅之、シナリオ:小池倫太郎 の新連載。

アメリカ51番目の州、ニホン州東京市。保守的な市長の政策により、東京市全域であらゆる風俗営業が禁止された。
代わりに東京湾埋立地「きぼう島」に特殊産業開放地区がつくられる。
巨大歓楽街ネオン島……混沌が支配するこの島で殺しの仕事をする吉良と小玉。今日も彼らは人を殺す……。

のっけからバイオレンス臭ぷんぷんの今作。
ですが、嫌悪感を抱く事もなく実に面白い作品でした。
アクションシーンも、作者の例に漏れずド派手でカッコ良かった。

初めての敵がゲイの殺し屋コンビとかインパクト的にも十分。
え、ニッチすぎる? ……ヤングチャンピオン誌上で何を言うか。
隔号(つまり月イチ)連載という点だけが残念でしたが、これはまた楽しみな作品が増えましたよ。

ウルフガイ
犬神の行動がまさに狼って感じでカッコ良い。

18倫
能ある鷹は爪隠す……まさに今回の内容を一言で表す言葉だなぁ。

デンドロバテス
必要に迫られた時に頭を下げられるのが本当の男。
食品偽装とはかなりタイムリーなネタでしたね。
やはりデンドロバテスはこの路線が光る。

センセ。
佐藤先生は少し我慢した方が良いような……。
まぁ、あの状況なら無理かも。

もずくウォーキング
なんと、次回で最終回ですか。紙面が寂しくなるなぁ。
最終三巻は三月七日、サナギさん五巻と同時発売。
いくらでも続けられそうな内容だと思うのですが……惜しいなぁ。

次号予告
「ママは同級生」の第三話が掲載。
月イチ連載作品がだいぶ増えてきましたね~。もっともクオリティ維持できるなら何の問題もありませんが。
最終的にヤンマガみたいな体制にするんでしょうかね?
ぷりきゅあ
ブンビーさんが再就職できるのかどうかが今後のカギですね。
ドリームの必殺技披露って事は次は僕のルージュの番でしょうか。
いっその事全員でサイコクラッシャーかますのも面白いかも。

王子が四人いるなら一人ぐらい戦えるヤツがいても面白いと思う。
コンセプト的にダメかな。

がんだむ
ここにきてスローネドライのプラモを売れなくさせる作戦ですか。
くぎみや悪い子だよくぎみや。

逆にハムさんは出るたびにカッコ良くなってきますね。個人的にはダブルオー最高のキャラだと思います。ていうか、ヒーロー成分多いよな、この人。
もちろん、フラッグの人気も右肩上がり……ですよね? 買おうかな、ハムフラ。

ルイス母が死んだ事に軽く絶望。良いキャラだったのに。
後、ルイスが失ったのは手だけなのかしら。あの様子だと足もヒドイ事になってるような……。

サジくん復讐フラグですが、ガンダムに乗ったりはしない……ですよね。
せいぜい強化人間がオチか。

にこにこ

英語版上がってたんだ……。


最近のお気に入り。何というシンクロ率。

らのべ
img712.jpg

第14回電撃新人賞受賞作。すでに発売されていたのですが、どれを読めばいいのか迷います。
underが良さげらしいので、買ってみようかな。お勧めあったらおせーて。

おもちゃ
ベストオブ2007年萌えフィギュア。
私が持ってるのは7種類だけでした。

その他
来期のアニメ一覧表作ったよー。
ルルーシュと図書館戦争とドルアーガと……まぁ、一通りは見てみますが。

ドラクエⅤを2クールでアニメ化したら。
すごく……みたいです。
ちなみに、私が始めてやったRPGはこれです。思い入れはかなり強いんだぜ。

拳鋼少女リクがファミマとコラボ。
この漫画は読んでますが、こんな事をやっていたとは……。

以上です。書く事がちと多かったな。
・何と言っても佐渡川せんせのご帰還が一番のニュース。
・今回のPUNISHERが60P。三話あたりから通常ページに戻ると考えて、40Pの空き。
そこにユタが第一部完で一端終了。残り四作がINして……単純に考えれば打ち切り枠は一本ぐらいかなぁ……となると……。


PUNISHER(新連載)
夏より熱い冬が来た! ……自覚あったのか。

ファンタジー漫画の第一話ということで、主人公のキャラ立てと世界観説明に偏った内容。
とはいえ、そこは連載経験者。ソツなく60Pを消化している。

個人的に気になったのは毛布貸し出しのくだり。
船長の物腰や、船の感じから見てもそれなりの船だろうになんで毛布のスペアがあれだけしか無かったんだろう。
あの世界では毛皮の類は貴重なのだろうか? まぁ、確かにアルト達の狩りを村の人たちは良く思ってなかったみたいだけど……。
ああ、でも、獣毛以外の毛布だってあるしなぁ。

それと、男女を同じ牢屋に入れたあたりもひっかかった。もっとも、あの町では犯罪がほとんどないみたいだったので、そういった感覚は麻痺しているのかもしれない。

まぁ、どっちも二人の出会いの演出と捉えればいいのでしょうね。
気になったのはこの二点のみで、後に関しては一切の突っ込みどころ無し。
つまり、それだけキレイにまとまった一話という事で改めて作者の力量を感じた。

これだったら、次回以降も安心して読めそうではあるかなぁ。
もっとも、ファンタジー、それもハイファンタジーなんて当たらないのが普通なんですがね……。当たればデカいのも確かなんですが。

一度、秋田ドリームを手にした作者への期待。
ヒット作の次の作品は当たらないというジンクス。

重圧はとても大きい。願わくば二人の旅が終わりますように。

範馬刃牙
烈さんがとにかく最高でした。バキで熱くなったのは久々。
ピクルも金的は弱いんだな……。

ギャンブルフィッシュ
チャンピオン三大モテ男(杜夢、シヴァルツ、ピクル)の毒牙が、真世に襲い掛かるッ!
なんでしっかり目をつぶってるんだ、こいつは……。

白鷺一族、最後の末裔とか言われてる杜夢くんですが、気がついたら世界中に白鷺一族がいそうで怖いです。獅子堂の孕ませ転校生め。
新キャラはこれまた山根先生好みのキャラだな……。
おっぱいは真世さんよりデカいのだろうか。なんといっても、アメリカサイズだからなぁ。

ナンバMG5
ナンシーのくだりで笑っちゃいけないはずなのに笑ってしまう。

冥王神話
新たなる聖闘士、山羊座のエルシド参上!
台詞から察するに、この時点ではまだエクスカリバーが使えないのでしょうか。

腕を切られたのは幻覚だろうけど、仮に本当に切られていたとしても両手両足からエクスカリバー出せるから特に問題は無いですよね。
あ、でも、まだ発展途上なのか……となると……ジャンピングストーンでも使う?

山羊座にエルシドはエクスカリバー的にも良いネーミングだなぁ。手代木先生、流石です。

みつどもえ
俺にくれ、雌豚!

竜の国のユタ
アッロスと力比べしちゃうフリードくんはどんだけですか。

ストライプブルー
アー坊、緊張。心が弱いぞ、兄貴を見習……いや、やっぱいいわ。
ここでも異様な落ち着きっぷりを見せる平太。
アー坊を乗りこなせるのは俺だけだ、とでも言いたげなツラです。実際問題、そういう展開になるのだろうな……
そして下げられる部長……。これは目が離せなくなってきた。

ヤンキーフィギュア
美星ちゃん、原型師になれるんじゃないか?

現代怪奇絵巻
チャンピオンPINKがマジで読みたい。でも、それより先に怪奇絵巻100Pかな。

CTC
亀エモンさん、優勝おめでとうございます!
TAKARAさんは本当に惜しかった……。

イラストコーナーははにわふたばと、野中イカ娘の破壊力が高かった。
CTC単行本化は私も賛成です。ジャンプだってやったじゃん!

次号予告
PUNISHERがセンターカラー。
派遣♥サディスティクスの第二弾が掲載。
良かった……ファンタジーなロリ熟女はいなかったんだね……!
本当はちょっと期待していましたけど。
あ、今週も変態分多めでお送りします。ついでに悲しみも。

いやー、しかし、会田ママもいいけど、久坂ママも良いですね。
こっちは元気分が多くて……三人でいえば翼佐ちゃんタイプ。
まぁ、でもやっぱりワタシとしてはパンツが白な娘さんが気になりました。
素晴らしいですね、今も昔もパンツは白。子供は風の子、パンツは白。
良し、彼女にはホワイトロリータの称号を授けよう。

そんなくだらない妄想してるうちにすでに練習がスタート。
会田が市総体よりもパワーアップしているのに驚愕。
本当に超天才・会田くんになりかけてやがる……。

練習もそこそこに女子三人組のシャワーシ……シャワーシーンですと!
さらに、ここで翼佐様が(あえて様づけをさせてもらおう)驚天動地の大提案。
「お願い! 三人で一緒に使ってワリカンにしよ」
三人で一緒に……三人で一緒に……Sinsenさんも一緒に入ろう……

これは……これは……エロスが危ない(自分でも意味がわかりません)。
今まで間接的エロスで攻めてきた梅田先生がついに、聖剣抜刀を……!
一コマに凝縮された至福。……堪能させていただきやした。
もちろん台詞の部分は脳内スルー、と。
何気に同じページにはエプロン真木くんがいるのですね、こいつはエロスのバイオハザードだぜッ!

あ、その次のページは脳内スルーしました。

そんなこんなで親睦を深める意味合いも兼ねて肝試し。肝試しの真意もこのブログではスルーの方向で。
このSinsen、生来目が見えぬ。

明日の練習に向けて休まなくていいのか、とか突っ込むところはありますが、それは野暮ってもんでしょう。
次回の予想としてはホワイトロリータこと弓タンが何かしでかして、火野くんがあんな事やそんな事になると思うのですがどうか。
例えばほら、遭難とかさ。体を温めあう的な……? 命の危険が訪れると本能が……みたいな?

うーん、これは来週もエロそうだな、お兄さん困っちゃうなオイ。
……なんかエロエロ言ってばっかで確実に作品を冒涜しているんですが、それでも言わずにはいられないんですよ、ぼかぁ。だって、男の子だもん。

まぁ、エロエロでシメるのもアレなんで最後に一言。
実は怖がりの会田くんに超萌えました(こんなんばっかだな、オレ)。
火野は残ってくれると思ってたんだよ、彼は……。

なんか収拾がつかなくなってきたのでここらでおしまいです。
最後にもう一言。来週ワタシの買うチャンピオンには落丁が多数あるかもしれません。
その時は大いに悲しみをブログにぶつけますのでお付き合いくだしぁ。
言っておきますが落丁をつかまされた事による悲しみであって、決して……いや、何も言うまい。
それでは、また次回。
まさかの同点により、勝負は延長戦へ。

お嬢の作戦はやっぱりジャンに勝たせる事だったかー。
だが、しかし、所詮は子供の考える事。
大谷にさらりと良いところを持っていかれてしまう。
久々に元気な大谷が出たな。子供にも容赦しない大谷さんは最高だぜ。

でもって次の料理の課題は水料理。
……水料理ってなんだ? スープとか……じゃないよな?
これまた先が読めない展開になってきた。

この動画はもっともっと評価されてもいい。


烈火の剣弓縛り。ウォルトの人ではない。

後、スパム消すの飽きたんでもうほっといて良いですよね。どうせみんな踏みませんよね。
瞬殺された達也くんが表紙です。

賞味期限あり
ああ……心が痛い。そうだよな、普通に考えて席替わってだよな……。

空手婆娑羅伝 銀二
ちょっとわかりづらかったけど、佐藤の胴回しが命中。
クリーンヒットしたようには見えなかったけどどうなるやら。
試合は相変わらずの迫力。

明日のよいち
今、わかったのだけどよいちの女性キャラって巨乳タイプと貧乳タイプの人数が半々ぐらいなのね。
いや、ほんと、今更だけど。胸揉みのインパクトが大きいから貧乳キャラは少ないかと思ってましたよ。
後、アンジェラの服も相当破れやすい気が……。

卓球dash!
ジャッカルへの的確なツッコミに笑った。
ていうか、部員誰一人として突っ込まなかったのかよ!

もっと野球しようぜ!
なんというどげんかせんといかん。
甲子園の空気に呑まれる鷹津高。
この戦いをどう乗り越えるかで今後が決まりますね。見逃せない展開になってきました。

グリグラ
草野さんは本当の漢だと思います。
ていうか、単行本はまだですか……ずっと待ってるんですけど……。

次号予告
読み切り、大曽根★チャーベ★賢「叫べ!」掲載。
青春グラフィティらしいです。しかしすごいPNだ……。


内容自体は下記リンク参照でほとんどわかります。
記載してあるとおり、前半は作者の一コマ日常マンガ、後半は作者と編集が行く体験日記、ラストが本作の目玉でもあるメイドカフェ長期体験日記。

体験日記で一番目を引いたのはアニメイトの回でした。
カード作ったり、自分でレイアウトしたりするのか……まぁ、アニメイトに限らず書店員の人達は皆やっている事なのでしょうが……。
その他にも漫画専門学校体験や、鈴村健一WEBTV取材、果てはイチゴ狩りツアーやホモ話(美少女にちん○は確かに素晴らしい!)など、わりと広い範囲をカバー。

さて、ラストのメイド喫茶体験記。
前述の一日体験記とは違い、こちらは長期体験(十日)なので一風変わった視点、というか作者の成長振りがうかがえる。
八日目にして、ほとんどの仕事をマスターした時は「大きゅうなった」と勝手に思い込んでしまうほど。

裏の裏まで描いてある! というわけではないのだが、それでも業界の側面は見える。
メイド道って深いんだなぁ……。

気になったのが桃色スパゲティというメニュー。
名前からすると喫茶マウンテンあたりにありそうな食い物を想像してしまうのだけど……。
一体どういう食い物なのか……と思ってググったら普通に写真が出てきた。
想像と違っていて少し残念。ウマそうだけど。

発売からだいぶ経っての紹介になってしまったけど、手軽に読める良い作品(枕元に置いておけるような)ですのでまだ未読の方は是非。
34歳メイドという言葉に反応した方はすぐに買ってもいいと思うんだぜ?
後、メイド喫茶に偏見がある人(作品を読む前のワタシなんですがね)や行ってみたいけど二の足を踏んでいる人にもお勧め。

最後にこれだけ。
それでも私はロングスカートのメイドが好きです。

参考リンク
くまくまチコリ(作者ブログ)
アニメイトWEB(内容紹介)
img709.jpg


なんかすごいズレてるけど、加工がめんどいからこれで良いよね。
後で文章を付け足します。

とりあえずこれだけ言っておく。
悪徒の設定が好みすぎる。

パニッシャー……投稿作が連載に!
連載用に設定は変えてあるだろうけど、佐渡川先生嬉しいだろうなぁ。
60Pと大盤振る舞い。次号から。

弱虫ペダル……実力はあるのに評価されない作家、渡辺航先生が週刊に初登場! この人に足りないのは露出できる場だと思うのでこれは良いチャンスですよ。
しかし、スポーツ物か……全く未知数だなぁ。チャンピオンの自転車マンガというとシャカリキ、輪道といったデカイ壁があるので頑張って欲しいところ。

悪徒……作画の方はプレイボーイで描いていた方とか。
設定が超オレ好みです。なので、オシてオシて押しまくろうと思います。
覚悟のススメ再来とか行けちゃったりしてくれれば最高ですよ。

ルックアップ……ヤンジャンのベテラン作家の方。既存作品未読。
サッカーマンガがもう一本増えるのはどうなんだ? 未知数ですのでノーコメント。

覇道……近代麻雀で描いていた方。
設定だけ見るとアレに似てますね。プリンが好きなアレ。
アレをチャンピオン風味に味付けしたとしたら……面白そうかも。


どれ一つとして萌えマンガが無いところがすごいですね。流石はチャンピオン。時代に反逆しすぎ。
inがあればoutもあるわけでどれが終わるかは予測不可能。
いっその事、ヤンマガみたいに休載を入れて回していいと思うのだけど、そういうのって難しいのかしら。よく分からないのだけど。

佐渡川先生が10号から、渡辺先生が12号から掲載。
他の作品は開始時期未定、となると夏にズレ込む可能性もあり?
まぁ、まずは佐渡川先生と渡辺先生でニヨニヨしますか。

画像の出典:【週刊少年チャンピオン予告ページ】 秋田書店
最近、チャンピオンの感想ブログが増えてきているような気がします。良きかな良きかな。
いざって時、ほかの人に丸投げできるしねー。

いざ!! 海高剣道部(最終回)
多聞が出てきて人間ドラマへシフトしていった頃からやっと元木先生の本質が見えてきたような気がしました。
次は好きな作品を描けると良いですね。それが一番難しい事なのですが。
お疲れ様でした。

怪異バスター健二郎(最終回)
短期連載なので予定通りの最終回。
短期連載作品って三話目からエンジンがかかるよね。
だいぶ、この世界観に慣れてきたところだったので少し惜しい。
腰~のくだりでニヤニヤしてしまった。結構面白かったですよ。

派遣♥サディスティクス
武狼ひろみ、シリーズ読み切り第一作。
乳頭連呼といった言語センスや、エロを数値化するといったアイディアは良かったと思う。
後は、巨乳頼りにならなければエイケンの再来がいけるかも。
次回は11号に掲載。スポーツセンター編という事なのでランニングマシーンで乳揺れとかあるんだろうなぁ。

範馬刃牙
烈海王覚醒ッ!
自らの体に染み付いた武は彼を見放さなかったッ!
バキ世界で幻影が見える=負けフラグなのですが(マイケルとかマイケルとか)、この展開は普通にかっこよかった。

見開き使っての飛び蹴りには燃えました。まぁ、ピクルには勝てないんでしょうが……ただやられて終わりという事にはならなそうです。

ダイモンズ
おお、鉄の脚の新キャラが出ましたね><
彼もゼスモス使いなんでしょうか、先が気になりますねo(^ー^o(o^ー^o)o^ー^)oワクワク

このぶんだと破壊王も新キャラなのかもしれませんね。
プロレスラータイプのキャラとか。

クローバー
誰が出てきてもイチゴちゃんなら倒せると思う。

ナンバMG5
じ、自分の写真の待ち受けとは……厄いな。

ギャンブルフィッシュ
各ブログで語られ尽くされた感があるので中身とか割愛だアビ。
アビ様には第一部完(アヴィッ!)と言って欲しかったアビ。
杜夢が逃げ遅れた理由は真世タンのおっぱいの感触を楽しんでいたからですね。

竜の国のユタ
親友同士で殺しあう展開にはなりませんでしたか。
そりゃ、そうだよな。ガンダムじゃあるまいし。
フリードくんもなんだかんだで竜が大事な人なんですね。

サウロピテクスが生まれてくるところはベルセルクみたいで迫力があったなぁ。

冥王神話
最後の最後まで泣かせやがって……マニゴルド様。

マイティ♥ハート
妊娠カットの左下の子が男の子に見える。

ストライプブルー
八五郎の動きが格闘ゲームの超必殺技みらいで笑った。
それと、平太の落ち着いた態度がむちゃくちゃ気になります。
俺はわかってるから大丈夫、みたいな。精神年齢だけなら彼が一番かもしれません。

みつどもえ
フォォォォォ! 俺の嫁の宮下さんのターンじゃないすか。
わかってますなぁ、のりお先生は!
話の内容も秀逸ながら、各コマに散りばめられた小ネタがとても面白い。

組む相手がいなくなってオロオロしている吉岡さんや、何気にちゃっかり組んでいる雌豚&杉崎(いつも組んでるのかな?)、男子と組んでいるふたばetc……。
こういう事をやっていても違和感無いのはキャラが立っている証拠。みつどもえ……大きくなりおった。

何が言いたいかというと、僕も宮下さんに下腹部の硬いものをまさぐられたいって事ですわー。

THEフンドシ守護霊
フンドシさん……座ってたんすね。
メシアスは偽者って感じがするな、ルースターは利用されてる?
降霊姉ちゃんは倒されちまったようですね。死神つぇぇ。

現代怪奇絵巻
はずかしい落書きがクオリティ高くて笑った。

CTC
漫画雑誌の投稿コーナーって必ず見るんですが、やっぱりCTCが一番面白いと思います。
特にイラストコーナーのレベルの高さ、キャラいじりの上手さはピカいち。
今回のオキニは竹ちょさんのイカネコ娘です。いや、ネコイカ娘か?

次号予告
ギャンブルフィッシュが50回記念でセンターカラー。
新連載関連はこちらで。後で文章付け足しますので、その時にまた見てやってください。
フルセットの感想だけは頑張ります。今週は少し変態成分が多め。
だが、私は自重しない。

1ページ目、いきなりのびしょ濡れ塩井先生に先生パンチを喰らう。
牽制ではなく、本気で当てにきたパンチである。

塩井先生の体格は一般的な女性よりも少しガッチリしていて(さすがは陸上部顧問)、そこがたまらないのである。
そんな彼女のお体が濡れ濡れなのである。これをエロと言わずして何と言おう。

1ページ目のカットだけで既に大満足。
満たされた気持ちのままページをめくる。
何とそこにはドロドロの火野くんが!?

エロスの小宇宙が高まった時、人は汁気の多い言葉に興奮を覚える。
ドロドロだのネチョネチョだのピチャピチャだの。
台詞だけで小宇宙をさらに高めつつ、ページをめくる。
何とそこには会田君のお母様、未来の俺の嫁が!

俺の嫁の提案により、杉原は合宿へ行くことに。
それにしても会田君は家でも火野の事を話してるのかぁ。
これは腐った妄想が広がりますね、げへへ。

そして、288P!
何とそこには火野を今にも押し倒しそうな灯ちゃんが!
「あたしも行きたい……」「入谷君だけずるい……」
台詞だけ抜き出してみた。なんかすごく卑猥。

このあたりで気づいたのですが、今週のフルセットはちょっとヤバイ。
いや、今までもヤバかったけど、今週はいつにも増してヤバイ。
女性陣勢ぞろい&積極的アピールの大攻勢。
さながらエロスの波状攻撃。ジェットストリームアタック。トリプラー。

しかも、この後のページ(290P)で頬を赤らめた灯ちゃん&残りの女子二人が出てくるもんだからもう本当にヤバイ。
ついでに言うとそのページの火野くんのショタっぷりがとんでもねぇ。

だが、しかし!
まだ梅田阿比のターンは終わっていなかった!
293P! 小悪魔系ロリ熟女現る!

登場人物の大攻勢に加え、ベクトルの違う新キャラ投入。
今年の梅田阿比はマジだぜ?

ストーリーの流れから言うと、この女性は会田君のお母様、つまり俺の嫁のお友達=俺の愛人という事でまず間違いなかろう。
友達の娘? ありえませんよ、三次元の設定じゃあるまいし。
大体、火野が言ってるじゃないですか。そっちこそ小学生じゃないの? って。
これ伏線ですよ、実は年上フラグ。ここから導き出される答えは一つ……そうだろう。そんなわけで、次回を待て!

……なんだか内容にほとんど触れてませんが、まぁ、気にせんといて下さい。

あー、ところで、私のチャンピオンに落丁がありました。
具体的に言うと291Pの上のニコマ。
なんかね、そこだけが見えないんですよねー。まぁ、特に見なくても支障は無い部分だと思うんですけどねー。

(´;ω;`)ブワッ

先週、あれだけ予想しておいてなんか色々と豪快に外しているような気がします。
そういや、100点満点のシステムだったっけ……
大谷あたりを抜かしてどっちがウマイか札を上げる的なものにすれば引き分けとか無いだろうに。

もっとも、審査員達はウマイ料理さえ喰えればいいのかもしれないが。
ともあれ、引き分けに持ち込まれたジャン。ギリギリでフラグ回避しましたが、二度目は無さそう。
それこそ、前述のルールなら引き分けにすらならなかったのでは……?

今のジャンに足らないのは狂気だと思うのです。
五行とかが出てきてハッパかけてくれないかしら。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。